日本でもInstagramにショッピング機能が導入されておよそ1か月。徐々に導入企業も増えてきた。ここでは、これからInstagramのショッピング機能を導入したいEC企業向けに、① データフィードの作成代行、② 運営サポートまたはコンサルティング、③ Instagramショッピングに対応済みのカートなどを提供している企業をまとめた。

※「データフィード」とは、販売するすべての製品の一覧表のこと。1行で1アイテム(商品ID、名称、カテゴリ、在庫状況、製品URL、画像URL、その他の製品情報)を記述する。Instagramのショッピング機能を導入するには、このデータフィードが必須

Instagramショッピング 支援サービス提供企業一覧(7月27日現在)

① データフィード作成代行

  • コマースリンク
  • Gyro-n DFM(ジャイロンDFM)
  • Become(ビカム)
  • フィードフォース

② 運営サポート・コンサルティング

  • GIGATREND(ギガトレンド)
  • Winsta(クロスリング)
  • Cyber Buzz(サイバー・バズ)
  • SOMEERITE(サムライト)
  • TAGPIC(タグピク)
  • PASTURE(パスチャー)
  • MERGERICK(マージェリック)
  • Mint’z planning(ミンツプランニング)
  • ライスカレー製作所

③ カート対応

  • EC-CUBE
  • shopify
  • FutureShop2
  • BASE
  • MakeShop

※情報提供を受け付けております。編集部(release@impressbm.co.jp)までご連絡ください

① データフィード

コマースリンク「DFO」

サイトの掲載情報から、サイトクローリングシステムがデータを抽出し、Instagramショッピング機能用のデータフィードを毎日自動で作成。工数の削減、導入期間の短縮、コスト削減を実現できる。

UNIVA Paycast「Gyro-n DFM(ジャイロンDFM)」

公開情報から自動でデータフィードを毎日生成。データフィード生成オプション(導入時のみ5万円/毎日の更新は無料)がある。データフィードがある場合は月額3万円(2万アイテムまで/初期費用0円)から。

Become(ビカム)「Become Feed Platform (BFP)」

サイトの商品情報を、InstagramやGoogleショッピング広告、Criteoなど、データフィードが必要な広告サービスのフォーマットに最適化し、自動でアップロードを行うデータフィード最適化ツール。

ベースデータ作成、修正作業をすべて任せる「BFE 」(データ生成:初期費用5万円、月額費用5万円~、クローリング:初期費用3万円、月額費用3万円~)と、ベースデータ作成、修正作業を自社で行う「BFE セルフ」(初期費用0円、月額費用2万円~)がある。

フィードフォース「dfplus.io」

自動最適化、画像最適化など、データフィードの作成・管理を効果的に行うための各種機能を提供。3週間の無料トライアルあり。

② 運営サポート

GIGATREND(ギガトレンド)

Instagramアカウントへのコンサルティングを行い、クリエイティブのレベルアップ、 投稿文や使用ハッシュタグの選定など、より効果の出る投稿を実現する。

Winsta(クロスリング)

インフルエンサーマーケティングの専門会社。ShopNow導入支援サービス(25万円〜)。アカウント運用コンサルティング(月額40万円〜、契約期間12か月〜)。インフルエンサー施策(50万円〜)。

Cyber Buzz(サイバー・バズ)

ショッピング機能の導入サポート、クリエイティブ制作、テキスト・ハッシュタグ設計、投稿、効果検証や、実際に売上の高かった画像を広告配信に活用するプロモーション施策の実施などを提供。初期費用50万円~、月額150万円~(広告配信費用含む)。

SOMEERITE(サムライト)

Instagramショッピング機能の導入サポートや、売上につながるアカウントコンサルティングのサービスを提供する。

TAGPIC(タグピク)

日本、台湾、韓国、タイ、香港、中国など国内外のインフルエンサーをネットワーク化。「Instagramのブランド・マネジメントプラン」を提供する。4か月600万円~。

PASTURE(パスチャー)

ショッピング機能導入(ネットショップとの連携)、流入拡大対策のご提案、アプリを利用した追加機能のカスタマイズなどを実施する。

MERGERICK(マージェリック)

Instagramアカウントの開設や申請に関わる手続きの代行、アカウント運用に関するコンサルティングおよびアカウント運用、インフルエンサーマーケティング支援など。

Mint’z planning(ミンツプランニング)

アカウント開設、投稿画像作成、投稿文言作成、ハッシュタグ選定、投稿内容の企画立案をワンストップで代行する「Instagram運用代行サービス」を提供。

ライスカレー製作所

ショッピング機能導入代行、アカウント分析、購買に貢献しやすいインフルエンサーを起用する「インフルエンサー for Shop Now」などを提供。

③ カート対応

EC-CUBE

Facebookの「ショップ機能」と同時に、Instagramのショッピング機能も導入できるプラグインを提供。

shopify

米国、英国、オーストラリア、カナダなどでInstagramの販売チャネルを展開。14日間の無料トライアルあり。

FutureShop2

Facebookビジネスマネージャで作成するカタログに必要な商品データを、FutureShop2に登録された商品情報から1日2回、自動で連携。初期費用・月額費用ともに無料。

BASE

拡張機能「BASE Apps」より「Instagram販売App」をインストールし、設定が完了すると、Instagramにアップした画像に商品タグが設置できるようになる。

MakeShop

現在は手動でのみ対応可。今後、Facebookカタログ機能への商品登録をデータフィードで行える機能を開発予定。

この記事が役に立ったらシェア!
記事カテゴリー: 
記事種別: 

ネットショップ担当者フォーラムを応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[ゴールドスポンサー]
楽天株式会社 eBay(イーベイ) ecbeing. Qoo10 Nint
[スポンサー]
株式会社アイル Wowma! クリームチームマーケティング合同会社 ユーザグラム