よろしければこちらもご覧ください

アダストリアが10月9日から販売を始めた、日本初の取り外し可能な衣類用加熱技術搭載のウェアラブル衣料「A WARMER(エーウォーマー)」。

モバイルバッテリー接続のヒートモジュールでウェア内を暖かくするのが特徴。Bluetoothで接続した専用スマートフォンアプリを利用し、37~53度の間で温度調整が可能だ。

取り外し可能なモジュールを搭載。クリーニングがしやすく、着心地、軽さ、デザインの自由度がアップし、さまざまなアパレルアイテムへの展開を実現したという。

アダストリアが10月9日から販売を始めた、日本初の取り外し可能な衣類用加熱技術搭載のウェアラブル衣料「A WARMER(エーウォーマー)」
アプリで温度調整できる「A WARMER(エーウォーマー)」

ヒートシステムの根幹であるヒートモジュールはマルチレイヤーになっており、カーボンのレイヤーによって熱を放出し、シルバーペーストにより熱を全体へ伝える。

USBをモバイルバッテリーにつなげ、専用アプリを起動すると自動的にペアリングし、アプリから加温の操作が可能。37~53度の間で1度単位で温度調整を行う。

最高設定温度である53度まですばやく到達するスムーズな加温性、30分間アプリの操作がない場合は自動で温度を調整するスマートウォーム機能を搭載している。

アダストリアが10月9日から販売を始めた、日本初の取り外し可能な衣類用加熱技術搭載のウェアラブル衣料「A WARMER(エーウォーマー)」
アプリ内での操作イメージ

「A WARMER」は、「GLOBAL WORK」「niko and」「HARE」「RAGEBLUE」「BAYFLOW」の5ブランドから選べる10着のデザインを用意。価格帯は2万3760円から2万6800円(税込)。各ブランドの店舗およびECサイト「.st(ドットエスティ)」で販売する。

ウェアラブル製品の開発を手がけるウェアラブル、世界最大クラスの化学メーカーであるデュポンと協業し、開発した。

アダストリアはアパレルの枠を超え、さまざまな企業と協業したアイテムの開発や、独自素材の開発と商品化に力を入れている。最新技術を衣類に取り入れることで、寒い季節の外出シーンでの快適さ、ワクワクする新しさを提供したいという思いから協業が実現。今後も、「もっと楽しい」選択肢を提供する商品開発をめざす。

この記事が役に立ったらシェア!
よろしければこちらもご覧ください

ネットショップ担当者フォーラムを応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[ゴールドスポンサー]
楽天株式会社 eBay(イーベイ) ecbeing. Qoo10 Nint
[スポンサー]
株式会社アイル auWowma! クリームチームマーケティング合同会社 ユーザグラム