現在地

世界最大級のネット通販業界の専門誌「Internet Retailer」は、雑誌のほか、Web媒体、メールマガジンなどを運営。Vertical Web Media社が運営を手がけている。

Eコマースの戦略に関し、デイリーニュース、解説記事、研究記事、電子商取引におけるグローバルリーダーをランク付けする分析レポートなどを発行している。

この記事が役に立ったらシェア!

この著者の執筆した記事

海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

あなたのECサイトに「買う理由」はありますか? 競合との差別化を実現する4つの方法

ECサイトでは、価格、カスタマーエクスペリエンス(CX)、商品のラインナップ、プロダクトの4つが大きな差別化要因になります。自社の強みを生かして、デジタル戦略の方向性を決めていきましょう。

海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

商品検索はGoogleよりもAmazonの時代――アマゾンで成功するための広告戦略とは

EC事業者は、GoogleやFacebookの広告と同様に、アマゾンでの広告展開にもきちんとした戦略を持って取り組む必要があります。それはなぜか?

海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

売上TOP1000社の半数が動画を使う米国EC企業、なぜ利用する? どのように訴求する?

ECサイトで動画コンテンツを利用する事業者は、商品の使用方法を紹介する解説的な内容、動画から直接商品が購入できるSNS用の動画投稿など、売上アップのためにさまざまな動画を利用しています。

海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

米アマゾンがファッション関連の販売手数料UPを発表、プライム会員費の値上げも実施

Amazon(アマゾン)は、出品サービス「Amazonマーケットプレイス」を利用して衣料品などを販売している事業者の販売手数料が2月から引き上げる予定です。

海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

音声ショッピング時代の到来前に知っておくべきこと[Amazon Alexaの検索対策有]

音声検索に投資を進めているAmazonの影響によって音声ショッピングの到来はそう遠くはない。小売事業者やブランドはどのような対策が必要になってくるのでしょうか?

海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

買いやすいECサイトを作るために押さえておくべき6つのステップ

ECサイトでの購入を妨げる障壁は何でしょうか? その壁を取り除くにはどうしたらいいでしょうか?それらを解決するには、まず“買いやすいECサイト”作りのポイントを押さえましょう。

海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

Amazonやテクノロジーの進化が変える買い物体験[米EC専門誌が小売りの未来を予測]

音声ベースのデジタルアシスタントの登場、ブランドの凋落、新たな配送方法の台頭など、小売業界はこれまで類を見ないほどの劇的な変革期を迎えています。

海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

リピート客が増えるコンテンツマーケとは? ブランド価値を伝える5つのポイント

ECサイトの利用者にブランド価値を伝えるためには、顧客を理解し、どんなターゲット層にリーチしたいか考え、効果的にアプローチできるコンテンツを作ることが必要です。

海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

ネット通販の未来はどうなる? 成長のカギを握る「4つのS」とは?

ネット通販など小売業界ではこれから数年、「4つのS」が鍵を握るでしょう。4つの「S」とは、「Search」(検索)、「Scroll」(スクロール)、「Subscribe」(メンバーシップ)、「Say」(音声)です。

海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

アマゾンが出品者の商品を割引販売する新プログラムの詳細と米国での反響は?

Amazon(アマゾン)は「Discount Provided by Amazon」(アマゾンが提供する割引)という名前の新しい割引プログラムをスタートしました。

海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

Amazonがリアル店にこだわる理由── ウォルマートを追うアマゾンのスゴい実店舗戦略

アマゾンはEC業界を牽引するだけでなく、スーパーマーケット業界やWebサービス業界まで、あらゆるビジネスに影響を与え、多くの現金を生み出しています。そのアマゾンの店舗活用戦略を解説します。

海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

ジェフ・ベゾス氏、ジャック・マー氏、ビル・ゲイツ氏が注目する物流テクノロジー業界の今

ネット通販企業の成長には、テクノロジーを活用して物流の細部まで管理することが求められていきます。つまり、物流テクノロジーの活用が重要となるのです。

海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

メルマガの効果があがらない! そんな時に押さえておきたい売上UPにつながる7ポイント

ECなど小売事業のマーケティング担当者は、メルマガ登録者に嫌がられないようにブランドや商品を宣伝しなければなりません。メール送信の頻度にこだわるのではなく、今ある情報をどのように生かすかを考えることが重要です。

海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

アマゾンのレビューを自社ECサイト運営に活用した方がいい4つのポイント

アマゾンで掲載されているレビューは、自社ECサイトで販売する製品のインサイトを知る上で、素晴らしい情報源になります。

海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

小売りのデジタル化に重要なのはテクノロジーではない、強力なリーダーシップだ!

小売事業者にとって、デジタル対応への転換に必要なのは技術だけではありません。テクノロジー活用で課題を解決しようとする前に、リーダーシップによるチーム力で課題解決に取り組むことが重要です。

海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

アマゾンが生活インフラ化に向けた次の一手、「宅内配達」通じ在宅業務代行も実現

Amazon(アマゾン)は自宅内に商品を配達するスマートホームシステムの提供を開始。将来的には宅配以外にも、清掃業者やペットシッターといった在宅サービス提供企業との連携も可能になります。

海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

「イノベーション」「変化対応」を続けた116年間。アマゾンにも負けない老舗百貨店の哲学

創業116年の老舗米国百貨店大手のNordstrom(ノードストローム)は、常に顧客を最優先に考え、顧客を中心に行動することが大切だと考えています。

海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

「アマゾンとも競争できる」――アシックスがフィットネスアプリを買収した理由

フィットネスアプリのRunkeeperを買収したアシックスは、テクノロジーを利用して消費者とのつながりを強化。関係者は「Amazonのような企業と戦えるようになると」話します。

海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

デジタルアシスタントは商売にどう使う? 「Amazon Alexa」などEC活用の3ポイント

クラウド上で実行される音声アプリ「Amazon Alexa Skills」(Alexa Skills)を使用し、自社ECサイト用の音声ショッピング機能を提供、注文件数を伸ばしている企業が増えているそうです。

海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

アマゾンの「1-Click注文」特許失効は、ECサイトやベンダーの新たなビジネスチャンス?

ネット通販でのワンクリック注文は近い将来、一般的に普及するでしょう。小売事業者が運営するECサイト向けにさまざまなベンダーがワンクリック注文ツールを開発しています。

ネットショップ担当者フォーラムを応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[ゴールドスポンサー]
楽天株式会社 eBay(イーベイ) ecbeing.
[スポンサー]
株式会社アイル Wowma! クリームチームマーケティング合同会社