置き配バッグ「OKIPPA」を提供する物流系ITベンチャーYper(イーパー)の調査によると、東京23区内の賃貸住宅における宅配ボックスの設置率は、家賃10万円以上の物件では5割を超えた。

家賃が上がるほど宅配ボックスの設置率は高く、家賃20万円以上では設置率が80%を超えている。一方、6万~8万円未満では13.6%にとどまった。

「OKIPPA」を提供する物流系ITベンチャーYper(イーパー)の調査によると、東京23区内の賃貸住宅における宅配ボックスの設置率は、家賃10万円以上の物件では5割を超えた
東京23区の賃貸物件宅配ボックス設置率

「OKIPPA」は、玄関先に設置し、宅配荷物を保管するバッグ。専用アプリ「OKIPPA」で配送状況などを管理できる。バッグの容量は57リットル。玄関口に固定する専用ロックと内鍵(ダイヤル式南京錠)などがセットになっている。

ヤマト運輸、日本郵便、佐川急便、西濃運輸、Amazonデリバリープロバイダー各社、楽天EXPRESSと連携しており、荷物が到着するとアプリにプッシュ通知が届く。再配達依頼もアプリで行える。

オットージャパンらと連携

Yperは11月15日、レディースファッション通販のオットージャパン、女性のキャリア支援事業を手がけるMYコンパスと連携し、「OKIPPA」をPRする特設Webサイトを開設した。

女性視点で「OKIPPAがある生活」を描いており、脚本と構成をMYコンパス、衣装提供をオットージャパンが担当したという。

また、オットー社が運営するECサイト「FABIA」で購入した商品の配送状況を、「OKIPPA」のアプリで確認できるようにする。

Yperは11月15日、レディースファッション通販のオットージャパン、女性のキャリア支援事業を手がけるMYコンパスと連携し、「OKIPPA」をPRする特設Webサイトを開設
東京23区の賃貸物件宅配ボックス設置率
この記事が役に立ったらシェア!
ニュース分類: 
記事カテゴリー: 

渡部 和章

ライトプロ株式会社 代表取締役

渡部 和章(わたなべ・かずあき)

新聞社で約7年半、記者を務めた後、2015年に編集プロダクションのライトプロを設立して代表に就任。編集者兼ライターとしても活動中。

趣味は料理と漫画を読むこと。東京都在住。1983年生まれ。

ネットショップ担当者フォーラムを応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[ゴールドスポンサー]
楽天株式会社 eBay(イーベイ) ecbeing. Qoo10
[スポンサー]
株式会社アイル Wowma! クリームチームマーケティング合同会社 ユーザグラム