実店舗

メガネスーパーが「EC関与売上」をKPIに設定し、決算短信で公開した理由

メガネスーパーの川添氏は「IRで発表しなくても、EC関与売上をKPIとして取り入れる企業が増えてくるだろう」と言う
瀧川 正実2017/9/21 6:003465516
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

アマゾンよりも進んでる? 無人コンビニ「BingoBox」などが広がる中国小売市場の今

無人店舗の運営コストは従来型のコンビニエンスストアの8分の1に満たないという
Digital Commerce 3602017/9/14 10:0070229
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

スターバックスが自社ECサイトを閉鎖する理由

モバイルアプリと店舗に注力するため、スターバックスがECサイトを閉鎖
Digital Commerce 3602017/9/7 6:301914515
通販新聞ダイジェスト

丸井のオムニチャネルが消費者に支持されている理由

プライベートブランド(PB)を軸にしたオムニチャネル戦略で成果を上げている
通販新聞2017/5/19 7:0042111
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

アマゾンが小売業界を制する日がやって来る……小売り企業が対抗する方法は?

アマゾンがさらに小売業界でのシェアを拡大していくと、競合他社が敗北者になる可能性がある
Digital Commerce 3602017/5/8 8:00109194

オンワードのEC売上は25%増の150億円、オムニチャネル強化も店頭売上は11%減

国内EC売上高は22.8%増の139.4億円、海外は86.4%増の10.8億円だった
渡部 和章2017/4/12 10:00162153

米メイシーズの100店舗閉鎖から見える「店舗とEC」「オムニチャネル」の行方

100店舗の閉鎖で10億ドルの売上損失になるが、それを上回るオペレーションコストが削減できるという
Digital Commerce 3602016/8/25 8:0074165
通販新聞ダイジェスト

“通販発のお店”で新たなニーズを生み出す実店舗戦略を4社の事例から学ぶ

ディノス・セシール、ズーティー、フェリシモ、夢展望が取り組む通販ならではの実店舗展開を紹介
通販新聞2015/4/14 8:00562

「売るだけならアマゾンでええ」――実店舗開設で新たなビジネスモデル作りに挑むDIYのEC企業「大都」の挑戦

大都は大阪市内に日本初というDIY製品専門店舗をオープン、体験教室といった役務サービスの提供、ECと実店舗の連動といった新たな取り組みも行う
瀧川 正実2014/5/16 18:56268812

イオンの夏の消費を盛り上げるセール企画「イオン 超!ナツ夏祭り」とは? 実店舗とネットで展開

米国ではAmazonが7月に実施するプライム会員向けセール「プライムデー」の前後に、ウォルマート、ターゲットなどの小売事業者、EC企業など多くの企業がセール企画を展開している。
鳥栖 剛[執筆]7/12 7:30110

ニトリ、インドネシア市場に初出店、ECも展開。アジア10カ国・地域目

ニトリHDはジャカルタのショッピングモールに第1号店をオープン。アジアでは10か国・地域目の出店。ネット通販も展開する。
松原 沙甫[執筆]6/28 7:30411

ヨドバシカメラ、新業態の体験型ビューティストア「Yodobloom(ヨドブルーム)」の公式アプリをリリース

「Yodobloom」は、コスメ・美容に特化した体験型美容テーマパーク「Tierland(ティアランド)」を企画・運営するトレンドキャスケットのノウハウを活用したヨドバシカメラの新業態
松原 沙甫[執筆]6/25 7:00110

ヨドバシカメラが池袋東口に開店する体験型リテールメディアストア「Yodobloom」とは

「Yodobloom」は、さまざまな商品を専門スタッフのサービスを通じて比較体験できる体験型店舗。体験を通じて商品レビューを気軽にSNSへ発信できる場所として運営、新しい形のリテールメディアストアとして展開する。
松原 沙甫[執筆]6/13 7:00130

コーセー、「Maison KOSÉ」1号店をロサンゼルスにオープン。独自の顧客体験を発信する直営店

米国におけるさらなる認知度拡大を推進するため、コーセーの代表ブランドやサービスをそろえた直営店「Maison KOSÉ」をロサンゼルスに構えた。
松原 沙甫[執筆]6/10 7:00110

しまむらが始めたAIモデル起用のプロモーションプロジェクトとは?

しまむらはAIモデルの起用で、「移り変わりの早いファッショントレンドへの対応」のほか、「10代~20代の若い女性の顧客層の取り込み」という課題の解決につなげる。
松原 沙甫[執筆]6/6 7:30240

定額減税スタートで消費意欲を喚起、イオンが緊急セール企画「イオン 超!おトクな4weeks」

イオンは定額減税控除額に合わせた「4万円セット」などの商品を用意したセール企画を、1か月にわたって実施する
松原 沙甫[執筆]6/5 7:00120

ニトリの自宅で家具の試し置きができるAR+シミュレーションサービスの「スマホで簡単!3Dで試し置き」とは

ニトリがアプリ不要でAR(拡張現実)を活用し自宅で家具設置シミュレーションができるサービス「スマホで簡単!3Dで試し置き」を開始。同サービスの3Dモデルを活用して間取りからまるごとインテリアをシミュレーションし提案するサービスも開発した。
鳥栖 剛[執筆]5/22 8:00130

ニトリの通販・EC売上高は4%減の885億円、EC化率は11.1%。全体の減収が響く【2024年3月期】

連結子会社の島忠による2024年3月期の通販売上高は、前期比21.5%減の7億7800万円。連結通販売上高は、同4.1%減の893億2800万円
松原 沙甫[執筆]5/16 10:00320

日本トイザらスがベビー用品のデリバリー、東京、大阪、札幌の3店舗でスタート

フードデリバリーサービス「Wolt(ウォルト)」を運営するWolt Japanのデリバリーサービスを導入、日本トイザらス初のデリバリーサービスを実現した
松原 沙甫[執筆]4/25 8:30210

オンワード樫山がOMO型店舗戦略を加速、全国137店舗へ拡大

オンワード樫山は2024年春、OMO型店舗「ONWARD CROSSET SELECT(オンワード・クローゼットセレクト)」を大阪府の「ららぽーとEXPOCITY」や宮崎県の「イオンモール宮崎」等にも新規出店している
松原 沙甫[執筆]4/24 8:00110

消費の二極化、イオン吉田社長は「付加価値型と価格訴求型の両方を提供する必要がある」

イオンの吉田昭夫社長は4月10日の決算説明会で、消費動向を踏まえた価格戦略などについて説明した
瀧川 正実4/15 8:30240

パルグループHDの2024年2月期EC売上高は22%増の483億円、5年後に1000億円めざす計画

パルグループホールディングスの2025年2月期におけるEC売上高は、同24.0%増の600億円を見込む。将来的には、5年後の2029年2月期にEC売上高1000億円を計画している
松原 沙甫[執筆]4/10 9:00350

オンワードの2024年2月期EC売上は477億円で6.5%増、EC化率は約3割

EC売上高における自社ECの売上比率は85.9%。全体の売上高に占めるEC売上高の比率(EC化率)は29.8%だった
松原 沙甫[執筆]4/8 7:30210

ZOZOとマッシュホールディングス、マッシュグループの社員に自社ブランドを横断したスタイリングを提案する企画を実施

企画はZOZOのリアル店舗「niaulab by ZOZO(似合うラボ)」で実施。ZOZO独自のAIとプロのスタイリストの知見をかけ合わせたスタイリングを提案する
藤田遥3/11 7:30120

ニトリが始めたAIで商品掲載作業の自動化&作業負担軽減につなげる商品ページ拡充施策とは

AIで商品情報を自動で取得し、ECサイト「ニトリネット」の商品情報を高速、高精度に充実させる実験をスタート。顧客の体験価値の向上実現につなげる
松原 沙甫[執筆]1/12 8:30220

しまむらのECサイト「しまむら」「アベイル」「バースデイ」「シャンブル」が後払い決済を導入

しまむらの2023年3-11月期(第3四半期)業績状況によると累計EC売上高は52億円で、年間予算を達成。ECによる店舗受け取りは9割に達し、ECと店舗の合わせ買いは4割を占める
松原 沙甫[執筆]2023/12/26 8:00230

イオンリテールがECのマーケットプレイスを立ち上げへ。シニアケアのプラットフォーム事業内で展開

イオンリテールが立ち上げるのは介護用品に関するECマーケットプレイス。シニアケアや介護に必要な情報・商品・サービスを提供するプラットフォーム「My SCUE(マイスキュー)」内で始める
瀧川 正実2023/9/11 7:30210

しまむらのネット通販、店舗受取は約9割。店頭で他の商品購入する比率は44%で客単価は1.5倍

しまむらのEC売上高は、ECスタート初年度の2021年2月期は約17億円、2年目の2022年2月期は28億円、3年目の2023年2月期は41億円で推移している
瀧川 正実2023/8/28 8:303111

Hameeがコンセプトストア「iFace Lab(アイフェイスラボ)」を東京・原宿にオープン

コラボや店舗限定商品の販売、モバイルアクセサリー製品のカスタマイズスペースの設置などを行う。Z世代をターゲットに、外国人観光客のインバウンド需要も取り込む
藤田遥2023/7/6 7:00110

ムラサキスポーツのECサイト刷新のポイントは「OMO」。エンドレスアイル、店舗受け取りなど展開

ムラサキスポーツはサーフィン・スノーボード・スケートボードなどのアクションスポーツアイテム、ファッション全般の品ぞろえを拡充し、アクションスポーツに関する情報の充実に注力していくという
石居 岳[執筆]2023/6/21 8:30321

ホームセンターのDCM、通常配送と送料無料ラインを値上げ

燃料価格、物価、人件費などのコスト上昇などに関連した宅配運賃や資材価格の高騰が理由
瀧川 正実2023/6/13 8:30120

アイスタイル、化粧品専門店「シドニー」を買収。実店舗の商圏を拡大

アイスタイルは7月1日付で、化粧品専門店運営のシドニーを買収する。買収を背景に実店舗の商圏を拡大し、さらなる集客力や売上アップにつなげていく
高野 真維2023/6/8 7:30220

ニトリの通販・EC売上高は28.3%増の921億円、EC化率は11.2%【2023年3月期】

島忠事業における2023年3月期の通販売上高は9億9100万円。ニトリグループ全体の通販売上高は931億8300万円
石居 岳[執筆]2023/5/10 9:00150

しまむら、3期目のEC売上高は46%増の41億円。営業損益は黒字転換を達成

2024年2月期のEC売上高は、前期比22.0%増の50億円を計画している
石居 岳[執筆]2023/4/4 7:00112

ZOZOが初のリアル店舗を12月にオープン、パーソナルスタイリングサービス「niaulab by ZOZO」を提供

服を売らない店舗でAIとプロのスタイリストの知見をかけ合わせたスタイリングを行い、ユーザーに「似合う」を提案する
藤田遥2022/11/11 8:30751

ニトリがECサイトに導入した着せ替えシミュレーション機能「お部屋deコーディネート」とは

「お部屋deコーディネート」は、インテリアが自宅の部屋に適しているのか、色や柄の組み合わせを確かめた上で購入できる機能
石居 岳[執筆]2022/11/10 9:00021

GDOがゴルフ用品販売の実店舗「GDO Select」、「ヨドバシAkiba」内にオープン

「GDOショップ」で扱う商品のほか、GDO限定商品、希少性の高い新興メーカーの製品などを販売。2001年から運営しているECサイト「GDOショップ」と連動する
瀧川 正実2022/10/17 6:30020

しまむらのEC事業、2022年度上期は16億円で1.5倍。店舗受け取り比率は約9割、店舗で他の商品購入する比率は約5割

店舗受け取りは送料はしまむら負担、自宅配送では「ゆうパック」で全国一律550円。商品の配送料金設定、グループで2000店舗を抱える店舗数というビジネスモデルが高い店舗受け取り比率を支えていると見られる
瀧川 正実2022/10/7 7:001430

ベガコーポレーションがリアル店舗に進出、めざすはEC+実店舗+卸売りの「OMO型D2C企業」

ベガコーポレーションは2023年、「LOWYA(ロウヤ)」の実店舗展開を始める予定。9月には卸販売をスタートし、第1弾の卸先企業としてイオンリテールと組んだ
石居 岳[執筆]2022/9/27 10:00350

残業時間減、休日取得増、男性休暇率増を実現したオンワードHDの働き方改革とは

働き方改革プロジェクト「働き方デザイン」の下、社員のキャリアアップのための副業制度、販売職の新たな働き方を支える「インフルエンサー制度」、人事制度の改定、処遇の改善などを進めている
瀧川 正実2022/8/19 7:00930

オンワードが始めたAI搭載のバーチャル試着サービス「kitemiru」とは

オンワードデジタルラボの西森浩文社長は「『kitemiru』により、ECにおいてお客さまの新しい体験価値が生まれると考えている」とコメントしている
瀧川 正実2022/6/22 9:00140

ニトリ、実店舗の買い物も「手ぶら」で会計できる新機能「アプリde注文」

「ニトリアプリ」の実店舗での買い物をサポートする「店内モード」機能に、「アプリde注文」を新たに搭載した
瀧川 正実2022/6/17 9:00130

EC化率3割めざすゴールドウイン、2022年3月期のネット通販売上は131億円

オンラインとオフラインの融合を進め、2026年3月期にはEC販売比率30%まで拡大させる
瀧川 正実2022/6/7 8:00450

ゴールドウインがキャンプ用品のECサイトを開設、読み物コンテンツも展開

「THE NORTH FACE(ザ・ノース・フェイス)」上にキャンプ用品に特化した専門サイトをオープンした
瀧川 正実2022/6/3 9:001100

ABCマートのEC含めたデジタル売上高は9%増の約224億円(推定)【2022年2月期】

国内販売におけるデジタル売上高構成比は前期比0.3ポイント減の13.2%。国内売上高は1697億7300万円だったことから、デジタル売上高を224億円と算出した
瀧川 正実2022/6/1 8:00430

西松屋が自社ECの決済手段を拡充、「ギフトカード」「株主優待カード」を追加

出産祝いや入園入学祝いなどで利用されることが多いギフトカード「西松屋チェーンギフトカード」、「株主ご優待カード」を支払い方法に追加した
瀧川 正実2022/5/12 9:30120

EC売上高500億円をめざすパルグループ、2022年2月期は約38%増の328億円

「ZOZO TOWN」が同28.5%増の174億2400万円、自社ECサイト「PAL CLOSET」は同55.3%増の115億5400万円、「その他」が同45.0%増となる39億1100万円
石居 岳2022/4/22 7:00430

オンワードのEC売上は431億円で6%増、国内EC化率は30%に上昇【2022年2月期】

オンワードホールディングスが2021年4月に発表した中長期経営ビジョンでは、2030年度EC売上高目標として1000億円、EC化率50%としている
石居 岳2022/4/11 11:00490

オンワード樫山が全国に拡大するOMOサービス「クリック&トライ」とは

「クリック&トライ」は、オンワードのグループ公式ファッション通販サイト「ONWARD CROSSET(オンワード・クローゼット)」の商品を、実店舗で試着・購入できる取り寄せサービス
石居 岳2022/4/8 7:00260

しまむらの2年目のEC売上は28億円、店舗受け取りは9割を維持

2020年10月に自社ECサイト「しまむらオンラインストア」をオープンしたしまむらの初年度EC売上は約17億円だった
瀧川 正実2022/4/5 7:001490

ネットショップ担当者フォーラムを応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[ゴールドスポンサー]
ecbeing.
[スポンサー]