1. 世界で最も価値のあるブランドは「Amazon」。7位にアリババ

    2019年の世界のブランド価値ランキングTop100で、GoogleやAppleを押さえ、Amazonが世界で最も価値のあるブランドとなった

    2019/6/14
  2. 宅配スタッフの本音――「再配達2回以上続くと辛い」「宅配ボックスを使ってほしい」

    宅配ボックスの製造などを手がけるナスタは6月7日、福岡市で実施した宅配ボックス「スマポ」の使用による実証実験に伴う、宅配便配達員へのアンケート結果を発表

    2019/6/17
  3. 成長を続けるBtoB-EC。市場規模は344兆円に上昇。EC化率はついに30%を突破!

    市場規模はBtoC-ECのおよそ20倍! 拡大を続けるBtoB-ECの今(連載第5回)

    2019/6/18
  4. ファッションECサイトでカード情報2407件が漏えいの可能性、カード情報入力画面が改ざん

    ファッションECサイト「ジュニアーオンラインショップ」から最大2407人分のクレジットカード情報が流出した可能性がある。第三者によるサーバーへの不正アクセスにより、ECサイトのカード情報入力画面が改ざんされ、顧客情報が流出した

    2019/6/14
  5. スマホグッズECのHameeが売上高100億円を突破[2019年4月期]

    主力事業の国内ECや卸売りが増収だったほか、ネットショップ一元管理システム「ネクストエンジン」の契約社数も伸びた

    2019/6/17
  6. ナノ・ユニバースも導入予定の、物々交換で決済する「モノ払い」とは?

    「不要なモノ」で「新しいモノ」が購入できる決済手段「モノ払い」を、インターネットを使用した新しいビジネスを企画・開発・運営するバンクが提供スタート

    2019/6/19
  7. ヤマト運輸、「Amazon Alexa」通じて音声で配送日時の確認&変更を実現

    「Amazon Alexa」を搭載したデバイスを使い、音声で宅配便の配送日時の確認や変更を行えるサービスを開始。「Amazon Echo」シリーズやAlexa搭載デバイスや、「Amazon Alexaアプリ」をインストールしたスマホで利用できる

    2019/6/18
  8. 「渋谷PARCO」のデジタル時代の売り場作り――店頭販売+ECのオムニチャネル型売場

    ショールーム機能を高めた11店舗が出店。取り扱い商品を絞り込み、店舗に在庫がない商品はECサイト「PARCO  ONLINE STORE」で販売する

    2019/6/19
  9. ショッピングカートはユーザーが欲しいものを保存する「外部記憶領域」である。【ネッ担まとめ】

    ネットショップ担当者が読んでおくべき、2019年6月10日〜16日のニュース

    2019/6/18
  10. 楽天と西友がドローン商用配送サービスを今夏に提供、離島の一般利用者へ3か月間

    楽天と西友は一般利用者へ商品を届けるドローン配送サービスを、7月から3か月間実施する

    2019/6/19

    ※期間内のPV数によるランキングです。一部のまとめ記事や殿堂入り記事はランキング集計から除外されています。

    この記事が役に立ったらシェア!
    記事種別: 

    ネットショップ担当者フォーラムを応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

    [ゴールドスポンサー]
    楽天株式会社 eBay(イーベイ) ecbeing. Qoo10 Nint
    [スポンサー]
    株式会社アイル auWowma! クリームチームマーケティング合同会社 ユーザグラム