NIKE

海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

ナイキが進める新しい買い物体験――「身体接触なしの接客」などデジタル特化の体験型店舗とは

Nikeが中国・広州でリニューアルオープンしたデジタル特化型のコンセプトショップ。Nike主催のワークショップやワークアウトの予約、スマホで撮影するだけで足のサイズを自動で計測する器機などを導入しています
Digital Commerce 3607/22 8:001161
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

Amazonはどこまで拡大する? スピード配送、広告ビジネス強化、新食料品店など2019年のアマゾン施策まとめ

Amazonは2019年に多くの実証実験を行い、さまざま分野でその成果が現れました
Digital Commerce 3601/9 8:001150
米国カンファレンスレポート

小売はエクスペリエンス企業になるべき――米国では何が起きている? IRCE&NIKE旗艦店などで見たEC最新トレンド

IRCE2019@RetailX(シカゴ)、NIKEの旗艦店 & NYの新名所「Hudson Yards」視察記
川連 一豊2019/9/1 8:00196273
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

Nikeのスゴイ買い物体験を生み出す「店舗+アプリ」施策の裏側

ニューヨークのナイキ旗艦店は、支払いや試着の手配など、アプリを片手に買い物をする前提で設計されています
Digital Commerce 3602018/11/29 8:0055149

NIKEが物流倉庫にAI自動運搬ロボットを200台以上導入

ギークプラスの自動運搬ロボットを導入した。ロボットが商品棚を持ち上げてピッキングスタッフのところへ棚を運ぶため、倉庫内を人が歩いてピッキングする必要がない。
渡部 和章2/13 11:0034170

ナイキがデジタル+ショッピングの新店舗「実店舗でデジタル主導の体験を」

会員データを活用して品ぞろえやサービスを変えるほか、商品の店頭受け取りやアプリを通じた特典の提供など、デジタル技術を活用したサービスを展開する
渡部 和章2019/11/13 9:002540

ナイキの実店舗+アプリで変える買い物体験――リニューアルした原宿店で展開する「NIKEアプリ・アット・リテール」とは

店頭で商品バーコードをスキャンすると商品詳細をスマホで閲覧できる機能や、在庫取り置き機能などを実装。店舗周辺のユーザーには購入特典をプッシュ通知する
渡部 和章2019/7/17 9:007271

ネットショップ担当者フォーラムを応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[ゴールドスポンサー]
楽天株式会社 eBay(イーベイ) ecbeing. Qoo10 Nint
[スポンサー]
株式会社アイル auWowma! クリームチームマーケティング合同会社 ユーザグラム