ネッ担まとめ

商品が売れるのは嬉しいのですが、会社に利益が残らなければ何ともなりません。責任のない第三者の言うことを聞くのではなく、自分たちで販促計画を立てましょう。

場当たり的な施策は失敗のもと

失敗しないECサイト運営には何が必要? 超重要な販促計画の立て方と考え方を解説 | ネットショップ担当者フォーラム
https://netshop.impress.co.jp/node/6400

まとめると、

  • 綿密な販促計画がないとモールのコンサルタントの提案に無計画に乗ってしまいがち。無意味に値引きしてしまったり広告費を無駄使いしてしまうことも
  • 売るべき商品が決まっていなければ広告出稿は大きなリスクを伴う
  • ①年間イベントの把握、②在庫の把握、③定価販売商材とセール商材の区別、④どの広告を使うのか、使わないのかの判断……などをあらかじめ決めておく

年間、半期または四半期での販促計画を立てることで精度の高い販売計画に基づいた施策を行うことが可能になります。これを活用することによって、コンサルタントの提案だけでなく、さまざまな交渉事を有利に導くことができるようになります

売上だけしか見ていない、もしくは広告を出稿させることしか考えていないコンサルタントっているんですよね……。その言葉に乗ってしまうと記事にあるような失敗をしてしまいますので、場当たり的ではなく計画的な販促施策を打っていきましょう。もちろん、施策の結果もチェックして次につなげること。

アフィリエイトを取り巻く環境が厳しくなっています

広告掲載基準「広告の有用性について」判断基準変更のお知らせ | Yahoo!プロモーション広告
https://promotionalads.yahoo.co.jp/support/announce/672679.html

ビジネスモデルが成果報酬型サイト(アフィリエイトサイトを含む)およびそれと同等であると弊社が判断したサイトについては、「広告のクリック等をさせることを主目的としているもの」に該当するサイトとし、当該サイトに関する広告は、弊社が提供するすべてのサービスおよび提携パートナー上での広告掲載を不可とします。

1 今後アフィリエイトサイトは掲載できなくなるのですか?
→一部のサイトを除き掲載できなくなります。
2 コンテンツを修正するなど、広告を掲載する方法はありますか?
→ありません。成果報酬型サイト(アフィリエイトサイトを含む)およびそれと同等と判断したサイトについては、サイトの内容に関係なく掲載できません。
3 掲載可能な一部サイトとはどのようなサイトですか?
→弊社が適切であると判断したサイトです。
4 これまで掲載されていたサイトは、6月3日に掲載が停止されますか?
→6月3日より順次掲載を停止してまいります。
ヤフー「広告掲載基準 判断基準変更解説資料」(PDF)より編集部でキャプチャ

アフィリエイトを取り巻く環境はどんどん厳しくなりますね。怪しげなことをやっているアフィリエイターも多いので仕方ないと思いますが……。アフィリエイト経由の売上が多いショップは、別のチャネルの検討をおススメします。

関連記事

便利そうなサービスもセキュリティに注意

荷物追跡アプリ「ウケトル」にヤマト運輸が注意喚起 「IDやパスワードが第三者に利用される危険性」アプリは反論 | ハフポスト
https://www.huffingtonpost.jp/entry/yamato-uketoru_jp_5cd0ee13e4b0548b735ea977

まとめると、

  • 「ウケトル」の使用に関して、ヤマト運輸が利用者に対して「個人情報が利用される恐れがある」とメールで注意喚起をしている
  • 「ウケトル」はヤマトと正式に提携しているサービスではなく、パスワード等を第三者が利用することを禁じた「クロネコメンバーズ規約」に違反する可能性がるあとしている
  • 「ウケトル」の角井氏は「ウケトル自体は個人情報を保有していないので、流出の恐れはない」と反論

ヤマト運輸の広報担当者は、ハフポスト日本版の取材に対し「アプリと正式に提携しているという誤解をして頂きたくないためメールを送りました。会員サービスの個人情報が意図しない形で流出した場合、本意ではありません」と話している。

私もてっきり提携しているのだと思っていました。今回は個人情報が流出したわけではなく、ヤマト運輸側としては「ウケトル」とは関係がないことを明らかにしたということですね。今回の件に限らず、伸びているWebサービスはセキュリティに関して後回しになっている場合があるので、慎重に使いたいところです。

EC全般

ペン1本でも無料で運ぶヨドバシの不思議 | プレジデントオンライン
https://president.jp/articles/-/28471

こういった注文だけはないということなんでしょうね。注文した人も次回はそこそこの金額で注文するでしょうし。

「ZOZO ID」活用の決済サービス、中国越境ECなど、ZOZOが2019年度に取り組むこと | ネットショップ担当者フォーラム
https://netshop.impress.co.jp/node/6434

いろいろゴタゴタしたので建て直し中といった感じでしょうか。「ZOZOCARD」のリニューアルは効果がありそう。

LINEが5年ぶりに検索再参入 「画像検索」は新トレンドになるか | 日経クロストレンド
https://trend.nikkeibp.co.jp/atcl/contents/casestudy/00012/00190/

画像検索+ECの流れが止まりませんね。新しい場所は先行者利益があるので、リリースのニュースが出たら見逃さないようにしましょう。

ヤフーのショッピング取扱高は22%増の7692億円、eコマース取扱高は2.3兆円【2019年度】 | ネットショップ担当者フォーラム
https://netshop.impress.co.jp/node/6433

ヤフオク!はプラス1.4%ですがショッピングは伸びていますね。PayPayが今期の起爆剤となるでしょうか。

ヤフオク!の発送受付をセブン‐イレブンが開始 宛名書きとレジでの支払いが不要に | MarkeZine
https://markezine.jp/article/detail/30990

これば便利! 送料一律、匿名配送。

Google I/O 2019まとめ 「AI for Everyone」、Pixel 3aも発表 | ITmedia NEWS
https://www.itmedia.co.jp/news/articles/1905/08/news063.html

通販には直接関係しませんが、ユーザーの動きに変化を与えるものが多いですね。

異業種メーカーが美容市場に進出する理由 | PRESIDENT WOMAN
https://president.jp/articles/-/28564

大企業が事業の多角化によって効率を上げる「範囲の経済」が、自分の身近に迫ってくることを意識しましょうね。競合は見えないところにいます。

今週の名言

(Googleの)ガイドラインに反することはみなさんにではなく、
みなさんのお客様にリスクを背負わせることであるということ
お客様にリスクを背負わせるビジネスをしているということを覚えてください。

平成の私のSEOと令和にSEOをする人たちへ | CyberAgent SEO Information
https://ameblo.jp/ca-seo/entry-12458541240.html

検索経由の売上比率って高いですよね。これが0になるリスクを考えてSEOの提案を判断しましょう。自分の身は自分で守らないと。

この記事が役に立ったらシェア!
記事カテゴリー: 
記事種別: 

森野 誠之

運営堂

運営堂代表。Web制作の営業など数社を経て2006年に独立後、名古屋を中心に地方のWeb運用を支援する業務に取り組む。現在はGoogleアナリティクスなどのアクセス解析を活用したサイト・広告改善支援を中心にWeb制作会社と提携し、分析から制作まで一貫してのサービスも開始。豊富な社会・業務経験と、独立系コンサルタントのポジションを活かしてWeb制作や広告にこだわらず、柔軟で客観的な改善提案を行っている。理系思考&辛口の姿勢とは裏腹に皿洗いを趣味にする二児のパパ。

ネットショップ担当者フォーラムを応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[ゴールドスポンサー]
楽天株式会社 eBay(イーベイ) ecbeing. Qoo10 Nint
[スポンサー]
株式会社アイル Wowma! クリームチームマーケティング合同会社 ユーザグラム