よろしければこちらもご覧ください

7月23日(金)から実施される予定の「東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会」。交通量の分散化・平準化のために国(農林水産省、経済産業省、国土交通省)や東京都、東京2020組織委員会は連盟で、事業者に対して「セール等販売促進企画の大会期間外への変更」などの協力を要請している。

「東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会」 国などが事業者に求める取り組みの例
国などが事業者に求める取り組みの例(画像は東京都オリンピック・パラリンピック準備局のHPからキャプチャのHPからキャプチャ)

現在、都内の道路交通は例年並みの交通量に回復。大会期間中は選手関係者が車両を使い移動することなどから、平年を上回る混雑の発生が想定される。

「東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会」 期間中の輸送に与える影響の例
期間中の輸送に与える影響の例(画像は東京都オリンピック・パラリンピック準備局が公表した資料からキャプチャ)

2019年11月に、東京都、国、東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会は「物流に係る御協力のお願い」を発出。2021年3月、大会の延期も含めて改めて物流事業者などに交通量の抑制、交通量の分散化・平準化などの取り組みへの協力を要請した。

国(農林水産省、経済産業省、国土交通省)や東京都、東京2020組織委員会は、以下の取り組み例を事業者に要請している。

交通量の抑制のための取組例

  • 複数荷主の連携による倉庫の共同使用、共同輸配送
  • テナントビル等における集配業務の共同化
  • 分散している複数荷主の物流拠点の統合による輸送網の集約
  • 静脈物流の集約・効率化
  • 輸送頻度の削減 など

交通量の分散化・平準化のための取組例

  • 十分なリードタイムでの発注による柔軟な輸配送時間帯の設定
  • 十分なリードタイムでの発注による柔軟な輸配送ルートの設定(首都高速道路や都心に向かう一般道を使用しない輸配送ルートの設定)
  • オフィス移転等大規模な物の移動が伴う作業の大会期間外への変更
  • セール等販売促進企画の大会期間外への変更
  • 在庫調整による輸配送日の平準化
  • 付帯作業見直しや検品作業の簡素化による納品時間の短縮、輸送の効率化
  • 複数の物流拠点を保有する場合、拠点から配送されるエリア等の弾力的な運用(渋滞が予想されるエリアへの配送について、拠点の変更や複数拠点からの配送等)
  • 納品時間の夜間への変更 など

その他

  • 特に渋滞が予想されるエリアにおいては、トラックの公道待機などによる渋滞悪化を防止するため、可能な限り「駐車スペースの確保」「スムーズな荷物の受け渡し」への協力
「東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会」スケジュール
オリンピック・パラリンピックのスケジュール(画像は東京都オリンピック・パラリンピック準備局が公表した資料からキャプチャ)
この記事が役に立ったらシェア!
よろしければこちらもご覧ください

瀧川 正実

ネットショップ担当者フォーラム編集部 編集長

通販・ECに関する業界新聞の編集記者、EC支援会社で新規事業の立ち上げなどに携わり、現在に至る。EC業界に関わること約13年。日々勉強中。

ニュース分類: 
記事カテゴリー: 

ネットショップ担当者フォーラムを応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[ゴールドスポンサー]
楽天株式会社 eBay(イーベイ) ecbeing. Qoo10 Nint メルカート
[スポンサー]
株式会社アイル 株式会社電通デジタル