今週の要チェックはモール関連。何とも景気の良い数字が並んでいます。楽天はクオリティーを重視していく流れのようで、これはユーザーにとってもきちんとやっている店舗にとてもメリットがあるものなので、いい方向に進んでほしいですね。

※記事の難易度を、低い難易度低から高い難易度高まで、3段階で示しています。

EC全般

  • ネット通販で悪用 空き部屋の闇 | NHK NEWS WEB
    http://www3.nhk.or.jp/news/business_tokushu/2016_0204.html

    1時間に2億円分とも言われる注文の中から、特定の条件を満たした怪しい注文を抜き出して、出店業者に取り引きの停止を要請。実際に取り引きを停止した件数は、去年1年間で9万2000件、金額にして72億円分に上り、前の年より20%増えて、年々増えているということです。

    これは結構な額ですね……。記事中の不動産会社やカード会社のコメントにもありますが、モールだけではなく関連業者全体で対策を取っていく必要がありますね。もちろんショップもあなたも。

  • 全国90店舗に商品を卸す「HAPPY NUTS DAY」がブランド作りで大切にしていること | カラーミーショップ
    http://shop-pro.jp/news/interview_happynutsday/

    障害者雇用施設にいって仕事を説明しにいったんです。そしたら「誰も字を書けないです」って答えが返ってきたんです!まさかの。「ただ、スマイルマークなら描けるよ」って言われて。「それでお客さんハッピーになるし、いっか!」と思って、検討しますと伝えて、いったん引き上げたんです。

    それでね、次施設に顔だしに行ったら、そこらじゅうにぶわーーーーって「ありがとうございます」が書かれた紙が散らばってたんですよ!

    あのね、みんな書けるようになってたんです「ありがとうございます」って!もう死ぬほど練習してくれていて。「ああもうお願いします!!」って決めましたね。

    働くって何だろう!!本日より、happynutsdayは九十九里の障害を持つ方々と共に世界一のピーナッツバターをお届けします。沢山の「ありがとうございました」練習して書ける様になりました!#happynutsday
    出典:Instagram(編集部でキャプチャ)

    ブランドは作るものではなく作られるもの。そしてそれは行動や言動の積み重ねです。自分が正しいことをしていると思うなら、続ければきっとブランドになってくれます。

  • 山内鮮魚店が楽天市場に出店しない理由 | 魚介類 山内鮮魚店コラム
    http://www.yamauchi-f.com/blog/?p=7043

    出店はしませんが、様々なお客様から頂いたご要望に応えるのも、販売店としてはやるべきこと。実は昨日から、楽天のスーパーポイントが使え、お買い物ごとに貯まる「楽天ID決済」を導入しています。「お支払方法のひとつ」とお考えください。ご興味のある方は一度覗いてみてください。

    そのお店のファンだけど買い物は楽天で……という層はあるでしょう。ユーザーの気持ちも考えれば導入しても良さそうですね。

配送関連

  • 人手不足の物流業界を政府が支援、効率的な物流の実現をめざして法改正案を閣議決定 | ネットショップ担当者フォーラム
    https://netshop.impress.co.jp/node/2586

    改正案では、一定の規模及び機能を有する物流施設を中核とすることを必須とせず、2者以上が連携して行うことを前提に、多様な取り組みへ支援の対象を拡大するもの(概要資料)。

    国が考えてくれているのはありがたいですが、どうなるかがいまひとつわかりにくいですね……。これから効果が出ることを期待したいです。

  • 「ヤフオク!」送料の一部をヤフーが負担します! ヤマト運輸と連携し新配送サービス | ネットショップ担当者フォーラム
    https://netshop.impress.co.jp/node/2579

    新配送サービスの料金がヤマト運輸の正規料金よりも安価に設定できたのは、差額分をヤフーが負担するため。ヤマト運輸が値引きするのではなく、ヤフーが差額負担する連携内容で、新たなパッケージ商品のリリースに至った。

    新配送サービスの料金体系(すべて税込)
    • 宅急便 486円~(通常料金は756円~)
    • 宅急便コンパクト 416円~(通常料金は594円~)
    • ネコポス 全国一律205円(通常料金は上限378円)

    ヤマト運輸が値引きをせずに送料が安くなるのは良いことですね。誰か1人が得するようなサービスは続かないです。

モール関連

  • バイヤー介さずネットから商品卸登録できる「Amazonベンダーエクスプレス」を開始 | ネットショップ担当者フォーラム
    https://netshop.impress.co.jp/node/2578

  • Amazon、2015年の日本での売上高は1兆円越えに | Shopping Tribe
    http://shopping-tribe.com/news/25370/

    日本の売上高に関しては、ドル換算で発表された数字でみると前年比4.4%増となるが、円換算で考えた場合、2014年の売上高を平均為替レート106.85円で計算すると約8,454億円となり、2014年の売上高は前年比19.3%増という計算になる。

    すごい伸びである反面、その分の売上がどこかかから移動したと考えると脅威でしかないです。さらに伸ばす施策もどんどん出てくるのでこの勢いは止まりそうにないですね。

  • ヤフーの10~12月ショッピング取扱高は41%増の1453億円 | ネットショップ担当者フォーラム
    https://netshop.impress.co.jp/node/2587

    オークション関連やアスクルのBtoB事業インターネット経由売上高を含んだeコマース国内流通総額は同32.2%増の4291億円。スマートフォン経由の比率(ショッピング関連とオークション関連)は43.6%。

    こちらも伸びがすごいです。いろんな事業を持っているだけに、まだまだ伸びしろがありそうです。

  • 楽天 三木谷社長が講演、「品質向上にこだわる」 | 通販新聞
    http://www.tsuhanshinbun.com/archive/2016/02/post-2416.html

    「顧客満足度の向上は、どんなプロモーションよりも売り上げ増が図れるのではないか。100分の1、100分の2のデトラクター(批判者)を放置すると、少数派でもマイナスの声の方が大きくなってしまう。4万店舗の集合体である楽天市場のクオリティーを上げるには、1店舗ごとの意識が必要だ」とした。あまりにも悪い評価が付いた店舗についてはいったん閉店させたり、悪質な場合は退店させたりすることで、モールのクオリティーをキープするという。

    これは良い取り組みだと思います。1店舗でも悪い評判が流れてしまえば楽天全体のイメージが悪くなってしまいますからね。安心して買い物ができるのであれば探す時間も減りますし、店舗数が少なくてもユーザーメリットは大きそうです。

SEO関連

  • Googleがウェブマスター向けガイドラインを大幅改定 ―― いったい何が変わったのか? | 海外SEO情報ブログ
    https://www.suzukikenichi.com/blog/google-revamps-webmaster-guidelines/

    SEOの重要性が高いショップは必ず読んでおきましょう。いつ検索から消えるか分からないようなSEOをしているところは特に注意です。

アクセス解析関連

  • たった3つの指標改善で売上2倍! 小さな積み重ねで成果を出す ECサイト見直し法 | ネットショップ担当者フォーラム
    https://netshop.impress.co.jp/node/2539

    こちらは定番中の定番。Google アナリティクスの見方が分からない人はここに出てきた数字を把握することから始めましょう。

  • 「売上を1.6倍にした人工知能」リアル店舗をウェブ化するABEJA | ASCII.jp
    http://ascii.jp/elem/000/001/109/1109793/

    オムニチャネルとこういったデータが組み合わされたら……無限の広がりを感じます。

SNS関連

  • 意外に知らない、企業Instagram運用で知っておきたい基本Tips20 | 真摯のブログ
    http://cinci.jp/blog/20160202-instagram-tips

    意外、じゃなくてほとんど知らなかったです(汗)。保存しておいてInstagramを使う際のマニュアル的に。

スマホ・タブレット関連

  • 2016年1月フリマアプリに関する利用実態調査 |
    https://mmdlabo.jp/investigation/detail_1521.html

    スマートフォンを所有する10~60代の男女22,003人に事前調査としてフリマアプリの利用について聞いたところ、 「現在利用している」と回答した人は22.0%、「過去に利用したことがある」が13.7%と合わせて35.7%が利用したことがあることがわかった。2015年に行った同様の調査と比較すると4.6ポイント利用経験が増えていることがわかった。

    じわじわ増えていますね。中古品の売買をしている人は活用することを考えながら動向を見ておきましょう。

ネット通販業界の最新情報は、こちらも要チェック!

Amazonベンダーエクスプレス/ヤフネコ!パック/Instagramのビジネスアカウントが2万5,000を突破 | ネットショップ担当者フォーラム 2016年1月29日~2月4日の週間人気記事ランキング

人気記事ランキング
よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
記事カテゴリー: 
記事種別: 

森野 誠之

運営堂

運営堂代表。Web制作の営業など数社を経て2006年に独立後、名古屋を中心に地方のWeb運用を支援する業務に取り組む。現在はGoogleアナリティクスなどのアクセス解析を活用したサイト・広告改善支援を中心にWeb制作会社と提携し、分析から制作まで一貫してのサービスも開始。豊富な社会・業務経験と、独立系コンサルタントのポジションを活かしてWeb制作や広告にこだわらず、柔軟で客観的な改善提案を行っている。理系思考&辛口の姿勢とは裏腹に皿洗いを趣味にする二児のパパ。

ネットショップ担当者フォーラムを応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[ゴールドスポンサー]
楽天株式会社 eBay(イーベイ) ecbeing. Qoo10 Nint
[スポンサー]
株式会社アイル auWowma! クリームチームマーケティング合同会社 ユーザグラム