おせち

【2020】コロナ禍の帰歳暮、クリスマス、おせちなど年末商戦傾向

「楽天市場」における2020年の年末商戦トレンドは「クリスマス」「おせち」「お歳暮・ギフト」など。年末年始の帰省代わりに贈る「帰歳暮」やコロナ禍で1人ずつ食べられる「1人前おせち」、家中で過ごす「おうちクリスマス」に注目しているという。「おうち需要」によるEコマースの拡大や高年齢層のデジタルシフトの加速の影響を受けています
藤田遥2020/10/12 9:0012101

おせちの購入経路は「通販、ネット注文」が1位、選びやすさなどが人気

ハースト婦人画報社調べ、購入価格帯では1~2万円が最大
中川 昌俊2016/10/3 9:007101

おせちやカニなどを紹介する「おせち&年越し特集」を開設、楽天

ハムだけで作ったおせちなど「スペシャルコンセプトおせち」を紹介するページも開設
中川 昌俊2015/11/10 11:00230

総重量6kgを超える大ボリュームのおせちの販売を開始、テレビ東京コミュニケーションズ

ネットショップ総研が商品開発などで協力
中川 昌俊2015/10/16 10:30750

スイーツおせちをプロデュース、ネットショップ総研

消費者の要望として「子供にも楽しめる味」という声が年々増えていることから
中川 昌俊2015/9/1 11:0036170

ネットショップ担当者フォーラムを応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[ゴールドスポンサー]
ecbeing.
[スポンサー]