「人手不足」とか「働き方改革」とか言われていますが、そもそも企業がわがままだったなだけですよね。売上は誰が支えてくれているのかを考えてみましょう。

業績だけを追いかけて失ったものがたくさんあるのでは?

出た答えは「売り上げを減らそう」京都の超ホワイト企業が業績至上主義に抱く違和感 | 未来を変えるプロジェクト by パーソルキャリア
https://mirai.doda.jp/series/interview/akemi-nakamura/

まとめると、

  • 京都にある国産牛ステーキ丼専門店「佰食屋(ひゃくしょくや)」では、100食売り切ったらその日の仕事は終了
  • 社長の中村朱美さんが絶対に譲れないのは「家族で晩御飯を一緒に食べられること」
  • どんな風に働きたいか、働きたいと思える会社になるかを突き詰めていったら、自然と今の形態になった

自分が会社員として働いていたとき、上司にもガンガン意見してたし、成績も上げてたんですけど、いくらそれで会社が業績を伸ばしても、自分の給料が思ったようには上がるわけではなかった。それが設備投資とかに使われてしまうと、なんかもう「やりがい搾取」みたいに感じてしまって・・・。会社に貢献している人が報われないのって、会社にとっていちばん不利益なんじゃないかと思うんです。

─株式会社minitts 代表取締役 中村朱美氏

同じ事を感じている人はものすごく多いのではないかと思います。昨年対比のことを言われ続け、モールが増えてスマホも出てきて、SNSも増えてやることが増える一方、毎日頑張っても給料はほとんど変わらない……。そして、経営層はセミナーで「伸びました!」と発表する。これで頑張れる人なんていない。

ASPを複数使っているところは自社アフィリを検討してみては?

アフィリエイトをASPから自社プログラムに移行したらどう変わる? 年間63億円を売るマーケットエンタープライズの事例 | ネットショップ担当者フォーラム
https://netshop.impress.co.jp/node/5833

まとめると、

  • 仕入れ量を確保するためのSEMは頭打ち感があり、アフィリエイトはレポーティング業務が膨大になってきた
  • アフィリエイト会員とのネットワークを、新たに構築しなければならないといったデメリットもあったが、自社アフィリエイトに移行した
  • 買い取りから販売までを可視化、コンバージョンに直結したアフィリエイターのデータも追跡できるようになった

ASPではさまざまな作業が発生するため、1サイトごとにアフィリエイターへの報酬額を設定していた。自社アフィリエイトへの移行後、システム上で条件に応じた報酬額の設定が可能となり、商材の粗利を意識したプライシングも実現できるようになったという。

アフィリエイトのASPを複数利用している人はよくわかる事例ですよね。どこも成果は出ているけど、売上がそんなに変わらず、成果を把握するためのレポート作成に膨大な時間がかかる。

そんなときの答えの1つが自社アフィリなので、コミュニケーションのリセットというデメリットもありますが、検討する価値はありますよね。

国内も危ない!? 物流は世界規模で考える時代

米Amazonフルフィルメントセンター訪問記。機械に整然と処理される荷物群 | Impress Watch
https://www.watch.impress.co.jp/docs/news/1146238.html

ロジスティックス投資を増やす、 ウォルマート の狙い:eコマース強化のため | DIGIDAY[日本版]
https://digiday.jp/brands/bolster-e-commerce-push-walmart-increases-investment-logistics/

【物流テック】アメリカの貨物輸送業界で起きている3つの変化 | btrax
https://blog.btrax.com/jp/logistics-tech/

まとめると、

  • Amazonのフルフィルメントセンターでは人は動かずロボットが動く。人の役割は「もっとも柔軟で判断力のあるセンサー」
  • ウォルマートはドライバーを増やして利用率、最適ルート、天候などのデータを集め、ロジスティクスモデルをさらに進化させ、オペレーションを加速させようとしている
  • 荷物のリアルライムトラッキングなどの組みも登場している

「体験をコントロールし、データを社が所有すること、そこに集約される。表面的な部分だけを見ていると、プロセスをアウトソーシングした方が安くつくと思えるかもしれない。しかし、ウォルマートはロジスティクスを通じて、縦方向の統合をさらに進めようとしていることが分かる。それによって運転手の利用率、最適ルート、天候といったあらゆるデータを社で抱えることができるのだ」

ロジスティックス投資を増やす、 ウォルマート の狙い:eコマース強化のため | DIGIDAY[日本版]

物流に関して米国で起こっていることを紹介しました。国内だけを見ていると関係ないように思えますが、上の画面を見ると世界中が対象になっていることがわかりますよね。海外サイトで注文したものが翌日届くなんてことも現実味を帯びてきます。世界的な物流最適化の流れには要注目です。

EC全般

注意!楽天のCSV一括編集で「誤って商品ページを大量削除」する事件が多発中。対策ツールを無料進呈します | コマースデザイン
https://www.commerce-design.net/blog-staff/181001-kienaind/

一括○○ってこの恐ろしさがありますよね……。楽天市場に出店中の方は導入してもよさそうです。

ECでのCVRが約2倍に!? JINSに聞く、インスタグラマー活用の秘訣 | MarkeZine
https://markezine.jp/article/detail/29231

インフルエンサーにお願いするときは変にコントロールしないことが大切ですね。

アフィリエイト、広告主の責任重く 消費者庁が追及 | 日本経済新聞
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO3577770026092018TCJ000/

「アフィリエイトについて広告主の責任を積極的に追及していくメッセージと受け取ってもらって構わない」とのこと。

「不満はイノベーションの種」――お客の“ダメ出し”から生まれたヒット商品秘話 | ネットショップ担当者フォーラム
https://netshop.impress.co.jp/node/5825

「そもそも何に使うのか分からない機能がテレビにたくさんついている」など、ユーザーの不満から生まれるものってたくさんあります。

SEO会社が公益団体をその毒牙にかける事は許されるか | web > SEO
https://webweb.hatenablog.com/blog/evil-seo

ネットショップにはたくさん営業の電話がかかってきますので、慎重に対応していきたいです。

日本のモバイル売上比率は55%。アプリ活用とオムニチャネル対応がカギに【Criteo調べ】 | Web担当者Forum
https://webtan.impress.co.jp/n/2018/10/03/30619

いつも言っていることですが、自社のモバイル比率と比較しながらですね。

生活定点1992-2018|博報堂生活総研
https://seikatsusoken.jp/teiten/

これは絶対に保存です。ユーザーが何を考えているのかがすぐにわかります。

宅急便の到着日時をLINEで通知、「クロネコメンバーズ」限定からLINE全ユーザーへ対象拡大 | ネットショップ担当者フォーラム
https://netshop.impress.co.jp/node/5840

使ったことがある人なら便利さがよくわかると思います。再配達を減らすためにも使っておきたいですね。

今週の名言

マーケティングの本質である「人間はなぜそのモノを選ぶのか」という根本的な理屈や感覚、つまりファンダメンタルな部分を養っていないと、ITの技術だけで感じていた万能感はまったく通用しなくなります。

【対談】山本直人さんに聞く:デジタルマーケターに必要な「一般教養」とは | Unyoo.jp
https://unyoo.jp/2018/10/yn-fundamental/

新しい技術を使っていれば数年は何とかなります。その先は商売というか、人の心がわかってこないと何ともなりません。

この記事が役に立ったらシェア!
記事カテゴリー: 
記事種別: 

森野 誠之

運営堂

運営堂代表。Web制作の営業など数社を経て2006年に独立後、名古屋を中心に地方のWeb運用を支援する業務に取り組む。現在はGoogleアナリティクスなどのアクセス解析を活用したサイト・広告改善支援を中心にWeb制作会社と提携し、分析から制作まで一貫してのサービスも開始。豊富な社会・業務経験と、独立系コンサルタントのポジションを活かしてWeb制作や広告にこだわらず、柔軟で客観的な改善提案を行っている。理系思考&辛口の姿勢とは裏腹に皿洗いを趣味にする二児のパパ。

ネットショップ担当者フォーラムを応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[ゴールドスポンサー]
楽天株式会社 eBay(イーベイ) ecbeing. Qoo10
[スポンサー]
株式会社アイル Wowma! クリームチームマーケティング合同会社 ユーザグラム