よろしければこちらもご覧ください

企業向け業務管理システム開発・提供のアイルは、企業間取引(BtoB取引)における受注業務の実態を調査した。対象は、年商10億円未満から100億円以上までの700社を超える中堅・中小企業で受注業務を担当する734人。

「業務のデジタル化」の重要性が高まる現在、中堅・中小企業の85.8%が、FAX・電話など転記作業を伴う「アナログ業務」で受注している実態が浮き彫りとなった。

アイルが実施した企業間取引(BtoB取引)における受注業務の実態調査 企業間取引での受注方法と割合
企業間取引での受注方法と割合

企業間取引における受注方法の割合は、FAXが37.2%、電話は16.7%、対面営業が15.6%。

アイルが実施した企業間取引(BtoB取引)における受注業務の実態調査 受注方法の割合
受注方法の割合

取引先と自社でのWeb受注システム(BtoB-EC)の導入について聞いたところ、導入済みは14.3%。検討中は9.5%、興味あり(情報収集中)が18.1%で、予定なしが58.0%。

アイルが実施した企業間取引(BtoB取引)における受注業務の実態調査 Web受注システム(BtoB-EC)の導入について
Web受注システム(BtoB-EC)の導入について

BtoB-EC導入の不安は、検討有無にかかわらず「得意先に使ってもらえるか」が最も多く55.2%を占めた。BtoC-EC予定なしの企業でも「得意先に使ってもらえるかどうか不安」が43.9%となっている。

アイルが実施した企業間取引(BtoB取引)における受注業務の実態調査 企業間でのWeb受注システム(BtoB-EC)における不安と課題
企業間でのWeb受注システム(BtoB-EC)における不安と課題

Web受注システム(BtoB-EC)導入への業務課題を聞いたところ、「単価設定が複雑」が28.9%、「商品管理が複雑」が26.2%、「配送や送料計算のルールが複雑」が21.4%。

アナログ受注が大多数を占める背景には、得意先のEC利用への不安や、複雑な商習慣の懸念などがある。

アイルが実施した企業間取引(BtoB取引)における受注業務の実態調査 企業間でのWeb受注システム(BtoB EC)導入への業務課題
企業間でのWeb受注システム(BtoB-EC)導入への業務課題

企業間での受注業務におけるEC化率を聞いたところ、「91~100%」は4.8%、「81~90%」は5.7%、「71~80%」は9.5%、「61~70%」は1.0%、「51~60%」は3.8%。4社に1社は得意先の利用率が50%以上という結果となっている。

一方、得意先利用率が20%以下も目立ち、得意先への利用促進の取り組み方や業種によって差が見られる。

アイルが実施した企業間取引(BtoB取引)における受注業務の実態調査 企業間での受注業務におけるEC化率
企業間での受注業務におけるEC化率

BtoB-EC(Web受発注システム)導入企業の約8割が、入力作業などの業務時間を削減できているという。1人あたり1日計算で、約8割が1~2時間以上業務を短縮できたと回答。EC化の効果は「入力作業の軽減」が32.9%で最多となっており、電話対応時間の短縮が21.8%と続いている。

アイルが実施した企業間取引(BtoB取引)における受注業務の実態調査 企業間取引の受発注をEC化したことによっての業務効率
企業間取引の受発注をEC化したことによっての業務効率
◇◇◇

インプレスでは、BtoB-ECの専門書『BtoB-EC市場の現状と販売チャネルEC化の手引き2020 [今後デジタル化が進むBtoBとECがもたらす変革]』を販売しています。BtoB-ECについてもっと知りたい方は、ぜひ本書をご購読ください。BtoB-ECの基本的な解説から市場全体の動向、ユーザー企業がBtoB-ECに取り組もうとするときに参照できる導入手順までを解説しています。また、製造業や卸売り業の企業にアンケートを実施し、ユーザー企業の取組状況も掲載しています。

もっとBtoB-ECのことを知りたい方へ

BtoB-EC市場の現状と販売チャネルEC化の手引き2020 [今後デジタル化が進むBtoBとECがもたらす変革]』は、インプレス総合研究所で販売しています

BtoB-EC市場の現状と販売チャネルEC化の手引き2020 [今後デジタル化が進むBtoBとECがもたらす変革]

BtoB-EC市場の現状と販売チャネルEC化の手引き2020 [今後デジタル化が進むBtoBとECがもたらす変革]

  • 監修:鵜飼 智史
  • 著者:鵜飼 智史/森田 秀一/公文 紫都/インプレス総合研究所
  • 発行所:株式会社インプレス
  • 発売日 :2020年3月24日(木)
  • 価格 :CD(PDF)版、ダウンロード版 90,000円(税別) 、
    CD(PDF)+冊子版 100,000円(税別)
  • 判型 :A4判 カラー
  • ページ数 :200ページ
この記事が役に立ったらシェア!
よろしければこちらもご覧ください

石居 岳

石居 岳(いしい・がく)

フリーライター、ジャーナリスト。

ニュース分類: 
記事カテゴリー: 

ネットショップ担当者フォーラムを応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[ゴールドスポンサー]
楽天株式会社 eBay(イーベイ) ecbeing. Qoo10 Nint
[スポンサー]
株式会社アイル auWowma! クリームチームマーケティング合同会社 ユーザグラム