現在地

アプリ

ネットショップ担当者フォーラム 2016 セミナーレポート

ECアプリを効果的に活用する方法をアプリ開発ツール「Yappli」の成功事例に学ぶ

ECアプリを使って集客や売り上げを伸ばすポイントとは?プログラミング不要のアプリ開発プラットフォーム「Yappli」を提供しているファストメディアの金子洋平氏が解説。

海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

アプリは小売店の売上UPに役立つのか? ウォルマート、ノードストロームら米国事例3選

米国でモバイルEC売上の上位にランクインしている小売事業社の多くは、自社のアプリに店内モード機能を搭載。消費者が商品を購入をするためのツール以上の役割を果たしています。

いつも.のECコンサルタントが明かす、売り上げアップにつながるEC最新情報

楽天の新しい広告アプリ「楽天Super Point Screen」の活用方法

楽天が新しい広告アプリをリリース。これまでにはない、自分の興味のあるジャンルの商品をスクリーンセーバーで広告表示してポイントが貰える機能があるなど、暮らしに入り込んだ広告が打てるのが特徴です。

スマホ・アプリコマース時代のマーケティング戦略

アプリコマースの成功には何が重要か? ターゲットや認知度に応じたメディアの活用です

今回は、メディアやテクノロジーの進化により、オンラインオフライン含め、ユーザーを性別/年代別に、どのようなメディアに接触しているのか、その接触時間等の傾向と、アプリにおけるプロモーションの基本概念をご紹介します。

スマホ・アプリコマース時代のマーケティング戦略

アプリコマースで売り上げを伸ばすためには「オーディエンスマネジメント」を理解しよう

スマートフォンが台頭してから、生活者の消費行動が大きく変化してきています。それに伴い、ECのマーケティング手法も大きく変化する必要があります。今回は、Apple社とGoogle社のIDをどのように管理、活用していくのかというオーディエンスマネジメントを紹介します。

スマホ・アプリコマース時代のマーケティング戦略

アプリコマース元年、スマホユーザーにリーチする為に押さえておきたい「3つ」の変化

スマートフォンユーザーに適切にアプローチする為に押さえておきたい3つのポイントを紹介します。

通販新聞ダイジェスト

成果を上げる通販誘導アプリは「使ってもらう」が重要。東急ハンズ、DeNAなどの事例から学ぶ

スマートフォンでの買い物が当たり前になった昨今、専用のアプリをリリースしているネット販売企業も多い。今回は「使ってもらう」「アンインストールされない」ためのさまざまな工夫を施しながら、ネット販売への導線を探るアプリを紹介します。

最新の米国EC事例から読み解く日本のECの未来

最新のオムニチャネル事例が分かる! リアルとネットを融合する米国大手小売店のアプリ体験記

米国ではオムニチャネルは当たり前。日本のリテーラー、通販・EC企業も知っておきたい、新しい「買い物体験」を創り出す米国の大手リテーラーの取り組みを、私の実体験を基に紹介します。

アプリ制作ツール「Yappli」、マーケティングオートメーション連携をスタート

プログラミング不要のアプリ製作プラットフォーム「Yappli(ヤプリ)」を運営するヤプリは8月18日、「Yappli」がマーケティングオートメーション(MA)ツールとの連携を開始したと発表した。

資生堂、スマホ上でリアルタイムのバーチャルメイク体験ができる機能を提供

資生堂は6月28日、スマートフォンでメーキャップ製品の色を試せるアプリ「ワタシプラス カラーシミュレーション」をリニューアルし、インカメラで画面に顔を写した状態で動きながら口紅やチークなどの色を試すことができる新たな機能の提供を開始した。

カゴ落ちユーザーにアプリのプッシュ機能で購入促進、神戸レタスで引き上げ効果も

アプリ運営プラットフォーム「Yappli(ヤプリ)」を開発・提供するヤプリ(旧ファストメディア)は5月31日、カゴ落ち(カート放棄)したユーザーにアプリの「プッシュ通知」で再訪問を促す「カゴ落ちプッシュ機能」β版をリリースした。

オムニチャネル化を加速するバーコードリーダー機能をアプリ運営プラットフォーム「Yappli」に追加

アプリ運営プラットフォーム「Yappli(ヤプリ)」のヤプリ(旧ファストメディア)は4月11日、アプリ内でカメラを起動してバーコードやQRコードを読み取ることができる機能を「Yappli」に追加した。

過去に購入した商品を1タップで注文可能にするスマホアプリを公開、メガネスーパー

メガネスーパーは1月23日、メガネスーパー全店で、過去に購入したコンタクトレンズ用品を1タップで注文・配送することができるスマートフォンアプリ「コンタクトかんたん注文アプリ」を公開した。

ヨドバシの福袋はアプリ限定で。サーバーの負荷軽減やアプリ利用促進などの狙いも

ヨドバシカメラで恒例となっている家電製品を福袋形式で購入できる年末の販促イベント「2017年 夢のお年玉箱」は、「ヨドバシ」ショッピングアプリで予約を受け付ける。

半数のユーザーが「プッシュ通知が原因でアプリを削除したことがある」

ジャストシステムがスマホアプリのプッシュ通知に関する調査を発表した。「通知を確認するのは夜間か昼」「メリットがわかりやすい通知は開封しやすい」といったユーザーの姿が見えてきた。

「漫画全巻ドットコム」のTORICOが1.6億円を調達、マンガアプリ「スキマ」を強化

漫画のECサイト「漫画全巻ドットコム」を運営するTORICOは3月10日、三菱UFJキャピタル、日本アジア投資、VOYAGE VENTURESを引受先とする第三者割当増資を実施、1億6000万円を調達した。

ヤフーはシニア向けECでも“eコマース革命” 高齢者向け特化のECアプリ「らくらく通販」

シニア向け通販でも「eコマース革命」を――。ヤフーは12月16日、シニア層をメインターゲットとした特化型通販アプリ「らくらく通販」の提供を始めた。まずはAndroid版から公開。iOS版も近日中に公開予定。

テレビショッピング風動画を簡単に作成できるアプリの提供開始、フレイ・スリー

広告制作などを行うフレイ・スリーは3月1日から、提供するiOS向け動画制作アプリ「1Roll for business」を通販・EC業界向けに特化させた「Eコマースプラン」の提供を開始する。

通販カタログの商品をスマホのカメラでかざしてECサイトに誘導するアプリを配信、高島屋

高島屋は1月19日、スマートフォンのカメラを発行するカタログに掲載した商品画像にかざすと高島屋オンラインストアの商品詳細ページに移動し、商品を購入できるようにする専用アプリ「高島屋カタログスキャン」の配信を始めた。

ニッセンがECと店舗を結ぶオムニチャネルのアプリ配信、ぽっちゃりブランド「スマイルランド」で

カタログ通販大手のニッセンは1月7日、L~10Lサイズまでを取り揃えるレディースアパレルブランド「smiLeLand(スマイルランド)」の専用アプリ「smiLeApps(スマイルアップス)」の配信を始めた。

オムニチャネル進めるゲオ、「セカンドストリート」など店舗の商品を購入できるアプリを配信

リユースショップのゲオは11月25日、総合リサイクルショップの「ジャンブルストア」、古着買取などの「セカンドストリート」の各店舗で販売しているリユース商品をネットで購入できるスマートフォン(スマホ)向けアプリの配信を始めた。

商品紹介動画などにアクセスできるスキャン機能を公式スマホアプリに追加、アーバンリサーチ

アーバンリサーチは9月29日、公式スマートフォンアプリ「US STYLE」のスキャン機能を強化し、QRコードを読み取ると商品紹介動画などデジタルコンテンツにアクセスできるようにした。

LINE MALL、2週間の新規ダウンロード数100万件、新規出品数10万点を突破

LINE株式会社は3月26日、スマートフォンECサービス「LINE MALL」において、販売手数料の完全無料化およびiPhone版の公開を実施した3月6日から19日までの2週間で、100万件を超える新規ダウンロードと10万点を超える新規出品があったと発表した。

ネットショップ担当者フォーラムを応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[ゴールドスポンサー]
楽天株式会社 eBay(イーベイ) ecbeing. 株式会社いつも
[スポンサー]
株式会社アイル Wowma!