楽天とアルペンは3月18日、楽天グループのポイントサービスなどで連携を強化し、ネットとリアルを連動させたサービスの拡大をめざすと発表した。

4月1日から、アルペングループのスポーツ用品店401店舗において、楽天の共通ポイントサービス「楽天ポイントカード」を利用できるようにする。顧客が「楽天ポイントカード」または「楽天ポイントカードアプリ」を店頭で提示すると、買い物の金額に応じて「楽天スーパーポイント」が貯まる。

オリジナルデザインの「アルペングループ 楽天ポイントカード」を各店で無料で配布。「アルペングループ 楽天ポイントカード」を買い物で使用した顧客には、「楽天ポイント」に加え、アルペン独自のポイント「アルペンポイント」も付与する。

楽天とアルペンは、楽天グループのポイントサービスなどで連携を強化し、ネットとリアルを連動させたサービスの拡大をめざすと発表 オリジナルデザインの「アルペングループ 楽天ポイントカード」
オリジナルデザインの「アルペングループ 楽天ポイントカード」

2社は連携強化の一環として、5月6日から6月2日まで、「アルペン楽天市場」でエントリーした上で、アルペングループの実店舗で5000円以上の買い物をした顧客を対象に、「楽天ポイント」500ポイントを付与するキャンペーンも実施する。

アルペンは2004年8月から「楽天市場」に出店している。「楽天ショップ・オブ・ザ・イヤー2018」では「総合賞」を受賞した。

楽天が運営するゴルフ場予約サイト「楽天GORA」では、2005年2月からアルペングループのゴルフ場の予約を行える。2014年には、アルペングループが運営する一部のゴルフ場で、「楽天GORA」アプリや専用カードなどを提示するとサインレスでチェックインできる「楽天チェックインサービス」を導入するなど、連携を強化してきた。今後、アルペングループのすべてのゴルフ場で「楽天チェックインサービス」を利用できるようにするという。

楽天とアルペンは今後も各種サービスで連携を深め、楽天の顧客基盤を生かしてアルペンのECや実店舗への送客を図るとしている。

この記事が役に立ったらシェア!
ニュース分類: 
記事カテゴリー: 

渡部 和章

ライトプロ株式会社 代表取締役

渡部 和章(わたなべ・かずあき)

新聞社で約7年半、記者を務めた後、2015年に編集プロダクションのライトプロを設立して代表に就任。編集者兼ライターとしても活動中。

趣味は料理と漫画を読むこと。東京都在住。1983年生まれ。

ネットショップ担当者フォーラムを応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[ゴールドスポンサー]
楽天株式会社 eBay(イーベイ) ecbeing. Qoo10 Nint
[スポンサー]
株式会社アイル Wowma! クリームチームマーケティング合同会社 ユーザグラム