よろしければこちらもご覧ください

ECサイト制作支援のアラタナは6月16日、ネットショップ向け商品ページ・画像作成アプリケーション「SketchPage(スケッチページ)for楽天市場」に、「スライドショー機能」「写真素材機能」を追加した。画像が自動的に入れ替わる仕組みを簡単に導入できるようにした。ECサイトのアクティブ感を演出し、EC企業の売り上げ拡大を支援する。

「スライドショー機能」は、JavaScriptで動くスライドショーバナーの作成が簡単にできる機能。表示したいバナー画像を数枚用意し、表示レイアウトを10パターンから選択。動くスピードを選択するなど、マウス操作だけで、自動的に動きのあるコンテンツを作成できる。

「写真素材機能」では、無料で利用できる写真素材を1500種類以上用意。スケッチページの画像制作機能を利用することで、マウス操作だけでクオリティの高い画像制作が可能になる。

スライドショー機能・写真素材機能はともに、プレミアムプラン(月額利用料金1万円)で契約した店舗が利用できる。

スケッチブックにはこのほか、ページ作成機能やロゴ作成機能、メルマガ作成機能などがあり、いずれもマウス操作で簡単にできるようにしている点が特徴となっている。

この記事が役に立ったらシェア!
よろしければこちらもご覧ください

中川 昌俊

ネットショップ担当者フォーラム編集部

ネットショップ支援会社を中心にEC業界にかかわる企業や人を取材していこうと思っています。

読んで少しでも経営に役立ったり、なるほどと言ってもらえるような記事の執筆を心がけます。

ニュース分類: 
記事カテゴリー: 

ネットショップ担当者フォーラムを応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[ゴールドスポンサー]
ecbeing.
[スポンサー]