一般社団法人モバイル・コンテンツ・フォーラム(MCF)が8月24日に公表した2014年(1月~12月)のモバイルコンテンツ関連市場調査

2014年の全体のモバイルコマース市場規模

一般社団法人モバイル・コンテンツ・フォーラム(MCF)が8月24日に公表した2014年(1月~12月)のモバイルコンテンツ関連市場調査によると、物販系のモバイルEC市場は1兆3414億円だった。伸び率は40.3%。

サービス系とトランザクション系を含めた全体のモバイルコマース市場は2兆4480億円。2013年と比べて26.4%増だった。

「モバイルコマース市場」は、「物販系市場」(一般的な通販を対象とした市場)、「サービス系市場」(興行チケット、旅行チケット、航空チケット、鉄道チケットなどを対象とした市場)、「トランザクション系市場」(証券取引手数料、オークション手数料、公営競技手数料等を対象とした市場)の3分野に分類している。

経済産業省が発表した2014年のBtoC-EC市場規模調査で、物販系の市場規模は6兆8043億円。集計方法の差異は不明だが、単純換算すると物販系のモバイルコマース市場規模は、PCを含めた全体の19.7%を占めている。

経済産業省が公表した2014年のBtoC-EC市場の規模

経済産業省が発表した2014年のBtoC-EC市場規模

2013年について同様の算出方法で換算すると、モバイルコマース市場の規模は15.9%。2014年の物販系モバイルコマース市場のシェアは前年比3.8ポイント増えている計算になる。モバイル経由の注文が増えている実態が推測できる。

同様にモバイルコマース市場全体で算出してみると、2014年のモバイルのシェアは19.1%。2013年と比べると1.8ポイント増えている。

この記事が役に立ったらシェア!
ニュース分類: 
記事カテゴリー: 

瀧川 正実

ネットショップ担当者フォーラム編集部 編集長

通販・ECに関する業界新聞の編集記者、EC支援会社で新規事業の立ち上げなどに携わり、現在に至る。EC業界に関わること約13年。日々勉強中。

ネットショップ担当者フォーラムを応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[ゴールドスポンサー]
楽天株式会社 eBay(イーベイ) ecbeing. Qoo10 Nint
[スポンサー]
株式会社アイル Wowma! クリームチームマーケティング合同会社 ユーザグラム