現在地

今週は流れの変わり目を感じさせるようなニュースが多い週でした。流れを読んでいれば変わり目にも冷静に対応できるはずです。

音声ショッピングは一気に拡大&競争激化

Alexa」と「Amazon Echo」、年内に日本上陸 | ITmedia NEWS
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1710/02/news074.html

グーグルがスマートスピーカー「Google Home」を日本展開、米国では音声ショッピングも提供 | ネットショップ担当者フォーラム
https://netshop.impress.co.jp/node/4776

アマゾンの「Amazon Alexa」は音声ショッピングもできる。EC企業が知っておきたいこと | ネットショップ担当者フォーラム
https://netshop.impress.co.jp/node/4770

TVのニュースなどでも見ることが多くなったAIスピーカー(スマートスピーカー)。普及が一気に加速しそうです。今月中には「使ってみた」系の記事を紹介することになると思います。 先週紹介した記事にもあるように、音声検索で欲しい回答は1つだけ。検索に依存しない体制の準備もしておきましょう。

ファッションレンタルは試着に進化。老若男女に広がりそう

エアークローゼットが試着ECに進出、第一弾パートナーはユナイテッドアローズ | TechWave
http://techwave.jp/archives/aircloset-to-enters-fitting-ec-with-1st-partner-unitedarrows.html

AOKI、スーツの月額レンタル「suitsbox」を発表--Makuakeで支援募集 | CNET Japan
https://japan.cnet.com/article/35107930/

女性には定着してきた感のあるファッションレンタルサービス。「試着EC」という新しいジャンルに進化しています。

スタイリストが5着選んでくれて、1点以上買えばスタイリング料割引。残った商品の返送は無料……というように本当に試着。試着なので当然外出は禁止などの制限はあります。男性向けスーツレンタルも広がってきていますので、この流れは止まりそうにないですね。

家具レンタル+オンライン部屋探しって楽しそう

「ディノス」 家具のレンタル事業を開始、年間30億円の売り上げ見込む | 通販新聞
http://www.tsuhanshinbun.com/archive/2017/10/post-2978.html

LIFULL、内見から重要事項説明までオンラインでできる新サービス開始へ | CNET Japan
https://japan.cnet.com/article/35107949/

記事のタイトルを見ただけでイメージがわく2つのサービス。提供しているのは別の会社ですが、ユーザーは組み合わせて使えますから、部屋探しの概念が変わりそうです。選びたいものはレンタルで試してから。現地に行かないといけないものはビデオ通話。他の分野にも影響が出そうな気がします。

物流は効率化が加速。送料も受け取り方もユーザーが決める!?

人件費は3割減! AI搭載ロボットが実現するEC物流の「省人化」「コスト減」「正確性」 | ネットショップ担当者フォーラム
https://netshop.impress.co.jp/node/4744

ヤマトHDがあの競合他社とタッグを組む? 三大都市圏の幹線輸送でシェア運行を検討へ | ネットショップ担当者フォーラム
https://netshop.impress.co.jp/node/4778

ヤマト 夜間専門1万人を──キャパ拡大しネット販売に対応 | 通販新聞
http://www.tsuhanshinbun.com/archive/2017/10/post-2975.html

ZOZOTOWN、送料を利用客が決める「送料自由」を試験導入 ー 利用者が選択した送料は? | Shopping Tribe
http://shopping-tribe.com/news/43399/

物流は「手間をかけずに正確に早く」。この流れがますます加速してきました。ZOZOTOWNの事例から、ユーザー側の意識も変わってきているように思えます。好きなところで好きなタイミングで受け取るんですから送料はかかるもの、ですよね。

ネットショップも常時SSLは必須

FutureShop2、「常時SSL対応」が新規申込の条件に | 通販通信
https://www.tsuhannews.jp/46198

SSL化のタイミング:運営堂サイトリニューアル | GRANFAIRS
http://www.granfairs.com/blog/cto/uneidou-renewal2

大きな流れがあると細かい流れを忘れがちですが、ネットショップも常時SSLが必須です。モールやASPはこうして対応してくれますが、自社サイトはかなり大変です。しっかり準備しておかないと、検索から消えることにもなりかねません……。

流れを知るための情報集手術と変化に対応するための生き残り術

第3回:ECビジネスのための調査 まったく見当がつかなくてもまず始めよう | ECzine
https://eczine.jp/article/detail/4935

毎日1000記事をたった30分でチェックする情報収集術。その時短テクニックを運営堂の森野さんに聞いた | Web担当者Forum
http://web-tan.forum.impressrd.jp/e/2017/10/04/26906

秋葉原 変容し続ける街で「なにもしなかった」オノデンが生き残った理由 | 文春オンライン
http://bunshun.jp/articles/-/4189

今週紹介したようなことは急に発生したわけではありません。過去の流れがあって、そこから生まれたものばかりです。ということは流れさえ知っておけば、ちょっと先の未来がわかるということです。手間を惜しまずに日々情報を集めていきましょう。流れを知ると変わらないものも見えてきますので、オノデンさん的な生き残り術も見えてくるはず。

今週の名言

人間のブームは人間が考えています。昔のトレンドが一周して戻ってくるとよく言われますが、ある世代の人たちが自分たちの小さい頃に良かったと思うものを、大人になって「もう一回同じものをつくってみよう」という傾向が出てくる。トレンドはその繰り返しだと思うんです。昔のものがそのまま戻ってくるわけではなくて、プラスアルファで「よきもの」がくっついて、新しくなって戻ってくるという形で繋がっていると思います。

エンジニアには創造意欲が必要。25年目を終えて思うこと | ぐるなびをちょっと良くするエンジニアブログ
http://developers.gnavi.co.jp/entry/25years

ちょっと長い引用ですが、今週のまとめにはぴったりの名言です。

この記事が役に立ったらシェア!
記事カテゴリー: 
記事種別: 

森野 誠之

運営堂

運営堂代表。Web制作の営業など数社を経て2006年に独立後、名古屋を中心に地方のWeb運用を支援する業務に取り組む。現在はGoogleアナリティクスなどのアクセス解析を活用したサイト・広告改善支援を中心にWeb制作会社と提携し、分析から制作まで一貫してのサービスも開始。豊富な社会・業務経験と、独立系コンサルタントのポジションを活かしてWeb制作や広告にこだわらず、柔軟で客観的な改善提案を行っている。理系思考&辛口の姿勢とは裏腹に皿洗いを趣味にする二児のパパ。

ネットショップ担当者フォーラムを応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[ゴールドスポンサー]
楽天株式会社 eBay(イーベイ) ecbeing. 株式会社いつも
[スポンサー]
株式会社アイル Wowma!