瀧川 正実 7/11 9:00

日本銀行が7月6日に公表した「生活意識に関するアンケート調査」によると、現在の物価は1年前と比べて「上がった」と回答した割合が89%に達した。

「かなり上がった」が前回調査(2022年3月)比で8.2ポイント増の30.6%、「少し上がった」が同0.4ポイント減の58.4%。「かなり上がった」「少し上がった」の割合を合わせると89%だった。

日本銀行が7月6日に公表した「生活意識に関するアンケート調査」
現在の物価に対する実感(1年前比)

1年前と現在の物価は何%程度変化したと思うか聞いたところ、平均8.1%上昇と回答。前回調査より1.5ポイント上昇している。

現在の物価上昇についての感想は82.9%が「どちらかと言えば、困ったことだ」と回答した。

日本銀行が7月6日に公表した「生活意識に関するアンケート調査」
物価上昇についての感想

現在の暮らし向きについては、「ゆとりが出てきた」の回答割合は減少。「ゆとりがなくなってきた」の回答割合が増加している。「ゆとりがなくなってきた」は同1.5ポイント増の43.2%、「どちらとも言えない」は同0.5ポイント減。

日本銀行が7月6日に公表した「生活意識に関するアンケート調査」
現在の暮らし向き

今後の物価変動に関する見方も聞いた。1年後については「少し上がる」が57.7%(前回調査比6.2ポイント減)、「かなり上がる」が29.4%(同9ポイント増)。「かなり上がった」「少し上がった」の割合を合わせると87.1%に達し、前回調査比2.8ポイント増えた。

日本銀行が7月6日に公表した「生活意識に関するアンケート調査」
現在の物価に対する実感(1年後を現在と比べると)

調査概要

  • 調査実施期間:2022年5月6日~6月1日
  • 調査対象:全国の満20歳以上の個人
  • 標本数:4000人(有効回答者数2193人)
  • 抽出方法:層化二段無作為抽出法
  • 調査方法:郵送調査法(回答方式は、郵送回答又はインターネット回答の選択式)
この記事が役に立ったらシェア!
これは広告です

ネットショップ担当者フォーラムを応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[ゴールドスポンサー]
ecbeing.
[スポンサー]