ヤマト運輸は11月13日、スマートスピーカー「Google Home」で宅急便の配送日時の変更などを行える新たなサービスを開始した。

会員制サービス「クロネコメンバーズ」と「Google アシスタント」が連携。クロネコメンバーズ会員が「Google Home」に話しかけることで、宅急便が当日に届くことを確認したり、配達日時を変更したりできる。

ヤマト運輸はスマートスピーカー「Google Home」で宅急便の配送日時の変更などを行える新たなサービスを開始
「クロネコメンバーズ」と「Googleアシスタント」を連携させた

「Google Home」に向かって「OK Google、ヤマト運輸につないで」と呼びかけると、当日に届く予定の荷物の個数や配達時間を「Google Home」が知らせてくれる。

荷物の配達がある場合、「Google Home」は「本日、お荷物をお届け予定です。受け取り時間を指定しますか」と質問。ユーザーが「はい」と回答すると、「本日で良いですか? 変更する場合は何曜日か教えてください」と聞く。

ユーザーが「水曜日」などと答えると、「Google Home」は希望の時間帯などを質問し、時間帯を確定させる。

ヤマト運輸はスマートスピーカー「Google Home」で宅急便の配送日時の変更などを行える新たなサービスを開始
お届け日時を変更する場合の例

サービスを利用するには、スマホに「Google Home アプリ」をインストールし、「OK Google、ヤマト運輸につないで」と話しかけてヤマト運輸とリンクする。続いてクロネコメンバーズのクロネコIDとパスワードを入力する。

ヤマト運輸は今後、「Google Home」を通じて宅急便の配達予定を事前に通知するサービス、受取場所を声で変更できるサービスなどの提供を予定している。

この記事が役に立ったらシェア!
ニュース分類: 
記事カテゴリー: 

渡部 和章

ライトプロ株式会社 代表取締役

渡部 和章(わたなべ・かずあき)

新聞社で約7年半、記者を務めた後、2015年に編集プロダクションのライトプロを設立して代表に就任。編集者兼ライターとしても活動中。

趣味は料理と漫画を読むこと。東京都在住。1983年生まれ。

ネットショップ担当者フォーラムを応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[ゴールドスポンサー]
楽天株式会社 eBay(イーベイ) ecbeing. Qoo10
[スポンサー]
株式会社アイル Wowma! クリームチームマーケティング合同会社 ユーザグラム