よろしければこちらもご覧ください

楽天グループと日本郵便の合弁会社であるJP楽天ロジスティクスは、千葉県においてドローンを活用したオンデマンド配送の実証実験を行った。都市部にある超高層マンションに向けたドローンによるオンデマンド配送は、今回の実証実験が国内初となる。

超高層マンションへドローンで配送

JP楽天ロジスティクスは、都市部でのドローン配送の実現をめざす千葉市ドローン宅配分科会技術検討会に参加し、その取り組みの一環としてドローンを活用したオンデマンド配送の実証実験を行った。

実証実験では、最大積載量7kgの「楽天ドローン」物流専用機体を使用。千葉県市川市の物流施設「プロロジスパーク市川3」の駐車場から、千葉市内の高さ100mを超える超高層マンション「THE 幕張BAYFRONT TOWER&RESIDENCE」の屋上ヘリポートまで、マンション住民が専用サイトから注文した救急箱、非常食、医薬品などの物資をドローンで配送した。

物流施設からマンションまでは東京湾海上や公道上空を含む片道12kmを約50km/hで飛行し、約17分で配送した。

実証実験のようす

飛行中はドローンを遠隔監視、注文者も位置情報を確認できる

専用サイトから注文した商品は、物流倉庫の独自開発システムで内容を確認し、商品のピッキング、梱包が行われる。商品を搭載したドローンは自動で配送先まで飛行するが、飛行中のドローンのステータスや周辺状況は遠隔で監視した。注文者もリアルタイムで位置情報の確認ができる。

JP楽天ロジスティクス ドローン配送 実証実験で使用した機体が飛行しているようす
実証実験で使用した機体が飛行しているようす
JP楽天ロジスティクス ドローン配送 商品は専用サイトから注文
商品は専用サイトから注文する

今回の実証実験の結果を受け、JP楽天ロジスティクスの向井秀明氏(ドローン・UGV事業部 ジェネラルマネージャー)は次のようにコメントした。

海上を一直線に進むことで渋滞や障害物などを気にせず飛行でき、またドローンは電動のため、効率的でクリーンな配送手段ではないかと思う。

今回の実証実験で得た結果を関係各所に連携し、更に快適な社会作りに貢献していきたい。(向井氏)

この記事が役に立ったらシェア!
よろしければこちらもご覧ください

ネットショップ担当者フォーラムを応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[ゴールドスポンサー]
ecbeing.
[スポンサー]