世界最大級のネット通販業界の専門誌『Digital Commerce 360』(旧『Internet Retailer』)は、雑誌のほか、Web媒体、メールマガジンなどを運営。Vertical Web Media社が運営を手がけている。

Eコマースの戦略に関し、デイリーニュース、解説記事、研究記事、電子商取引におけるグローバルリーダーをランク付けする分析レポートなどを発行している。

この記事が役に立ったらシェア!

この著者の執筆した記事

コロナ危機を乗り切った「ナイキ」「ルルレモン」。苦戦の「アンダーアーマー」「ユニクロ」。明暗わけたのは「デジタル体験」

Digital Commerce 360
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

「Lululemon(ルルレモン)」と「Nike(ナイキ)」は、新型コロナウイルス時代の課題に取り組むため、優先順位の見直しに成功したブランドです。2社の事例から、スピーディーな戦略転換でコロナ禍を乗り切る方法を探ります。

ウォルマートのECが伸びている要因は「スタートアップ精神」。小売業がコロナ禍を生き抜くには「長期視点での投資」にあり

Digital Commerce 360
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

Amazonの必勝パターンに学ぶ。購入前→購入中→購入後のタイミングでEC事業者が提供すべき各5つのアプローチ

Digital Commerce 360
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

購入サイクルにおける3つのステージ(購入前、購入中、購入後)は、EC事業者が消費者に特別なものを提供しているAmazonから学び、独自サービスを開発することができるアプローチです。

コロナ禍で変わったソーシャルメディアの使い方。SNSは「商品情報を得る一般的なチャネル」

Digital Commerce 360
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

「TikTok」が小売事業者に与える影響&ビジネス向け「TikTok for Business」の概要

Digital Commerce 360
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

Amazonは次にどこへ行く? 海外のデータから見えるアマゾンの次の一手と戦略

Digital Commerce 360
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

まだあまり知られていない2020年のEC市場(北米)5つのトレンドとは?

Digital Commerce 360
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

紙のカタログや実店舗での販売ほど、20世紀的な過去の遺物があるでしょうか? しかし、21世紀も5分の1が過ぎた今、カタログと実店舗を中心にビジネスを構築してきた多くの小売事業者が、オンラインで好調に推移しています。

食料品のネット通販が加速した2020年。新型コロナウイルス終息後も消費者のEC利用は続く?

Digital Commerce 360
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

スターバックス、ZARAのデジタル戦略などに学ぶWithコロナ時代を勝ち抜くための実店舗&モバイル戦略

Digital Commerce 360
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

実店舗を持つ企業は、店舗でのカスタマーエクスペリエンス(CX)とデジタル上のカスタマーエクスペリエンスの統合を加速させています。そのカギを握るのがモバイルです。

デジタル広告の状況から見えるコロナ禍のデジタルマーケティングの変化とは? クリック数は過去最高もCPCは最安値を更新

Digital Commerce 360
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

新型コロナウイルス拡大の影響を全面的に受けた2020年第2四半期(4-6月期)、新型コロナウイルスがデジタルマーケティングに与えた衝撃的な影響が、Merkle社の「デジタルマーケティングレポート」で示されています。

お客に評価される買い物体験とは? 優れたカスタマーエクスペリエンスを提供するための5つのポイント

Digital Commerce 360
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

デジタルコマースの新しいパラダイムでは、オンラインショッピングでのカスタマーエクスペリエンス(CX)における5つのポイントを最適化している小売事業者が、群を抜いて際立っています。CXを最適化する5つのポイントを紹介します。

「団塊世代」「シニア」へのアプローチに役立つ6つのマーケティング戦略と4つの効果的なアプローチ方法

Digital Commerce 360
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

団塊世代以上の人たちは、自分たちが年を取っていると思われることを好みません。とは言え、マーケティング視点ではミレニアル世代と同じタイプのコンテンツを団塊世代に提供するべきではありません。

ナイキが進める新しい買い物体験――「身体接触なしの接客」などデジタル特化の体験型店舗とは

Digital Commerce 360
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

顧客維持率が5%アップすれば利益は最大95%向上する――小売・ECビジネスでリピート施策が重要な理由

Digital Commerce 360
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

不確実な経済情勢の中では、顧客維持に焦点を当て、収益性を確保することこそが持続的な成長の鍵を握っています。

小売事業者は「ECに注力しない」という選択肢がなくなった理由

Digital Commerce 360
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

ECビジネスに投資してこなかったブランドや小売事業者は、もはや「ECに注力しない」という選択肢がなくなったことを身を持って知りました。ECの普及は、新型コロナウイルスの大流行から得られた数少ないプラス材料の1つでしょう。

「1秒の読み込み速度がECサイトの明暗を分ける」――小売事業者はデジタルエクスペリエンスの重要性を理解しよう

Digital Commerce 360
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

【ECの配送ニーズ大調査】「配送スピード」「送料無料」を求める消費者インサイト

Digital Commerce 360
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

Googleが検索順位で「ユーザーエクスペリエンス」重視へ。EC事業者が押さえておくべき5つのポイント

Digital Commerce 360
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

オムニチャネルの強化、Amazon戦略の再考――EC事業に新型コロナウイルスが及ぼす影響6つのポイント

Digital Commerce 360
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

Amazonのプライベートブランド戦略とは? 主要ブランドは「低価格&幅広く」、小規模ブランドは「特定ターゲットに」

Digital Commerce 360
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

ネットショップ担当者フォーラムを応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[ゴールドスポンサー]
楽天株式会社 eBay(イーベイ) ecbeing. Qoo10 Nint
[スポンサー]
株式会社アイル auWowma! クリームチームマーケティング合同会社 ユーザグラム