よろしければこちらもご覧ください

オイシックス・ラ・大地の食品宅配サービス「Oisix」は4月30日、従来の定期宅配サービスに加え、時短ニーズに特化した新サービス「サクッとOisix」を開始した。

Oisixでは約4500商品を常時取りそろえているが、「サクッとOisix」は時短ニーズに特化した商品を中心に人気商品をセレクト。商品数を約10分の1に集約し、買い物時間を短縮できるようシンプルなWebサイトにしたサービスが「サクッとOisix」だ。

「サクッとOisix」は、主菜・副菜を20分で作れるミールキット「Kit Oisix」に加え、5分や10分で作れる「Kit Oisix」、「フライパンで焼くだけ」「レンチンするだけ」といった半調理済みのおかずなど、時短ニーズに応えた商品を扱う。

今後、「サクッとOisix」のみで購入できる時短ニーズ対応型商品を増やしていく。

一部のユーザーから「商品がたくさんありすぎて選ぶのに時間がかかる」「買い物時間をもっと短縮したい」という要望が寄せられていた。商品を早く届けるという価値を提供する企業はAmazonなど多くのECサイトが実施しているが、買い物時間短縮という買い物スピードに価値の提供に特化するサービスは珍しい。

また、需要増による出荷キャパシティーの問題で新規会員登録を一時休止していたが、4月30日から段階的に再開した。

外出自粛要請、非常事態宣言により食品宅配サービスへの需要が拡大。オイシックスは出荷キャパシティーの問題から、新規会員登録を一時中断していた。

新サービス「サクッとOisix」の開始に加え、神奈川県・海老名の物流センター(ORD海老名ステーション)を中心として稼働スペースの活用方法や作業効率を見直し、出荷キャパシティー増強を図った。

この記事が役に立ったらシェア!
よろしければこちらもご覧ください

ネットショップ担当者フォーラムを応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[ゴールドスポンサー]
楽天株式会社 eBay(イーベイ) ecbeing. Qoo10 Nint
[スポンサー]
株式会社アイル auWowma! クリームチームマーケティング合同会社 ユーザグラム