よろしければこちらもご覧ください

日本ダイレクトマーケティング学会は7月2日、「ネットとリアルの競争・協調・新展開」をテーマにした第15回目の全国研究発表大会を開催する。ドゥクラッセの林恵子社長、キタムラの逸見光次郎執行役員 経営企画室 オムニチャネル(人間力EC)推進担当による講演のほか、通販・ECに関する研究発表が行われる。一般の入場も可能。

第15回全国研究発表大会について

当日行われる講演と研究発表は合わせて8講座。「ネット活用のダイレクトマーケティングとリアルのマーケティング・ダイレクトマーケティングとの間での競争優位性の分析」「リアル主体のビジネスとネット主体のビジネスとの並立に関する経営課題とその克服」などをテーマにしている。

講演と研究発表の内容は次の通り。

講演

研究発表

開催概要

  • 日時:7月2(土)10:00~16:05(受付開始9:30~)
  • 会場:東洋大学 白山キャンパス(東京都文京区)
  • 参加費:DM学会正会員・賛助会員は5000円、特別会員(学生会員)は2500円、一般は6000円(早期割引は5000円)
  • 主催:日本ダイレクトマーケティング学会
  • 詳細と申し込みhttps://www.dm-gakkai.jp/event/zenkokutaikai.html
この記事が役に立ったらシェア!
よろしければこちらもご覧ください

瀧川 正実

ネットショップ担当者フォーラム編集部 編集長

通販・ECに関する業界新聞の編集記者、EC支援会社で新規事業の立ち上げなどに携わり、現在に至る。EC業界に関わること約13年。日々勉強中。

ニュース分類: 
記事カテゴリー: 

ネットショップ担当者フォーラムを応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[ゴールドスポンサー]
ecbeing.
[スポンサー]