コンテンツサービス事業を手がける日本エンタープライズは6月3日、東京都中央卸売市場築地市場・東京魚市場卸協同組合と共同でECサイトを運営するEC子会社いなせりを設立し、東京都中央卸売市場が豊洲に移転する2016年11月から鮮魚・水産物専門のECモール「いなせり」を開始する。

「いなせり」は組合に所属する約600社の仲卸業者が、飲食事業者に対して鮮魚・水産物を直接販売するECサイト。

仲卸業者は翌日の入荷情報をもとに「いなせり」に出品、飲食事業者は「いなせり」を介して午前2時までに食材の仕入れを行う。仲卸業者の目利きで選んだ鮮魚・水産物は、豊洲場内の買い回りステーションに集められた後、日本通運が荷受、配送先別に仕分け作業を行い、各配送業者によって飲食事業者の各店舗へ即日配送する。

決済システムは、ソニーペイメントサービスの「e-SCOTT Smart」を採用。「クレジット決済」と「銀行口座引落による売掛金保証サービス」を提供する。

関東エリアの飲食店への販売を行い、今後新規顧客開拓を進める。日本全国、海外に対して販売を行っていく予定。あわせて取扱商品も拡充していく。

この記事が役に立ったらシェア!
これは広告です

中川 昌俊

ネットショップ担当者フォーラム編集部

ネットショップ支援会社を中心にEC業界にかかわる企業や人を取材していこうと思っています。

読んで少しでも経営に役立ったり、なるほどと言ってもらえるような記事の執筆を心がけます。

ニュース分類: 
記事カテゴリー: 
タグ: 

ネットショップ担当者フォーラムを応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[ゴールドスポンサー]
ecbeing.
[スポンサー]