よろしければこちらもご覧ください

日清食品がグループの食品を販売する通販サイトでユニークな取り組みを始めた。

11月30日にオンラインストア限定で販売を始めた「RAMAD WORKER(ラマド ワーカー)」。「仕事をする」ことと「ラーメンを食べる」行為を最適化する半個室の機能的な空間を、段ボール製の箱を簡単な組み立てで作るというもの。

“仕事”と“ラーメン”のための半個室空間「RAMAD WORKER(ラマド ワーカー)」を日清食品がネット限定で販売

左下画像が組み立て時、右画像が使用時のイメージ

文房具、事務用品の総合メーカーでワーキングスペースデザインを専門とするコクヨとのコラボレーションによる製品という。

日清食品では「ラマド ワーカー」の製作背景を次のように説明している。

「ラーメン(RAMEN)」+「ノマド(NOMAD)」=「RAMAD WORKER」 定住地を持たない遊牧民のように、オフィスに縛られずカフェやラウンジなど好きな場所で働く「ノマドワーキング」が世の中に広がっています。こうした自由なワーキングスタイルをヒントに、他人に邪魔されない落ち着いた場所を探し求める人のために「RAMAD WORKER」を開発しました。

“仕事”と“ラーメン”のための半個室空間「RAMAD WORKER(ラマド ワーカー)」を日清食品がネット限定で販売

仕事をするとき(ワークモード)とインスタントラーメンを食べるとき(ラーメンモード)の細かいニーズに対応する機能を備えているという。

本体重量は1800グラムで、1セット4980円。

この記事が役に立ったらシェア!
よろしければこちらもご覧ください

瀧川 正実

ネットショップ担当者フォーラム編集部 編集長

通販・ECに関する業界新聞の編集記者、EC支援会社で新規事業の立ち上げなどに携わり、現在に至る。EC業界に関わること約13年。日々勉強中。

ニュース分類: 

ネットショップ担当者フォーラムを応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[ゴールドスポンサー]
楽天株式会社 eBay(イーベイ) ecbeing. Qoo10 Nint
[スポンサー]
株式会社アイル auWowma! クリームチームマーケティング合同会社 ユーザグラム