元プロボクサー。戦績は5戦3勝(1KO)2敗。その後の暴飲暴食がたたり現在はその面影なし。 流通・通販・インターネット通販の専門新聞の編集記者を経て、EC支援の事業会社で新規事業の立ち上げ、マーケティングを担当。その後、インプレスに入社、ネットショップ担当者フォーラムの立ち上げに参画。デスク → 現在は編集長。趣味は飲酒、地域活性化活動。
ご意見、ご感想、タレコミなどはFacebookTwitterまで。

この記事が役に立ったらシェア!

この著者の執筆したニュース記事

伊藤久右衛門が語る「顧客視点のSNSチャネル活用術」などEC向け無料セミナー7/8開催

ビービットとシナジーマーケティングは、「伊藤久右衛門の足立様が語る『顧客視点のSNS(LINE&Facebook)チャネル活用術』」と題したセミナーを7月8日(月)に東京・千代田区で開催する。

エイチームの事例に学ぶ、ABテストの成果を最大化する秘訣[6/25開催の無料セミナー]

ビービットは、「エイチーム引越し侍のマネージャーが本音で語る、ABテスト勝率UPの秘訣とは? ~ABテストの価値観が劇的に変わった新手法『モーメント分析』」と題したセミナーを6月25日(火)に東

ヤマダ電機の直販と出店型のECサイトで3.7万件のカード情報流出か、セキュリティコードも漏えいの可能性

ヤマダ電機が運営する直販ECサイト「ヤマダウエブコム」とECモール「ヤマダモール」が悪意を持った第三者による不正なアクセス攻撃を受け、クレジッ

この著者の執筆した記事

単発記事

楽天の年間流通額を1日で超えた中国の「独身の日」まとめ[EC流通額は約2.7兆円]

ECモール事業者や中国メディアの情報をまとめると、「独身の日」1日で1770億元(日本円で約2兆7441億円)もの買い物が中国のECサイト上で行われたそうです。11月11日の中国EC市場における流通総額、主なトピックなどをまとめました。

調査データまとめ

【通販の都道府県ランキング】最もお金を使う地域は? スマホEC利用率が高いのはどこ?

「年間通販利用額」「スマホでの通販利用率」の全国ランキングをそれぞれを紹介。通販利用者の地域特性を理解することは、エリアマーケティングの検討材料に活用できるはず。

単発記事

取扱高は1207億元(約1.8兆円)を達成。 2016年アリババの「独身の日」

11月11日は中国のネット通販会社が特売セールを繰り広げる商戦日。2015年11月11日の取扱高912億元(約1兆7600億円)を記録した中国EC最大手、阿里巴巴集団(アリババグループ)の販売状況(2016年)をお伝えしていきます。

単発記事

LINEのEC活用で客単価4%増、CTR2.3倍。「つながり消費」でECの集客・販促は変わる?

「LINE」をECの販促ツールとして活用し、「クリック率2.3倍」「客単価4%増」「月商の1割がLINE経由」といった事例が出てきています。LINEのネット通販活用の可能性を探ってみました。

単発記事

1日3.8億円を売る通販の裏側~ジュピターショップチャンネルの販売力の秘密~

年商1395億円、1日あたり3億8000万円超、1分あたり約25万円を売り上げるテレビ通販最大手のジュピターショップチャンネル。なぜそんなに売れるの? EC企業にも役立つ商品開拓のヒントなどを解説。

単発記事

【詳報】「Yahoo!ショッピング」が店舗に提供するリピート&優良顧客獲得の施策「STORE's R∞(アールエイト)」を解説

「Yahoo!ショッピング」は9月、「ロイヤルカスタマーの醸成」「集客の大幅増」を支援するためのマーケティングオートメーションツール「STORE's R∞」を導入します。その詳細を解説。

単発記事

「中国は越境ECを歓迎する」 政府機関「中国電子商会」の幹部が語る中国向けECのホンネ

中国政府は中国向け越境ECをどのように考えているのか? 中華人民共和国工業情報化部所管の電子商取引企業団体「中国電子商会」の彭李輝常務副秘書長にインタビューしてきました。

単発記事

アリババグループCEOが語る日本企業への期待 「中国向けECでチャンスをつかめ」

2015年の流通総額が4850億ドルとなり、米国のウォルマートの売上高を抜き「世界最大の流通企業」となったアリババグループ。CEOであるDaniel Zhang氏が来日し、日本企業に向けてメッセージを発しました。

単発記事

EC化を阻む「チャネル」「組織」「人」の壁、ディノス・セシールは課題をどう解決するのか

ECへのシフトを加速させる老舗カタログ通販のディノス・セシールは、“ECのスペシャリスト”を外部から登用。カタログ・テレビを主体とした通販企業はどう生まれ変わるのか?

単発記事

僕が年商20億円のEC企業の社長から、老舗カタログ通販のEC責任者に転職した理由

2016年2月、ディノス・セシールのCECO(Chief e-Commerce Officer)に就任したのが、ベンチャー企業のEC業務に一貫して携わってきた石川森生氏。なぜベンチャーから大手へ? なぜ経営者から現場に戻ったのか? 大手企業のEC人材の求人事情、転職理由などを聞いてみました。

単発記事

未曾有の事態、企業はどう動く? 熊本の通販会社えがおの活動に学ぶ

未曾有の事態が起きると、企業には経済活動だけではなく、周辺地域への支援など大きな役割が求められます。企業はどう動くべきか。BCP(事業継続計画)や地域支援といった観点から、えがおの震災後を追いました。

単発記事

「オムニ7」売上は1418億円。セブン&アイがめざす1兆円計画の現状と課題は?

2015年11月にリリースされたグループポータル「オムニ7」の運用開始から4か月。2016年2月期決算で明らかになった「オムニ7」の実績などの現状、2019年2月期に1兆円構想を実現するための課題まどをを探ってみました。

単発記事

「再春館製薬所は大丈夫」 震度7襲った熊本県益城町のドモホルンリンクル通販会社のいま

4月14日、震度7の地震に襲われた熊本県上益城郡益城町に拠点を置く通販会社、再春館製薬所。震災の影響を広報担当者に聞いてみました。

単発記事

EC事業者が選ぶ優れた通販サイト4選 ネットショップグランプリ受賞店に学ぶサイト作り

EC事業者が選ぶ優れたサイトは、他と何が違うのか。一般社団法人イーコマース事業協会が4月9日に発表した「第8回 全国ネットショップグランプリ」から、優れた店舗のヒントを探ってみます。

単発記事

あの超有名ECサイトも使う“おもてなし”ツール、活用状況から理解するWeb接客の今

「Web接客」はECサイトの売り上げUPに貢献するのか――。「フリップデスク」と「カルテ」のインフォグラフィックから、「Web接客」の現状を探ってみました。

ネットショップ担当者フォーラムを応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[ゴールドスポンサー]
楽天株式会社 eBay(イーベイ) ecbeing. Qoo10 Nint
[スポンサー]
株式会社アイル auWowma! クリームチームマーケティング合同会社 ユーザグラム