Digital Commerce 360 の執筆記事(人気順)

1~50(全 267 記事中)
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

新型コロナの感染拡大で消費者の買い物意識と購買行動はどのように変わったのか?

二度と起こって欲しくない、常軌を逸した現状にもかかわらず、米国ではEC利用者の58%が、今後数か間にオンラインでの注文を増やすと回答しています。米国で起きている消費者の意識の変化とは?
Digital Commerce 3602020/5/14 8:001550
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

ネット通販の未来はどうなる? 成長のカギを握る「4つのS」とは?

アマゾンとアリババを訪問した筆者が感じた小売業の未来とは?
Digital Commerce 3602017/12/21 7:0054213
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

あなたのネット通販サイトのコンバージョン率をECサイト業界平均2%超えにする5つの方法

ECサイトのCVR(転換率)の業界平均は2%。2%を超えるには、サイト全体のエクスペリエンスを高めなければなりません。消費者の信頼を勝ち取り、モバイルの最適化を図り、簡単なチェックアウトを準備することで、閲覧者を購入者に変えていくことができます。「なかなか売上が上がらない」という方も、少しの改善で購入率を上げられるかもしれません。ネットショップの購買率を上げる5つの方法をご紹介します。
Digital Commerce 3602018/4/26 7:0021102
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

Amazonがリアル店にこだわる理由── ウォルマートを追うアマゾンのスゴい実店舗戦略

Amazonはなぜリアル店舗にこだわるのか? 米国の専門誌が実店舗を活用した事業拡大戦略を解説
Digital Commerce 3602017/12/7 6:30351349
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

デジタル時代の消費者ニーズ大調査2020「最新の購買行動」「Amazonを利用する理由」「自社ECサイトに求めること」

小売事業者にはカスタマーエクスペリエンスを向上させる機会が数多くあります。カスタマーエクスペリエンスは配送から始まりますが、商品の品揃えは依然として購買体験の生命線です。
Digital Commerce 3602020/2/20 8:0083443
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

アマゾン化が進むネット通販が抱えるリスク、Amazonにはない自社ECの強みとは?

ネット通販で生き残って行くには、主導権を持つことが大切です
Digital Commerce 3602018/5/10 6:002194014
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

アマゾンだけで米国EC市場のシェア43%、止まらない成長の理由

全米オンライン売上に占めるアマゾン経由の売上高の割合は、2012年が25.4%、2015年は33%。米国EC市場のamazon化が進む
Digital Commerce 3602017/2/9 7:004545411
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

シェア伸ばすアマゾン、落とすアリババ。数字で見る1.7兆ドルのグローバルEC市場の今

アマゾンの急成長でeBayは米国でのシェアを落とし、中国ではJD.com(ジンドン、京東集団)がシェアを伸ばしている
Digital Commerce 3602016/8/18 8:0084182
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

Amazonの根幹アイデアとは? 2019年に注目すべきアマゾン6つの動向

Amazonには弱点もありますが、今後も強みをより強化してくるでしょう
Digital Commerce 3602019/1/24 7:0075274
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

アマゾンが小売業界を制する日がやって来る……小売り企業が対抗する方法は?

アマゾンがさらに小売業界でのシェアを拡大していくと、競合他社が敗北者になる可能性がある
Digital Commerce 3602017/5/8 8:00109194
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

Amazonの弱点5つを分析してシェアを奪い取る方法

アマゾンの弱点を分析し、競合通販がシェアを奪い取るための戦略を紹介
Digital Commerce 3602018/9/27 7:00271712
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

Amazonを集客ツールにして自社ECサイトの売り上げを伸ばす4つの方法

Amazonと競争するのではなく、マーケティングツールの1つと捉えて活用します
Digital Commerce 3602018/8/9 7:0086298
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

Instagramのインスタ内で決済まで行う新機能「Checkout(チェックアウト)」とは?

写真共有アプリからECプラットフォームへと転換するInstagram
Digital Commerce 3602019/3/28 8:0061231
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

【2019年】トレンドはDtoC! 取り組むべき理由と消費者ニーズを満たす販売戦略

ブランドが消費者との関係性構築を再考するとき、DtoCモデルが候補にあがります
Digital Commerce 3602018/12/20 7:0039184
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

アマゾンが推奨する購入者へのレビュー依頼を戦略的に管理する方法

アマゾンのレビューを戦略的に管理する方法を解説します
Digital Commerce 3602018/3/22 7:002194
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

「Amazonプライムの価値をより高める」アマゾン幹部らが語る会員向けカードの詳細

アマゾンのクレジットカードを利用をするプライム会員に、5%のキャッシュバックを実施
Digital Commerce 3602017/1/19 8:0094194
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

カート離脱率(カゴ落ち率)を改善するための6つの方法

ECサイトのカート離脱率(カゴ落ち率)は平均69.57%! 小売事業者にできることとは?
Digital Commerce 3602019/6/27 8:004391
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

Amazonの新サービス「プライムワードローブ」に見る「お試し消費」の返品リスク対応

無料お試しサービスを提供するために、有効なソリューションを活用しましょう
Digital Commerce 3602018/7/12 7:004970
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

デジタル時代における実店舗の役割。考慮すべき6つのポイントとは?

小売事業者が適応しなくてはならない「現代のカスタマージャーニー」を考える
Digital Commerce 3602019/5/30 8:003370
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

商品検索はGoogleよりもAmazonの時代――アマゾンで成功するための広告戦略とは

Bloomreachの調査によると、55%の消費者がアマゾンで最初に検索行動を行うことが判明。そのAmazonを活用して勝つための広告戦略とは?
Digital Commerce 3602018/2/16 7:0059235
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

あなたのECサイトに「買う理由」はありますか? 競合との差別化を実現する4つの方法

ECサイトでは、価格、カスタマーエクスペリエンス(CX)、商品のラインナップ、プロダクトの4つが大きな差別化要因になる
Digital Commerce 3602018/2/22 6:0043184
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

Amazonとの価格競争に巻き込まれないために注力すべき3つのこと

価格戦争に巻き込まれないためには、いち早く手を打つことが重要
Digital Commerce 3602018/7/19 7:0012105
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

検索もアマゾンの時代? 5割超のユーザーは商品探しでグーグルよりもアマゾンを使う

オンラインショッピングのスタート地点として検索エンジンを使用するのはわずか28%
Digital Commerce 3602016/10/13 8:0089217643
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

【2021年の小売業界予測】「実店舗のデポ化」「デリバリー革命」「オンライン接客」などニューノーマル時代の5トレンド

2021年は小売事業者にとって大きな変化の年になるでしょう。「ニューノーマル」に迅速に適応しながら2021年を迎えるために、小売り事業者がチェックするべき5つのトレンドを解説
Digital Commerce 3602020/11/19 9:0017150
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

ネット通販ビジネスの成長に効果的な7つの施策

ECの売上アップに効果的な7つの施策を解説
Digital Commerce 3602018/7/5 7:0030182
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

今すぐチェック!新型コロナ収束後に備えて小売り・EC事業者ができる6つのこと

経済界の多くのリーダー達は、新型コロナウイルスのパンデミック(感染症の世界的大流行)収束後の、企業の回復は早いと予測しています。今回は、小売事業者が景気回復に備えて今すぐできることを紹介します。
Digital Commerce 3602020/5/7 9:0065110
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

買いやすいECサイトを作るために押さえておくべき6つのステップ

ECサイトでの購入を妨げる障壁とは? そのハードルを下げたり解消するためのポイントを解説
Digital Commerce 3602018/1/18 7:00562831
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

アマゾンがeコマース市場を独占する理由【数字で見るAmazonの強さ】

米国のeコマース売上の約37%を獲得しているAmazon。成長の背景にはマーケットプレイスの拡大がある
Digital Commerce 3602019/9/19 8:003591
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

[2018年]押さえておくべきECマーケティング8つのトレンド

2018年に押さえるべきECトレンドは、「動画」「音声ショッピング」「ソーシャルコマース」「データ連係」「オフラインからオンライン」「商品情報最適化」「データ管理」「パートナー連携」
Digital Commerce 3602018/3/8 7:0061264
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

スターバックスが自社ECサイトを閉鎖する理由

モバイルアプリと店舗に注力するため、スターバックスがECサイトを閉鎖
Digital Commerce 3602017/9/7 6:301924515
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

AIなど最新テクノロジーはネット通販をどう変えるのか? 米のIoT専門家が語るECの未来

シリコンバレーのフューチャリストとして名高いテクノロジー分野の専門家デイヴ・エヴァンス氏へのインタビュー
Digital Commerce 3602017/1/12 8:0045182
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

EUの一般データ保護規則(GDPR)が欧州向け越境ECやマーケターに及ぼす影響とは

EUの一般データ保護規則の施行を前に、通販事業者は個人データの扱いを見直す必要があります
Digital Commerce 3602018/3/29 7:0010274
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

アマゾンのホールフーズ買収とリアル店舗を攻める理由【米大手EC専門誌が解説】

米国のEC専門家は「ホールフーズが出資している食品配達アプリ「Instacart」をAmazonが受け入れれば、独自のデジタル食品店を持つことになる」と指摘する
Digital Commerce 3602017/6/22 8:0010193
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

ネット通販のSEO対策で大切な4つのポイント。肝は「ロングテール」「コンテンツ」

ECサイトへの流入を増やすための、ネット通販のSEOに関する重要戦略
Digital Commerce 3602017/4/27 9:0022145
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

アリババの経営戦略責任者が語る小売業がCtoBモデルに移行すべき理由

アリババ・CSO(経営戦略責任者)のミン・ゼン氏が、先進企業や多くの中国の起業家を見てきた経験を踏まえ、企業はCtoBモデルへ移行すべきと提言する
Digital Commerce 3602018/9/13 7:0023173
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

東南アジアで「アマゾンvsアリババ」6.2億人のECマーケット巡る熾烈な戦いが始まる

2017年にアマゾンが東南アジアへ進出すると予想されるなか、ラザダはシンガポールの食品EC会社を買収するなど攻勢をかけている
Digital Commerce 3602016/12/22 8:0047133
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

ロボットが倉庫内作業を効率化する未来――Amazon・DHL・Walmartの物流改革

多くの小売事業者や配送業者が、ロボット技術をフルフィルメントのインフラに組み入れて効率化しています
Digital Commerce 3602019/2/7 7:001791
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

アマゾンのホールフーズ買収で、米国の食料品市場はどのように変化したのか

AmazonがWhole Foodsを137億ドルで買収して2年。食料品業界の変化は消費者の行動にも変化をもたらしました。
Digital Commerce 3602019/7/4 8:002480
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

アパレルは「コロナ前」に戻れるのか? データで読み解く消費者行動とニーズの変化

Digital Commerce360シニア・コンシューマー・インサイト・アナリストが、コロナ禍のアパレル購入状況を分析
Digital Commerce 3606/3 7:0010181
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

アマゾンとグーグルの利用者は何が違う? Amazon販売でEC企業が知っておくべきこと

グーグル利用客は「何が欲しいのかを調べるために利用」。アマゾン利用客は「購入する商品を決めていて、レビューや商品の質を確かめるためにアマゾンを利用する」
Digital Commerce 3602018/5/31 7:0039221
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

アマゾンにも負けない、お客に支持される通販サイトがやっている4つの施策

アマゾンに負けないECサイトが注力しているのは「買い物体験」「消費者との関係」「個別の関わり」「ユニークな商品販売」
Digital Commerce 3602017/3/23 7:001696
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

EC利用者の58%はアマゾンで商品検索をスタート。グーグルのSEOだけでなくAmazon内の表示対策が大切な理由

オンラインで商品を探す消費者の58%は、アマゾンで検索をスタートしています
Digital Commerce 3602018/5/17 7:00763915
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

コロナ危機下のEC事業者が今すぐ対応したい8つの重要ポイント

企業は急速に変化する状況に適応し、消費者に最高のサービスを提供するためには、マーケティング、オペレーション、ビジネスモデルを変更する必要があります。コロナ対策のEC戦略で重要な8つのポイントを解説します
Digital Commerce 3602020/4/16 7:006783
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

Nikeのスゴイ買い物体験を生み出す「店舗+アプリ」施策の裏側

ニューヨークのナイキ旗艦店は、支払いや試着の手配など、アプリを片手に買い物をする前提で設計されています
Digital Commerce 3602018/11/29 8:0055149
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

「カスタマージャーニー」はもう古い?変化し続ける消費者ニーズに対応する方法とは

キャンペーンを企画している間にも、消費者の嗜好やライフスタイルは変わっていきます。企業は消費者が商品を発見する瞬間に、その場で待ち伏せしていることが大切です。
Digital Commerce 3602020/2/6 8:003880
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

【アマゾン分析】日本の流通額は1.9億ドルなど、5指標からわかるプライムデーの実績

プライムーでAmazonは、2016年比約60%増となる24億1000万ドル相当の売り上げを記録
Digital Commerce 3602017/8/3 8:0025151
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

リピート客約9割のアマゾンに勝つロイヤリティ施策には何が必要? 米国ECの今に学ぶ

消費者がECサイトを選ぶときに重視するポイントは、「価格」「利便性」「信頼度」「ロケーション」「サービス」など
Digital Commerce 3602017/3/16 8:0083124
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

アマゾンの「1-Click注文」特許失効は、ECサイトやベンダーの新たなビジネスチャンス?

アマゾンのワンクリック注文の技術特許は9/12に失効。多くの小売業者やベンダーが同サービスを提供できるようになった。
Digital Commerce 3602017/10/5 7:0099412
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

リピーターを生む「返品対応」とは? EC事業者のピンチをビジネスチャンスに変える5つのヒント

消費者からの返品を容易にし、さらに将来、返品を行った消費者から信頼を得る可能性を高める5つの方法を紹介します
Digital Commerce 3602020/1/30 8:001552
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

Amazonは次にどこへ行く? 海外のデータから見えるアマゾンの次の一手と戦略

Amazonの収益は4分の1以上が海外市場によるものです。Amazonがまだマーケットプレイスを運営していない他の海外市場にはいくつもの課題があるため、未進出のマーケットでは、消費者への販売を伴わない分野がAmazonの最大のチャンスになるかもしれません
Digital Commerce 3602020/9/17 8:001570

ネットショップ担当者フォーラムを応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[ゴールドスポンサー]
ecbeing.
[スポンサー]