靴とファッションのECを手掛けるロコンドは10月17日、インポートブランドの取り扱いを始めた。専用ページを用意し、全アイテムに対する構成比率は1.3%程度の取り扱いでスタート。2015年春夏には本格展開する。2014年秋冬シーズンの取扱高の目標は5億2000万円。

インポートブランドなどを扱う専用ページは「プレミアムページ」。スタート当時に販売するのは7ブランド約250点の靴で、価格帯は3万円から10万円台。2015年春夏には本格展開する。

「プレミアムページ」では、ロコンドの特徴である「送料・返品無料」「コンシェルジュサービス」などの付加価値を継続提供する。

ロコンドがインポートブランドなどを扱う専用ページ「プレミアムページ」

インポートブランドなどを扱う専用ページ「プレミアムページ」のイメージ

ロコンドは2011年2月のグランドオープン後、同年5月にバッグの販売を開始。2013年5月にはアパレル・アクセサリー・時計の販売をスタート。2014年4月にはアウトレットサイトもオープンした。

今後はメインのECサイトとアウトレットサイトに「プレミアページ」を加えた3基軸で事業を進める。

この記事が役に立ったらシェア!
これは広告です

ネットショップ担当者フォーラムを応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[ゴールドスポンサー]
ecbeing.
[スポンサー]