よろしければこちらもご覧ください

クロス・マーケティンググループのグループ会社であるディーアンドエムとドゥ・ハウスが9月にオープン予定の定期通販事業者向け成果報酬型ECモール「チャレモール」。

ツーステップ型の定期通販に特化した成果報酬型ECモールで、新規顧客の獲得機会を創出するプラットフォームとして展開するという。

「チャレモール」は商品購買者の情報を広告主へ提供する許諾を得て、広告主に対し購買者情報を提供。購買者情報をCRMなどで活用することが可能になる。

商品を「チャレモール」に無償提供することが利用条件となる。利用企業は指定倉庫に商品を送り、消費者への商品発送は「チャレモール」が行う。

ディーアンドエムとドゥ・ハウスは7月、「チャレモール」の販売代理店制度を新設し、パートナーの募集を開始した。

EC業界では広告費の高騰や新規顧客獲得件数の伸び悩みなど、多くの問題が起こっている。「チャレモール」はこうした課題を解決するために開発。サービス開始予定の告知以来、多くの企業から掲載希望の反響が寄せられているという。

この記事が役に立ったらシェア!
よろしければこちらもご覧ください

ネットショップ担当者フォーラムを応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[ゴールドスポンサー]
ecbeing.
[スポンサー]