現在地

tweet5はてなブックマークに追加

アマゾンジャパンは6月2日、ボタンを押すだけで日用品を注文できる小型端末「Amazon Dash Button(アマゾン ダッシュ ボタン)」に、74のブランドを追加し、合計で116のラインアップに拡充した。

今回追加されたダッシュボタンの一部
今回追加されたダッシュボタンの一部

Amazon Dash Button(以下、ダッシュボタン)は2016年12月にスタートしたプライム会員向けサービス。Wi-FiとBluetoothの設定をすれば、2回目以降はボタンを押すだけで注文が完了する。アプリに確認用の通知を出すことで誤注文を防ぐ仕組みを採用している。

価格は500円だが、商品の初回購入金額から500円が差し引かれるので実質無料。1つのボタンに紐付けできる商品は、選択肢の中からユーザーが選択できる。

「赤いきつねうどん」のダッシュボタン
例えば「赤いきつねうどん」のダッシュボタンに「緑のたぬき」を紐付けることも可能

スタート時の42ブランドの中での人気商品は、1位「サントリー天然水」、2位「ウィルキンソン」、3位「エリエール」、4位「アリエール」、5位「ムーニ―」。

1位・サントリー天然水、2位・ウィルキンソン、3位:エリエール、4位・アリエール、5位・ムーニ―
ダッシュボタンの人気ランキング

消費財事業本部 統括本部長の前田宏氏は次のようにコメントした。

洗剤のように日々使用して、なくなったらすぐ補充したいものや、重くてかさばるものが人気。予想以上の反響があり驚いている。新しいショッピング体験の1つとして、日本のお客さまに受け入れられてきたと考えている。

アマゾンジャパン バイスプレジデント 消費財事業本部 統括本部長 前田宏氏
アマゾンジャパン バイスプレジデント 消費財事業本部 統括本部長 前田宏氏

今回新たに追加されたのは、菓子やオフィス文具、ベビー用品、ペット用品、飲料など(文末に一覧を記載)。ユーザーの生活空間で、カテゴリーごとにどんなダッシュボタンがあれば便利かを検討した。

今回追加された商品カテゴリー。掃除用品、ハンドソープ、麺・パスタ、菓子類、サプリメント、栄養補助食品、アルコール類、缶詰、オフィス文具など
今回追加された商品カテゴリー

設定から注文までのデモンストレーションを行った橋本 肇氏(デバイス プロダクト・マネージメント部 シニアプロダクトマネージャー)は、次のようにコメントした。

「もう少しでなくなるな」と思ったときに、このボタンを押していただければ注文が終了する。生活の中の小さなわずらわしさをすぐに解決できる。シンプルで革新的なお買い物体験を提供できると思っています。

Amazonデバイス プロダクト・マネージメント部 シニアプロダクトマネージャー 橋本 肇氏
Amazonデバイス プロダクト・マネージメント部 シニアプロダクトマネージャー 橋本 肇氏

アマゾンの戦略とメーカー側のメリット

現在の消費財事業部の取扱商品は下記のとおり。

  1. ドラッグストア(化粧品・医薬品・日用品)……約250万アイテム
  2. 食品・飲料・酒類……約100万アイテム
  3. ペット・ベビー……約100万アイテム

品ぞろえを強化すると同時に、顧客満足度を高める取り組みとして、定期おトク便(2010年)、Amazonファミリー(2012年)、Amazonパントリー(2015年)といった取り組みを行ってきた結果、直近5年で10倍以上の成長を遂げてきたという。

2010年定期おトク便 2012年Amazonファミリー 2014年酒類取り扱い開始 2015年Amazonパンドリー 2016年ダッシュボタン
消費財事業本部の売上推移(Amazon調べ 2017年6月)

また、2007年の「お急ぎ便」を皮切りに、プライム会員向けのサービスも拡充してきた。

Amazonプライムの特典
Amazonプライムの特典

今回のダッシュボタンもプライム会員向けサービスの1つ。ダッシュボタンは米国では2015年にスタートしており、日本は1年半遅れでスタートした。現在7か国で展開しているが、日本のダッシュボタン経由の売り上げは米国に次いで2位

導入したメーカーからも「ダッシュボタンからの注文が予想以上に多い」という感想が上がっている。ボタンにすることで、ユーザーのブランドスイッチが起こりにくい点もメーカーにとっては魅力という。

また、通常その商品を購入していなかったユーザーが、ダッシュボタンを購入して初めてその商品を購入、リピートしたというデータもあるという。

「自分の愛用しているブランドがダッシュボタンにない」といったことも徐々に解決し、お客さまの満足度を高めていきたい。(前田氏)

 

今回追加されたブランド/メーカー名

  • 麺・パスタ:ポポロスパ/はごろもフーズ、マルちゃん正麺/東洋水産、赤いきつねうどん/東洋水産
  • 菓子類:亀田の柿の種/亀田製菓、Jagabee(じゃがビー)/カルビー、じゃがりこ/カルビー、ハッピーターン/亀田製菓、カルビーポテトチップス/カルビー
  • 飲料:イリー/キーコーヒー、UCC/職人の珈琲/UCC上島珈琲、オロナミンC/大塚製薬、からだすこやか茶/コカ・コーラカスタマーマーケティング、キーコーヒー/キーコーヒー、キリン/午後の紅茶/おいしい無糖/キリンビバレッジ、コカ・コーラ/コカ・コーラカスタマーマーケティング、ネスカフェ/ドルチェ/グスト/ネスレ日本、ヘルシア/花王、ポカリスエット/大塚製薬、ポカリスエット/イオンウォーター/大塚製薬、ノンアルコールビールテイスト飲料……サッポロプラス/サッポロビール、キリン/零/ICHI/キリンビール
  • 栄養補助食品:カロリーメイト/大塚製薬、缶詰…シーチキン/はごろもフーズ
  • アルコール飲料:ザ・プレミアム・モルツ/サントリービール、サミエルアダムス・ボストンラガー/日本ビール、ピルスナーウルケル/日本ビール、BLUE/MOON/モルソン・クアーズ・ジャパン、黒ラベル/サッポロビール、淡麗グリーンラベル/キリンビール、淡麗プラチナダブル/キリンビール、キリン/本搾りチューハイ/キリンビール
  • サプリメント・ヘルスケア:VAAM(ヴァーム)/明治、SAVAS(ザバス)/明治、ゼロワン/オカモト、ディアナチュラ/アサヒフードアンドヘルスケア、ネイチャーメイド/大塚製薬、ファイン/ファイン
  • ハンドソープ:ビオレu/花王
  • 掃除用品:スクラビングバブル/ジョンソン、スコッチ・ブライト/スリーエムジャパン、ドーバーバストリーゼ(pasutorize)/ドーバー酒造、フマキラー/アルコール除菌/フマキラー、ダニクリン/UYEKI
  • 靴専用防水用品:Amedas(アメダス)/コロンブス
  • オフィス文房具:A-one/スリーエム/ジャパン、スコッチ/スリーエム/ジャパン、ポスト・イット/スリーエム/ジャパン
  • 電池:Amazonベーシック電池/アマゾンジャパン合同会社
  • ベビー・育児……ネピア/Genki!/王子ネピア、レック/レック、森永ミルク/森永乳業
  • 食器・洗濯洗剤:エコベール/ピー・エー・ディー・ジャパン、さらさ/プロクター・アンド・ギャンブル・ジャパン、ボールド/プロクター・アンド・ギャンブル・ジャパン、ヤシノミ洗剤/サラヤ、ラボン/ストーリア、ランドリン/パネス
  • ヘア・スキンケア:ダイアン/ネイチャーラボ、ダヴ/ユニリーバ・ジャパン・カスタマー、マーケティング、パックスナチュロン/太陽油脂、BOTANIST/I-ne、MARO/ネイチャーラボ、メリット/花王
  • 基礎化粧品:なめらか本舗/常磐製薬工業、肌研(ハダラボ)/ロート製薬、マウスウォッシュ/モンダミン/アース製薬
  • ティッシュ・トイレットペーパー:ネピア/王子ネピア
  • ペット用品:Amazonベーシック/ペット/アマゾンジャパン合同会社、サイエンス・ダイエット/日本ヒルズ・コルゲート、デオシート/ユニ・チャーム、ピュアクリスタル/ジェックス、フィリックス/ネスレ日本、ベストバランス/ユニ・チャーム、ペティオ(Petio)/ペティオダイアン

ネットショップ担当者フォーラムを応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[ゴールドスポンサー]
楽天株式会社 eBay(イーベイ) ecbeing. 株式会社いつも
[スポンサー]
株式会社アイル Wowma!