よろしければこちらもご覧ください

ネットショップ担当者フォーラム編集部は7月29日(水)午後2時〜、無料ウェビナーを開催します。

「米国事例に学ぶ『Withコロナ』を勝ち抜くためのECビジネス、今日本企業が取るべき戦略」

日米の小売り・EC事情に詳しいオイシックス・ラ・大地の奥谷孝司氏(執行役員/Chief Omni-Channel Officer)、オプトの伴大二郎氏(エグゼクティブ・スペシャリスト パートナー 兼 オムニチャネルイノベーションセンターセンター長)、TSI ECストラテジー(※「ナノ・ユニバース」「東京スタイル」などを傘下に持つTSIホールディングスグループのEC専門会社)の元社長で、現トランスコスモスの柏木又浩氏(常務執行役員 リテールコマース総括責任者)が鼎談(ていだん)。

3名が注目する最新の米国小売・EC業界のトレンドや企業事例を基に、Withコロナ時代の日本市場でEC事業者が勝ち抜くための戦略について議論する対談形式無料ウェビナーです。

以下5テーマを1時間にわたり議論する予定です。

  • テーマ1 :奥谷氏、伴氏、柏木氏が注目する米国の小売り・EC事例とその理由

  • テーマ2:テーマ1の中から日本企業が取り入れられるポイント

  • テーマ3:日本の小売り業が効率的にDXを推進するためには何から取り組めばいい?

  • テーマ4:Withコロナ時代を生き抜くために小売り業&EC事業者が取るべき戦略とは?

  • テーマ5:これからのリアル店舗の役割とは?

詳細や申し込みについてはこちらから、または下記のバナーをクリックしてご確認ください。ウェビナーでは奥谷氏、伴氏、柏木氏に、読者の皆さまが日頃ECサイトを運営する上で抱えている悩みや疑問にお答えいただくQ&Aタイムも設ける予定です。

オイラ大地・奥谷氏、オプト・伴氏、TSI ECストラテジー元社長・柏木氏が語る「Withコロナを勝ち抜くための小売・EC事業者が取るべき戦略」【無料ウェビナー7/29】参加申し込み▼

上記バナーをクリックすると申し込みページに遷移します
この記事が役に立ったらシェア!
よろしければこちらもご覧ください

公文 紫都

ネットショップ担当者フォーラム編集部

公文 紫都(Shizu Kumon)

通販・EC業界専門紙記者、ITベンチャー勤務を経て2012年に独立。8年間フリーでライターをした後、2020年4月からネットショップ担当者フォーラム編集部に在籍。4年間NYで暮らしていた経験を生かし、海外の展示会取材なども積極的に行っている。猫派。@shidu

ニュース分類: 
記事カテゴリー: 

ネットショップ担当者フォーラムを応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[ゴールドスポンサー]
楽天株式会社 eBay(イーベイ) ecbeing. Qoo10 Nint
[スポンサー]
株式会社アイル auWowma! クリームチームマーケティング合同会社 ユーザグラム