ネッ担まとめ

日本のWebサイトに慣れていると海外のサイトってとても使いづらいですよね。でも、現地の人はそれが当たり前。越境ECでは日本のECで当たり前とされていることを忘れないといけないですね。

越境ECでは日本の商習慣を忘れましょう

300社以上支援したプロが「海外Webマーケティング実践ガイド」を大公開!! | Web幹事
https://web-kanji.com/posts/overseas-web-marketing

まとめると、

  • 海外のWebマーケティング/Eコマースは、言語、文化・商習慣、配送の3つが日本と異なる
  • 越境ECで成功するには、現地調査と現地に合わせたECサイトの制作が必要
  • ただの翻訳でコンテンツを制作してしまうと失敗する

海外配送する際は、関税についても配慮が必要となります。
基本的にはお客様に関税を負担していただく必要があるからです。

しかし、初めて購入する人は、関税を理由に受け取りを拒否する場合も。
また関税を不当に請求されたとクレームになることも多々あります。

言語の違い、文化・商習慣の違い、配送の違い。この3つは絶対に押さえておきましょう。ここを知らずに越境ECを始めると200%失敗します。引用文にあるように気軽に返品してきますし、配送中に商品がなくなることも多々あります。「日本が異常だ」くらいの感覚で対応しましょう。翻訳はもっと後の話です。

関連記事

リユース市場はまだまだ拡大中

「中古トラクター」がネットでバカ売れする理由 | 東洋経済オンライン
https://toyokeizai.net/articles/-/311921

まとめると、

  • マーケットエンタープライズは「高く売れるドットコム」を中心に、鉄道模型、オーディオ、エアガンなどを買い取っている。中でも中古の農機具が大きく成長している
  • 買い取った商品は複数の販路で販売するが、「ヤフオク!」への出品が最大の販路。トラクターは数万円から200万円、コンバインは10万円から180万円程度で売れることが多い
  • トラクターの買い取り依頼が多かったことから事業に着手。わずか2か月で自社の人材だけで仮サービスを開始した

ドローンやロボットなど、スマート家電はさらに進化し、リユース品も増えていくだろう。リユースに回ってくるものはユーザーが一度購入し、イエスを出したもの。だからその次でも買いたい人がいる。また、リユース品に対するハードルは想像以上に下がっている。

「誰か使ったものだから良いものだろう」という判断はありそうですね。特に高額商品やニッチな商品であればなおさらですし、CtoCだと不安な商品も買い取り業者がいれば安心です。リユースのジャンルはまだまだすき間がありそうな感じ。

2020年はオリンピックと嵐ロス

【楽天市場】楽天年間ランキング2019 | 楽天ヒット番付2019
https://event.rakuten.co.jp/rankingyearly/banduke/

2019年ヒット商品ランキング 日経トレンディが選んだベスト30 | 日経クロストレンド
https://xtrend.nikkei.com/atcl/contents/18/00242/00002/

2020年ヒット予測ランキング 「嵐ロス」が全国を覆う見込み | 日経クロストレンド
https://xtrend.nikkei.com/atcl/contents/18/00243/00001/

まとめると、

  • 楽天ヒット商品番付2019が発表され、東の横綱が「増税前駆け込み需要」、西の横綱が「元年消費」だった
  • 日経トレンディが発表した2019年ヒット商品ベスト30で、1位はワークマン、2位はタピオカ、3位はPayPayだった
  • 同じく日経トレンディが発表した2020年ヒット予測ランキング、1位は「どこでも東京五輪&応援村」、2位は「嵐ロス」、3位は「SUPER NINTENDO WORLD」だった

活動休止に向けて、史上最大の応援と感謝の渦が巻き起こる。ファンクラブ会員は活動休止発表後30万人増。ツアーやアルバムなどによる一連の経済効果を3000億円と見積もる声も
https://xtrend.nikkei.com/atcl/contents/18/00243/00001/

ヒット予測ランキングで思ったのは「祭り」です。日本人は祭り好きなので、何かしら祭りになりそうなネタがあれば盛り上がることを知っておきたいですね。しかし、嵐ロスの経済効果が3000億円ですか……。先日の5大SNS解禁のニュースを見てもすごいと思ったんですが、ここまでとは思いませんでした。ちなみにラグビーW杯の経済効果は4,300億円でした。

EC全般

【2019年最新版】Shopify Experts認定企業オススメのアプリ12選(一覧あり) | CommerceMedia
https://commerce-media.info/blogs/ec/shopify-app-2019

Shopifyはアプリがたくさんあるので、こういった記事がとっても助かります。

ポスト投函での商品受取希望は6割、楽天がポスト投函ギフトを特集 | 通販通信
https://www.tsuhannews.jp/75335

受け取りの手間を考えるとポスト投函に人気が出るのはわかりますよね。

アマゾン「置き配」の衝撃 「お客様が神様で無くなった世界」で起こり得る“格差問題” | ITmedia ビジネスオンライン
https://www.itmedia.co.jp/business/articles/1911/06/news038.html

上記に関連して。受け取りやすさが求められる時代。

AI+電力データの活用で不在配送問題を解消へ。佐川急便や東大大学院らが共同研究開発 | ネットショップ担当者フォーラム
https://netshop.impress.co.jp/node/6941

送る側の工夫も進化しています。

楽天に怒り爆発、「送料改革」に出店者が反旗 | 東洋経済オンライン
https://toyokeizai.net/articles/-/311951

楽天市場出店者の味方 楽天の現実を社会に知らせよう | 楽天ユニオン
https://rakuten-union.com/

先週の記事と関連して。こういった組織があればある程度の抑止力になりそうです。

アマゾンで偽レビュー作りまくる不届者の正体 | 東洋経済オンライン
https://toyokeizai.net/articles/-/308926

こういった記事を見るとモール側も厳しくしたくなるのもわかります。

女性の約半数が「彼氏のプレゼントを喜んだフリ」!2割はフリマに出品 | 通販通信
https://www.tsuhannews.jp/75433

こんなところにリユース市場が……。男性の皆さん、頑張りましょう(泣)

今週の名言

外に向けての発信力がある人なんて、社会に出たらいっぱいいますよ。そうじゃなくて、チーム内での発信力を上げることをやっていかないと、サッカー選手をやっている意味がないと僕は思います。
─サッカー解説者 岩政大樹氏

岩政大樹、渡邉大剛が語る「引退後のリアル」 アジアへの挑戦で学んだ“本質”とは? | REAL SPORTS (リアルスポーツ)
https://real-sports.jp/page/articles/321583515328054107

SNS担当者は社内広報を兼ねている人もいますよね。発信先はどこがあるのか? を考えてみましょう。

この記事が役に立ったらシェア!
記事カテゴリー: 
記事種別: 

森野 誠之

運営堂

運営堂代表。Web制作の営業など数社を経て2006年に独立後、名古屋を中心に地方のWeb運用を支援する業務に取り組む。現在はGoogleアナリティクスなどのアクセス解析を活用したサイト・広告改善支援を中心にWeb制作会社と提携し、分析から制作まで一貫してのサービスも開始。豊富な社会・業務経験と、独立系コンサルタントのポジションを活かしてWeb制作や広告にこだわらず、柔軟で客観的な改善提案を行っている。理系思考&辛口の姿勢とは裏腹に皿洗いを趣味にする二児のパパ。

ネットショップ担当者フォーラムを応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[ゴールドスポンサー]
楽天株式会社 eBay(イーベイ) ecbeing. Qoo10 Nint
[スポンサー]
株式会社アイル auWowma! クリームチームマーケティング合同会社 ユーザグラム