「Discount Provided by Amazon(アマゾンが提供する割引)」や「ReturnRunner(リターンランナー)」といった、日本未上陸のサービスをとりあげた「ネットショップ担当者が 知っておくべきニュースのまとめ」が1位でした。

  1. あらゆる商品の価格決定権を握った!? 米Amazonが自社負担でマケプレ商品を値引き販売【ネッ担まとめ】

    ネットショップ担当者が読んでおくべき2017年12月11日~17日のニュース

    2017/12/19
  2. ヤマト運輸がAPI提供のポータルサイト開設、荷物を「送る」「受け取る」の利便性向上

    これまで事業者ごとに提供してきた各種APIを、Webサイトを通じて事業者や開発者向けに公開

    2017/12/18
  3. フリマアプリの登録は20~30代女性で3~4割、「メルカリ」が登録者でトップ

    フリマアプリの登録者は10.9%、認知率は67.2%

    2017/12/15
  4. 「Amazon Echo」で音声ショッピングを試してみた【買い物時間は声だけで約20秒】

    「Alexa」がユーザーの声を聞き取り「ショッピングリスト」を作成する機能、「Amazon プライム」対応商品を購入できる機能がある

    2017/12/18
  5. 日本郵便が自動走行宅配ロボットの実証実験

    ローソンや東北日立と連携して,無人配送の実現可能性を検証する

    2017/12/18
  6. 再配達は「問題だと思う」は7割。有効対策は「コンビニ受取」「自宅用宅配ボックス」

    内閣府は12月15日、「再配達問題に関する世論調査 」の結果を公表した

    2017/12/20
  7. 楽天とビックカメラが合弁会社、実店舗・設置サービス・配送・商品開発などで連携

    楽天とビックカメラは合弁会社を設立し、2018年4月から家電分野を中心としたネット通販を始める

    2017/12/19
  8. 日本郵便は年末年始に1~2日の配送遅延の可能性、EC企業はサイトで事前告知の動き

    日本郵便は年末年始の荷物の配送に1~2日程度の遅延が発生する可能性があると公表

    2017/12/21
  9. EC企業に優良誤認で措置命令、「痩身効果が得られる」レギンスの表示に根拠なし

    消費者庁と公正取引委員会は12月14日、販売元のネット通販実施企業SAKLIKIT(サクライキ)に措置命令を出した

    2017/12/15
  10. 再配達に「後ろめたさはある」約6割、「ない」は2割強【宅配便に関する意識調査】

    宅配便が届いたときに在宅していたにもかかわらず、再配達を依頼した経験があると答えた割合は10.6%

    2017/12/19

    ※期間内のPV数によるランキングです。一部のまとめ記事や殿堂入り記事はランキング集計から除外されています。

    この記事が役に立ったらシェア!
    記事種別: 

    ネットショップ担当者フォーラムを応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

    [ゴールドスポンサー]
    楽天株式会社 eBay(イーベイ) ecbeing. Qoo10 Nint
    [スポンサー]
    株式会社アイル auWowma! クリームチームマーケティング合同会社 ユーザグラム