現在地

「カタログの受注チャネルを超えたEC」がミッションなのに、ECだけを見ていないディノス・セシールの石川さんのコメントが響きます。自社の強みがどこにあって、売上はどこから来ているのか? それを丁寧にひもといて再構築している様は職人のようです。

売上はどこから発生しているのかを考えてECの強化を

「瞬発的に欲しい!と思わせるパワーでウェブはカタログに勝てない」ディノス・セシール石川さんに聞く | ECzine
http://eczine.jp/article/detail/4387

まとめると、

  • ウェブを強化したことによって、既存の基盤になっているビジネスの強さが見えた
  • EC本部ですべてのカタログを横断的に捉えて再構築し、重複する外注リソースなどをひとまとめにしてコストダウン
  • デジタルの施策よりも商品の品番単位で分析してみたほうが結果的に近道

「Content is King」とは古くから言われていますが、ECだとキングがウェブの世界にはいなくて、実店舗も含めた、もっと五感に直接的に響くアナログなものにキングがいるんでしょう。そう考えた時に、カタログとテレビを持っている僕らが、それをウェブにリプレースしてしまったら、自分たちの競争力の源泉を削ることになる。逆に言えば、強大なECモールとの最大の差別化は、消費者にモノを「欲しい!」と思わせるコンテンツとチャネルを持っていることだと改めて気づいたんです。

ネットで売るために既存のチャネルを強化するという発想はとても面白いです。短絡的に考えると集客してABテストをして……となりますが、それでは自社の強みを活かせないと判断したようです。

このあたりがひと段落したときに改めてネット、と考えているようなので、次のネットでの施策がとても楽しみです。

PCの時代の常識はスマホ時代の非常識

CVRを絶対上げる!いますぐ取り組みたいUXデザインの最新トレンド ベスト10 | WPJ
https://www.webprofessional.jp/10-web-design-ux-trends-2017-can-boost-conversions/

まとめると、

  • CTA(Call To Action)ボタンに微妙にアニメーションを追加するのが新しいトレンド
  • ユーザーがサイトを去ろうとしていなら、最後にダメ元で無料特典、割引、配送無料など、なにかを提示
  • ページ間を目的もなく回遊させておくよりも、シングルページをスクロールしてもらう方がコンバージョンにつながる

モバイルデバイスの使用が増えたおかげで、スクロールが広く受けいれられ、スクロールするものだとさえ思われています。この傾向によって、シングルページにいままで紹介してきたたくさんの戦略を組み込めます。説得力のあるストーリーでコンバージョンに立ちはだかる壁を克服してコンバージョンを押し上げるためにも、シングルページを使用します。

これは私も感じています。PCがメインの時代はスクロースが面倒で細かくページを分けることも多かったですが、スマホがメインとなった今ではスクロールに抵抗がなくなっています。スマホ対応はSEOだけを見ずに広い視野で対応してきたいですね。

ヤマトの時間帯指定変更。お客さんにも告知を

宅急便のサービス内容の変更について | ヤマトホールディングス
http://www.yamato-hd.co.jp/news/h28/h28_123_01news.html

まとめると、

  • 平成29年4月24日(月)より当日の再配達のご依頼を受付締切時刻を変更
  • 平成29年6月中「12時から14時」の時間帯指定を廃止。「19時から21時」の時間帯指定を新設
ヤマト運輸サービス変更の概要(編集部でキャプチャ)

このたび当社は、社員の法定休憩時間の適切な取得や、勤務終了から翌日の始業までの間に一定時間のインターバルを設ける制度の確立など、社員が働きやすい環境を構築するために、サービス内容を変更することを決定しました。

ということで上図の変更となります。配送負荷を減らすためにも営業所やコンビニなどで受け取りをしたいですね。荷物は届けてもらう時代から取りに行く時代です。

EC全般

ユニクロ、ネットで注文した商品を店舗で受取可能に ー 試着してサイズ合わなければ返品 | Shopping Tribe
http://shopping-tribe.com/news/35891/

店舗で試着すれば……と思いますが、在庫がないときなどはこの方法なんでしょうか。

Web接客ツールは売上UPに役立つ? 1400社が使う「KARTE」のECサイトへの貢献度 | ネットショップ担当者フォーラム
https://netshop.impress.co.jp/node/4125

複数のツールを使っているショップは効果の切り分けが難しいかも。ツール依存になるのも怖いです。

中国向け越境EC市場の最新情報+注目すべき現地のプレーヤーまとめ | ネットショップ担当者フォーラム
https://netshop.impress.co.jp/node/4103

「2015年には中間層に属する人口が1.2億人に達した」。相変わらず何もかもがでかい中国。

顧客、店舗、ビジネス、すべての課題を解決するアプリ。メガネスーパー川添氏が見るオムニチャネルの未来とは | アプリ担当者マガジン
https://mag.yapp.li/1293/

ショップ全体でなくても便利な機能だけをアプリ化する方法もありですよね。

A8.net、アフィリエイターが専門家から掲載内容のチェックを受けられる新サービス | MarkeZine
http://markezine.jp/article/detail/26215

いわゆるお墨付き。どんどん広まってほしいサービスです。

独自ドメインのショップでhttpsでアクセスできるようになりました | BASE開発チームブログ
http://devblog.thebase.in/entry/2017/03/22/111015

SSL化の流れはここにもきています。

NTTデータがクレカ入力不要のスマホ決済サービス、アプリと銀行口座を連動 | ネットショップ担当者フォーラム
https://netshop.impress.co.jp/node/4137

スマホ決済はますます重要度を増してくるので、新しい手段はチェックを。

プロモアンケートのCVR28%!「長寿の里」がスキンケア商品で取り組んだ休眠顧客掘り起こし施策とは | ECzine
http://eczine.jp/article/detail/4362

Eメールだけでは届かない? 20代の46%が好むプッシュ型チャネルはLINE【Finsight調査】 | MarkeZine
http://markezine.jp/article/detail/26229

ユーザーに合わせた連絡手段と内容でアプローチを。

今週の名言

自分がなんでも出来るすごい人になるよりも、どんな話題でもそれぞれ自分が頼れるすごい人を知っている方がはるかに大切

今日、何人かの中学生たちに送った言葉 | ニューロサイエンスとマーケティングの間
http://d.hatena.ne.jp/kaz_ataka/20170319/1489851583

1人でできることは限られています。自分にできないことをやってもらえるのなら、それは素晴らしいことです。

この記事が役に立ったらシェア!
記事カテゴリー: 

森野 誠之

運営堂

運営堂代表。Web制作の営業など数社を経て2006年に独立後、名古屋を中心に地方のWeb運用を支援する業務に取り組む。現在はGoogleアナリティクスなどのアクセス解析を活用したサイト・広告改善支援を中心にWeb制作会社と提携し、分析から制作まで一貫してのサービスも開始。豊富な社会・業務経験と、独立系コンサルタントのポジションを活かしてWeb制作や広告にこだわらず、柔軟で客観的な改善提案を行っている。理系思考&辛口の姿勢とは裏腹に皿洗いを趣味にする二児のパパ。

ネットショップ担当者フォーラムを応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[ゴールドスポンサー]
楽天株式会社 eBay(イーベイ) ecbeing. 株式会社いつも
[スポンサー]
株式会社アイル Wowma!