よろしければこちらもご覧ください

今週の要チェックは売上アップ関連です。ネットショップの商品紹介って、いかにも「商品紹介でございます」という雰囲気で面白味がないことが多いですよね。紹介した記事のように口語体でやわらかい文章にすれば雰囲気が変わります。店頭で接客しているスタッフがいれば、その人が話している内容を文字に起こしてもいいですね。もう1つの「シースループロジェクション」は、リアルとネットの距離がさらに縮まっていきそうな新しい手法です。チャンスがあれば見てみたいものです。

※記事の難易度を、低い難易度:低から高い難易度:高まで、3段階で示しています。

EC全般

  • ECで買ったモノの受け取り方の多様化 - 受け取り専用ポスト、駅、ターミナル | eコマースコンバージョンラボ
    http://ecclab.empowershop.co.jp/archives/3058

    消費者がECを使うメリットの1つに、重たいモノ・かさばるモノ・外で買うには恥ずかしいモノを自宅まで送ってもらいたいというものがある。対応エリアや受け取り方のバリエーションの拡張と共に、対応する商品の特徴も考慮しながら展開していく必要もありそうだ。
    そのような視点を考慮すると、自宅のポストの改善という、マンションの宅配ボックスの延長線上のサービスが最終的には最もニーズが高そうだが、駅で受け取ることでより早く商品が手に入る可能性があったり、送料が安くなったり、目に見えるメリットが提供できれば他のバリエーションも浸透していく可能性もありそうだ。

    私もコンビニ受け取りを使うことが多いですが、自分のタイミングで受け取りができて、ついでに買い物もできてしまうので便利ですよね。しかも、それによって送料が安くなったりコンビニで特典を受けたりできれば、積極的にコンビニ受け取りを活用したくなります。キャパオーバーになっている運送業界と、忙しくてなかなか荷物を受け取れないユーザーの双方にメリットのあるサービスが次々と出てきそうです。

モール関連

  • 楽天、フリマアプリ「ラクマ」は11月25日に公開 - 手数料はすべて無料 | Shopping Tribe
    http://shopping-tribe.com/news/12981/

    CtoCのマーケットそのものが変わってきている。いままではオークション形式で、入札によって値段があがっていくというのが、CtoCの主なサービス。いまはフリマのスタイルで、基本的に価格は固定で、ユーザー同士のコミュニケーションによって値段が下がっていくというモデルに変わってきている。

    ヤフオクが作ったオークションでの販売から、需要と供給によって値段が変わっていく流れになってきているんですね。ネットショップを作るのが面倒な人たちにとっては便利な方法ですし、入札合戦もないのでこの流れは加速しそうです。

  • Rポイント開始で効果UP、楽天ユーザーを自社サイトの顧客にする「楽天ID決済」活用法 | ネットショップ担当者フォーラム
    https://netshop.impress.co.jp/node/886

    消費者のメリットはすでに登録している住所やカードの情報を利用できるので、楽天外のサイトで個人情報入力する必要がなくなります。楽天外のサイトで買い物をしても、楽天スーパーポイントの利用し、獲得ができる点もメリットです。

    楽天経済圏にどっぷり浸かっているユーザーを獲得できるかもしれない決済方法です。通常のカードよりも決済手数料が高いというデメリットもありますが、新規顧客獲得費用だと考えれば安いのでは? これらの動きを見ると、周りすべてが楽天関連のサービスになってしまいそうな感すらありますが、そうなったらなったでそれ以外のサービスを探したくなるのがユーザー心理なので、自社サイトの個性を高めて目に留まるようにしたいですね。

SEO関連

  • Google、スマホ対応のラベルを検索結果に表示。モバイルフレンドリーの条件がランキング要因になる可能性も | 海外SEO情報ブログ
    http://www.suzukikenichi.com/blog/google-displays-mobile-friendly-labels-in-mobile-search-results/

    モバイルフレンドリーなページには、英語の場合は「Mobile-friendly」、日本語の場合は「スマホ対応」というラベルがスニペットの先頭に付きます。

    これは少なからず影響がありそうですね。さらに、Flashを使っていると以下のようなメッセージが出てしまうのでダメージが大きそうです。Flashを使っているサイトは検索結果の確認を。

    Flashを使用。お使いの端末で動作しない場合があります。

リスティング広告関連

  • コンテンツリマーケティングの完全ガイド:人を動かして、見込み客(リード)を2倍にする方法 | アナグラム株式会社
    http://anagrams.jp/blog/complete-guide-to-content-remarketing/

    リマーケティングを使ったことがない人にはかなり難しい内容です。また、ある程度広告予算がないとここまでの施策もできませんが、将来を考えて予備知識的に読んでおくと良いですね。

アクセス解析関連

  • 【保存版】Google Analytics(UA版)のトラッキングコードカスタマイズ5選+組み合わせ例4選 | NUMBER
    http://nmbr.jp/blog/2014/11/18205332.html

    1.ディスプレイ広告
    2.拡張リンクアトリビューション
    3.クロスドメイン
    4.マルチトラッキング
    5.eコマース
    6.ディスプレイ広告+拡張リンクアトリビューション+クロスドメイン
    7.ディスプレイ広告+拡張リンクアトリビューション+マルチトラッキング
    8.ディスプレイ広告+拡張リンクアトリビューション+マルチトラッキング+クロスドメイン
    9.ディスプレイ広告+拡張リンクアトリビューション+マルチトラッキング+クロスドメイン+eコマース

    ネットショップを運営している人は9番のカスタマイズになることが多いと思います。カートがクロスドメインになりがちですからね。

SNS関連

  • 面白すぎるニッセンの公式ツイッターにフォロワー殺到中 | IRORIO
    http://irorio.jp/umishimaakira/20141111/177246/

    いわゆる「軟式」のアカウント運用ですね。人に依存しすぎることと、どんどんエスカレートしてしまって炎上しかねないリスクもありますが、爆発的な人気を呼ぶのも事実です。真似をするのは難しいですが、日頃から観察すると自社のツイートの参考にもなりますよ。

スマホ・タブレット関連

  • 待望の公式Officeアプリ「Word for iPhone」を徹底解説 | ASCII.jp
    http://ascii.jp/elem/000/000/953/953494/

    使ってみた感想は「ちょっとした修正なら問題なし」です。ただし、40歳のオッサンの感想なのでスマホを使い慣れた世代にはパソコンよりも使いやすいかもしれないですね。Dropbox連携もありがたい機能です。

売上アップのヒント

  • 主張!ちょっと変わったデザインのメンズパンツ集 | foundation garment
    http://www.foundation-garment.com/article/post-5225.html

    今年の冬もワイドパンツが流行るとか言われてましたが、一体どこへ。
    現実問題、なかなか勇気がいるアイテムだと思います、ワイドパンツ。
    何年もかけて世の中の人間は細いシルエットに慣れていったというのに、いきなりど太いの提案されても、なかなかね。

    商品の紹介文は素材や使い勝手がメインになりがちで堅苦しい文章になることが多いですが、このようにブログ感覚でさっと書いてみるとユーザーとの距離も縮まります。特集やおすすめ商品で試してみたい紹介方法です。

  • ECサイトのように商品情報などが確認できる新しいウィンドウショッピングを提案、JUNグループ | ネットショップ担当者フォーラム
    https://netshop.impress.co.jp/node/907

    「シースループロジェクション」は透明なスクリーンに映像を投影することができる新しいディスプレイで、背景を透かして見ることができるのが特徴。スクリーンの向こう側にある背景と、スクリーンに投影された情報を融合させることができる。
    この仕組みを活用し、オンラインショッピング画面のようにウィンドウショッピングをしながら商品詳細の確認や着用感を確かめることができるようにする。

    店員いらずといった手法ですね。さらにこのスクリーンがタッチパネルになって、自分で好きな情報を見ることができて、注文までできれば……。そんな時代も遠くなさそうです。

ネット通販業界の最新情報は、こちらも要チェック!

銀行、大学、ID決済…楽天関連サービスが話題 | ネットショップ担当者フォーラム 2014年11月14日~20日 人気記事ランキング

人気記事ランキング
この記事が役に立ったらシェア!
よろしければこちらもご覧ください

森野 誠之

運営堂

運営堂代表。Web制作の営業など数社を経て2006年に独立後、名古屋を中心に地方のWeb運用を支援する業務に取り組む。現在はGoogleアナリティクスなどのアクセス解析を活用したサイト・広告改善支援を中心にWeb制作会社と提携し、分析から制作まで一貫してのサービスも開始。豊富な社会・業務経験と、独立系コンサルタントのポジションを活かしてWeb制作や広告にこだわらず、柔軟で客観的な改善提案を行っている。理系思考&辛口の姿勢とは裏腹に皿洗いを趣味にする二児のパパ。

記事カテゴリー: 
記事種別: 

ネットショップ担当者フォーラムを応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[ゴールドスポンサー]
楽天株式会社 eBay(イーベイ) ecbeing. Qoo10 Nint
[スポンサー]
株式会社アイル auWowma! クリームチームマーケティング合同会社 ユーザグラム