現在地

業績

通販新聞ダイジェスト

カタログ通販ひとり勝ちベルーナも送料値上げ。運賃増は「売上増とコスト削減でカバー」

ヤマト運輸の運賃値上げがある秋頃から、送料を100円前後値上げする予定。なお、送料無料となる購入額(1回の注文額が税別5000円以上の場合)は据え置く見通し

単発記事

ヤフー宮坂社長が語るYahoo!ショッピング「今後の戦略」と「2016年度の振り返り」

ヤフーのeコマース革命が第2段階のフェーズに入ります。これまでの売り手を増やす施策から、「買い手」を“爆増”させる戦略に転換するその内容とは?

ニッセンHDが債務超過寸前。セブン&アイの完全子会社化で業績の立て直しめざす

ニッセンホールディングスの業績悪化が続いている。8月2日に発表した2016年中間期(2015年12月21日~2016年6月20日)連結決算で、純資産が6900万円に減少。負債が資産を上回る「債務超過」寸前に陥っている。

通販新聞ダイジェスト

セブン&アイグループ入り後も続く不振、「オムニ7」への不参加…ニッセンHDのなぜ

ニッセンホールディングスは赤字が続き、再建に向けて待ったなしの状態。なぜ業績不振が続くのか、なぜセブン&アイグループ入り後も「オムニ7」に参加しないのか…そんなニッセンHDの気になるを取材。

アマゾン日本事業の2015年売上高は約1兆円、ドルベースは4.4%増の82億6400万ドル

アマゾン日本事業の2015年の売上高は前期比4.4%増の82億6400万ドルだった。2015年の年間平均為替レート(120円)で換算すると、日本事業の売り上げは前期比19.4%増の9916億8000万円となる。

 

楽天の1-3月期国内EC流通額は31.7%増の5033億円、出店者数は微減

楽天の14年1-3月期における国内EC流通額は前年同期比31.7%増の5033億円と躍進。出店者はヤフーの出店料金無料化の影響で、減少しているものの、1店舗あたりの流通額が伸びており、上位のプランを選択する店舗が増えている。

モール店から自社ECサイトへ強化軸を移すベガコーポレーションの戦略

家具ECを展開するベガコーポレーションは自社ECサイトの強化に取り組む。価格競争が起こりやすいショッピングモールから、利益率が高い自社ECサイトへ販売チャネルの軸をシフトすることで収益改善を図る。

「IYフレッシュ」のオーダー単価は1.4倍、リピート率は約2倍[「LOHACO」ユーザーとの比較]

生鮮食料品のECサービス「IYフレッシュ」の立ち上げ当初におけるオーダー単価は、アスクルの日用品ECサイト「LOHACO」の約1.4倍、リピート率は「LOHACO」の約2倍だった。

ネットショップ担当者フォーラムを応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[ゴールドスポンサー]
楽天株式会社 eBay(イーベイ) ecbeing.
[スポンサー]
株式会社アイル Wowma! クリームチームマーケティング合同会社 ユーザグラム