現在地

MMD研究所は1月22日、スマートフォンのフリマアプリ利用に関する「フリマアプリに関する利用実態調査」を実施し、その結果を発表した。それによると、現在利用しているフリマアプリは「メルカリ」が最も多く62.2%が使用。2位は「Fril」、3位が「LINE MALL」だった。

フリマアプリを利用したことのある人は、「出品したことがある」が8.2%。「購入したことがある」が15.7%で、「出品・購入の両方をしたことがある」は22.4%。「閲覧のみ」は53.7%。約半数の人がフリマアプリを利用している実態がわかった。

利用しているサービスごとで、「メルカリ」に次いで利用が多かったのは「Fril」で19.7%。3位の「LINE MALL」は12.7%だった。4位以下は1ケタ台で、「ショッピーズ」「ラクマ」などがランクインしている。

「過去に利用したことがある」を加えると、「メルカリ」は81.5%、「Fril」は34.0%、「LINE MALL」は28.5%だった。

MMD研究所が実施した「フリマアプリに関する利用実態調査」①

フリマアプリで出品、購入経験があると回答した人に、利用する理由を聞いたところ、「安く買えるから」が69.5%で最多。「不要なものが売れるから」が52.1%、「見ていて楽しいから」が43.6%で続いた。

MMD研究所が実施した「フリマアプリに関する利用実態調査」②

フリマアプリを利用したきっかけは、「テレビCMを見て」が36.3%で最も多かった。続いて、「スマートフォンの広告を見て」が26.6%、「友人、知人からのクチコミ」が18.9%だった。

MMD研究所が実施した「フリマアプリに関する利用実態調査」③

今後のフリマアプリの利用については、「利用したい」が31.3%、「やや利用したい」が25.9%。合わせて57.2%のユーザーが今後の利用継続の意向を示している。

MMD研究所が実施した「フリマアプリに関する利用実態調査」④

調査概要などは以下の通り。

  • 調査期間:2015年1月13日~1月14日
  • 有効回答:559人
  • 調査方法:インターネット調査
  • 調査対象:10~30歳のフリマアプリを利用したことがある男女
  • 設問数:6問
  • 販売価格:49,800円(税抜)
  • 申込方法:https://mmdlabo.jp/contact/
この記事が役に立ったらシェア!
ニュース分類: 
記事カテゴリー: 

瀧川 正実

ネットショップ担当者フォーラム編集部 編集長

通販・ECに関する業界新聞の編集記者、EC支援会社で新規事業の立ち上げなどに携わり、現在に至る。EC業界に関わること約13年。日々勉強中。

ネットショップ担当者フォーラムを応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[ゴールドスポンサー]
楽天株式会社 eBay(イーベイ) ecbeing.
[スポンサー]
株式会社アイル Wowma! クリームチームマーケティング合同会社