よろしければこちらもご覧ください

自分でルールを決めることができるのはゴルゴ13だけだろうなと思っている運営堂の森野です。今週のまとめは互いに関連するものが多くなっています。

最初は詳しく読まずに飛ばし読みでさらっと全体に目を通して、その後にもう1回読んでみてください。時間がかかるように思いますが、実はこの読み方が早いです。情報収集のコツは細かいところまで見すぎず全体を俯瞰すること。

記事の難易度を、低い難易度:低から高い難易度:高まで、3段階で示しています。

今週の要チェック記事

  • オムニチャネルの時代② 消費者が情報を手に入れた | WEB戦略コンサルタント 権成俊のブログ
    http://www.webconsultant.jp/omnichannel/post-18.html

  • オムニチャネル式小売販売の実施に伴う組織上の問題点を考える | 小売×マーケティング「海外小売最前線」
    http://orangeretail.jp/blog/omnichannel/2121

    ネットの世界では自分が知らないうちにルールが変わってしまうことがよくあります。しかも唐突に。ECサイトしかないからオムニチャネルは関係ないと思っていても、いつどうなるかわかりませんので、その予兆に気付けるように日々の情報収集も大切ですし、ルールが変わった時に自分たちにどんな影響があるのかを考えておくことも大切です。「オムニチャネル」ってどうなの? と人に聞く前に自分なりに理解することから始めましょう。

EC全般

  • 5種類の買い物客のためのECサイトのデザイン | U-Site
    http://www.usability.gr.jp/alertbox/ecommerce-shoppers.html

    みなさんのサイトに来ているユーザーはどのタイプでしょうか? 混ざっている場合もあるので、アクセス解析でキーワードや参照元の分類をしながら。

モール関連

  • 来店ポイントアプリ「楽天チェック」提供開始 | MarkeZine
    http://markezine.jp/article/detail/19606

    早速ダウンロードしてみましたが、予想通り田舎では店舗がほとんどありません…。とはいっても、この仕組みは他のやり方でも実現可能だと思いますので実店舗がある人は検討してみては?

カート関連

  • EC市場は1つの潮目を迎えた Eストアー「ネットショップ大賞2013」授賞式レポート | ECzine
    http://eczine.jp/article/detail/467

    カラーミーに引き続きEストアーでも表彰式がありました。受賞店舗を見ていると、自分の店舗でも応用できそうなことがたくさん見つかるはず。

SEO関連

  • SEOの悩み・問題の解決アプローチについて | SEMリサーチ
    http://www.sem-r.com/news-2014/20140329101942.html

    EC全般の記事を読んでからこの記事のまとめを読んでみてください。SEOだけを切り出してしまうと違った方向に行ってしまいます。

リスティング広告関連

アクセス解析関連

  • 顧客満足度と社内満足度とは同じくらい重要です(メルマガコラム)| アクセス解析イニシアチブ
    http://a2i.jp/activity/mailmagazine-column/18338

    ありがちな現場との溝を埋めるためにデータを活用した事例です。貴重なデータを自分たちで抱えていないで見やすい形で社内にも展開を。

SNS関連

  • ユーザーの購入意思を高めるFacebook広告テキストの書き方とは? ニュースフィード広告攻略3つのポイントを伝授 | MarkeZine
    http://markezine.jp/article/detail/19523

    なんとなく出稿されているFacebook広告ってよく見かけますよね。こちらもEC全般の記事を読んでから、誰に出すのかを思い浮かべて。

スマホ・タブレット関連

  • タフなだけじゃない! 業務向けスマホに新しい進化の芽を見た(記者の眼)| ITpro
    http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/Watcher/20140326/545983/

    出荷作業もすることのあるネットショップ担当者の人には強い味方になりそうです。スマホを気にしながらでは作業できないですよね。

その他

  • 広告業界と無関係な僕がさっぱり理解できないアドテク用語を調べた。 | 三度の飯とエレクトロン
    http://blog.katty.in/5143

    こういった用語を使う営業が来た時のためにさらっと見ておきましょう。オムニチャネルもそうですが難しい話をされるとすごそうに感じるので、そうならないように自己防衛です。

  • オウンドメディアなど自社コンテンツ作りのコツって何ですか? ワコールの川勝和美さんに聞いてきた | Web担当者Forum
    http://web-tan.forum.impressrd.jp/e/2014/04/04/16949

    電話応対をしている人がユーザーに最も近い人です。アクセス解析関連の記事と合わせてどのように社内で共有するかを考えてみましょう。

あとがき

ルールは自分で決めるものではなくて、状況に応じて自然と決まってくるものと考えれば流れに乗っていくだけで対応ができます。「自分の常識は他人の非常識」という言葉があるように、常識を常に疑ってみることが大切ですし他の人の常識を知ることも大切です。自分の作ったルールに苦しむこと=ストレスなので、拒絶するのではなくていったん受け入れてから解釈して判断を。

ご意見、ご感想、タレコミはFacebookTwitterでおよせください。

筆者出版情報

「未経験・低予算・独学」でホームページリニューアルから始める小さい会社のウェブマーケティング必勝法

「未経験・低予算・独学」でホームページリニューアルから始める
小さい会社のウェブマーケティング必勝法

森野誠之 著
翔泳社 刊
発売日 2021年10月15日
価格 2,200円+税

この連載の筆者 森野誠之の著書が翔泳社から発売されました。小さな会社の“ひとり担当者”が、未経験、低予算、独学でホームページのリニューアルからウェブマーケティングまでを成功させるための指南書です。電子版、オンデマンド印刷版ともにAmazonで発売中です!

この本をAmazonで購入
この記事が役に立ったらシェア!
よろしければこちらもご覧ください

森野 誠之

運営堂

運営堂代表。Web制作の営業など数社を経て2006年に独立後、名古屋を中心に地方のWeb運用を支援する業務に取り組む。現在はGoogleアナリティクスなどのアクセス解析を活用したサイト・広告改善支援を中心にWeb制作会社と提携し、分析から制作まで一貫してのサービスも開始。豊富な社会・業務経験と、独立系コンサルタントのポジションを活かしてWeb制作や広告にこだわらず、柔軟で客観的な改善提案を行っている。理系思考&辛口の姿勢とは裏腹に皿洗いを趣味にする二児のパパ。

記事カテゴリー: 
記事種別: 

ネットショップ担当者フォーラムを応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[ゴールドスポンサー]
ecbeing.
[スポンサー]