アパレルECのサイズ問題は無料返品などで対応されてきましたが、「採寸用の服を送ってしまう」という革命的なシステムが登場しました。サイズデータがZOZOTOWNに残ってしまうのはちょっと嫌かもしれませんが、利便性が上回りそうですね。

服が人に合わせる時代の到来か

【ZOZOSUIT】服が人に合わせる時代へ | ZOZOTOWN
http://zozo.jp/zozosuit/

スタートトゥデイ、採寸用ボディースーツ「ZOZOSUIT(ゾゾスーツ)」を無料配布 本日より予約受付開始 | 株式会社スタートトゥデイ
https://www.starttoday.jp/news/20171122-3175/

まとめると、

  • 「ZOZOSUIT」は身体の寸法を瞬時に採寸することのできる、伸縮センサー内蔵の採寸ボディースーツ
  • プライベートブランド「ZOZO」から展開される商品
  • 2017年11月末頃より順次無料配布(送料は200円)

アパレル通販にず~~~っと横たわっていた「サイズ問題」が劇的に変化しそうです。採寸用の服を無料で配布し、そのデータを商品検索やレコメンドにいかしていくという発想。その次には「服が人に合わせる時代」が待っているので、ZOZOSUITの仕組みがAPIなどで開放されるのを期待したいですね。

関連記事

プチわがままな人が増えそうな2018年

生活者にきいた“2018年 生活気分” を発表 | ひらけ、みらい。生活総研
http://seikatsusoken.jp/report/11998/

まとめると、

  • 景気、家計の予想は3年連続で「悪くなる」が減少、「変わらない」が増加
  • 世の中よりも、身の回りの楽しさが多くなることを期待
  • 始めたいこと上位は「副業」、やめたいこと上位は「人付き合い」

こうした変わらぬ状況を前提に、健康管理に力を入れる、新しいことを始める/これまでやっていたことをやめるなど、自らが変化を起こすことで暮らしを安定させようとする、そんな生活者の思いもみえてきました。

自分のために時間を使いたい人が増えてきた、という感じですね。周りに依存して生活していくよりも、自分の能力を活かして生きていく。2018年は企業にとって、考え方を変える年になりそうです。

関連記事

WebマーケティングならWebサイトが最重要なのは当たり前

これからの広告やマーケティングで必ず意識しなきゃ! 「アセット」の整え方・磨き上げ方とは | Web担当者Forum
https://webtan.impress.co.jp/e/2017/11/21/27260

まとめると、

  • 「アセット」とは企業がビジネスを行ううえで保持する、情報やデータベースのこと
  • リスティング広告で結果を出すためにこの「アセット」が重要となっている
  • 「アセット」は社内で整えて磨き上げていく

Webサイトや商品情報のデータベースといったアセットは、企業が保有しているものであり、「外側」ではなく「内側」にあるものです。内側にあるアセットを整え、キラリと光るものにまで磨き上げるのは、最終的には自社内の人間であることを忘れてはなりません。

コンテンツマーケティングなども同じですよね。結果を出している企業は自分たちでコンテンツ=アセットを整えて磨き上げています。そして、これがブランドにもなっていきますので、すべての施策は根っこでつながっていることをお忘れなく。

EC全般

RIZAPが「楽天市場」に出店。“結果にコミットする”シェイプアッププログラムを販売 | ネットショップ担当者フォーラム
https://netshop.impress.co.jp/node/4908

楽天ポイントを集めている人はここから申し込みますよね。金額の高いものはポイントが貯まりやすいですから。

AIとVR搭載の実店舗を試験展開 アリババが目指すオンラインとオフライン融合型の“新小売”とは? | WWD JAPAN
https://www.wwdjapan.com/509217
ジブンハウス、ECサイト上で家をカスタマイズ、VRで内覧できるサイトをオープン | ECzine
https://eczine.jp/news/detail/5210

「オフラインとオンラインの違いがなくなるまで同化させる」。これはそんなに遠い未来ではなさそうな。

LINE@経由で売上を伸ばすにはどうすればいい?【伊藤久右衛門×ネバーセイネバー×メガネスーパー対談】(導入・KPI設定編) | ネットショップ担当者フォーラム
https://netshop.impress.co.jp/node/4854

なぜか共通していたのが「売上予算の10%をLINE@で作る」ということ。今後、導入する際の目安になりそうです。

メルマガの効果があがらない! そんな時に押さえておきたい売上UPにつながる7ポイント | ネットショップ担当者フォーラム
https://netshop.impress.co.jp/node/4917

メルマガをやり切っている企業って少ないです。これもアセットなので磨いていきましょう。

ついに!「ヨドバシ・ドット・コム」配達遅れ解消―発生から3週間あまり | インターネットコム
https://internetcom.jp/203793/yodobashi-dot-com-trouble-is-over

こちらの記事の続報です。落ち着いたということで。

今週の名言

店員は洋服をたたむ作業やレジ業務がなくなり、接客を真剣にやる。IT化で店員の仕事が減るといわれるが、そんなことはない

オムニチャネルの成功には何が必要? 奥谷氏講演、小売の事例にみる今後のオムニ戦略 | ネットショップ担当者フォーラム
https://netshop.impress.co.jp/node/4900

オムニチャネルに合わせた接客が生まれるということですね。VRの記事と合わせて将来をイメージしましょう。

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
記事カテゴリー: 
記事種別: 

森野 誠之

運営堂

運営堂代表。Web制作の営業など数社を経て2006年に独立後、名古屋を中心に地方のWeb運用を支援する業務に取り組む。現在はGoogleアナリティクスなどのアクセス解析を活用したサイト・広告改善支援を中心にWeb制作会社と提携し、分析から制作まで一貫してのサービスも開始。豊富な社会・業務経験と、独立系コンサルタントのポジションを活かしてWeb制作や広告にこだわらず、柔軟で客観的な改善提案を行っている。理系思考&辛口の姿勢とは裏腹に皿洗いを趣味にする二児のパパ。

ネットショップ担当者フォーラムを応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[ゴールドスポンサー]
楽天株式会社 eBay(イーベイ) ecbeing. Qoo10 Nint
[スポンサー]
株式会社アイル auWowma! クリームチームマーケティング合同会社 ユーザグラム