現在地

調査データって説得力がありますが、実際にそうなっているのかというと、そうでもないこともあります。思い込みや先入観には注意しないといけません。

映えなくてもインスタは使うべき

IT時代の“御用聞き”八百屋「VEGERY」が好調 | 日経トレンディネット
http://trendy.nikkeibp.co.jp/atcl/pickup/15/1008498/010901084/

まとめると、

  • VEGERY(ベジリー)は九州各地の契約農家の野菜などをデリバリーするアプリ。根津に実店舗も
  • 関東圏では珍しい野菜もあり、Instagramで話題になっている
  • ユーザーの利用金額は1回平均5,500円で、大多数のユーザーが1~2週間に1度利用するリピーター

宮崎の野菜は関東圏で売られる機会が少ないこともあり、地元ではよく見かけても、関東圏では珍しい黒大根などが話題になってインスタで紹介されるようになった。それがアプリを登録するきっかけにもなっているようだ。

「インスタを見て商品を買った」という調査データはよく見ますが、野菜もその影響下にあるとは。しかも、いわゆるインスタ映えする“おしゃれな”野菜ではなく、「黒大根」などの珍しい野菜が人気というのも意外です。データを鵜呑みにしてはいけないということが改めて分かった事例です。

※関連記事

信頼できる情報源は探され続けています

【必読】SEO20年間の歴史まとめ | SEO Japan
http://www.seojapan.com/blog/seo_20years_of_history

2018年のSEOを読むために重要な、2017年の10大SEOトピック | Web担当者Forum
https://webtan.impress.co.jp/e/2018/01/12/27989

渋谷109ギャルとSEO対談!!「Googleは終わらない!いまどきの検索スタイルとは?」 | プロモニスタ
https://promonista.com/interviewing_shibuyagal/

スマートスピーカー所有者はスマホ利用時間が減少、米調査 | Forbes JAPAN
https://forbesjapan.com/articles/detail/19263

まとめると、

  • SEOの歴史はスパムと浄化の繰り返し
  • MFI(モバイルファーストインデックス)はじわじわ進んでいる
  • 「若者は検索もInstagramらしい」と言われているが、実際は普通にGoogleを使っているようだ

フォロワーさんの写真見て可愛いと思ったら、ハッシュタグから飛んで情報を見て、今度は公式サイトに飛んだり……ってやりますね。インスタで見つけて、それをGoogleでさらに具体的に調べるって感じです

渋谷109ギャルとSEO対談!!「Googleは終わらない!いまどきの検索スタイルとは?」

この20年、SEOは検索のニーズを満たすために進化し続けてきました。変わってきているのは「信用できる情報がどこにあるのか?」ということ。今後、音声検索の登場でどうなっていくのかわかりませんが、できることは「正しい情報を発信すること」。ここは不変。

無人移動スーパーはもうすぐ

【ロボマート】、ついにキターーー?オンデマンド&無人移動スーパーで買物弱者を救え! | 激しくウォルマートなアメリカ小売業ブログ
http://blog.livedoor.jp/usretail/archives/52044517.html

まとめると、

  • CESで発表された無人の移動スーパーマーケット「ロボマート(Robomart)」が注目されている
  • 車の側面に食品スーパーのような野菜や果物を陳列できるラックがあり、冷蔵システムも搭載されている
  • ウーバー・アプリのように、近くで走行している(停まっている)ロボマートの手配から始める

ロボマートが到着すると利用者は、アプリ操作でロボマートの陳列ドアを開けて、野菜や果物をピックする。支払いはレジフリーのグラブ&ゴー技術(特許出願中)により自動的に利用者に課金するとしている。

店は動けないので人を待たないといけない。人は動くのが面倒。その問題点を一発で解決です。遊園地などでも活躍できそうな気がします。今年中にはどこかで導入されそうな。

EC全般

前提を疑え。|金沢でネットショップ運営のサポートとアマチュア無線機の中古販売通販を営む北村さん | marketeer
https://marketeer.jp/kitamura/

「ターゲットに合わせた作り込みをしていて、一応ネットショップなんですけど、カートは設置していません」。ここに気づくのが売れる理由なんでしょうね。

ECのMD担当者が“やるべき”業務とは?[商品・コンテンツを作る基礎知識] | ネットショップ担当者フォーラム
https://netshop.impress.co.jp/node/5016

こちらは基本的なお話。数が多いところは重点商品などを決めておきましょう。

ブーツが売れない?「履きやすさ」重視の逆風 | 東洋経済オンライン
http://toyokeizai.net/articles/-/202703

暖かいから履いているんだと思ったらそうではなかったんですね。男性にはわからない世界……。

Google Developers Japan | Google Pay で決済をひとつに
https://developers-jp.googleblog.com/2018/01/announcing-google-pay.html

またまた出ました「○○ペイ」。Amazon、LINE、Apple、楽天……。導入する店舗側は手間が増える一方です。

愛宕神社で楽天ペイ決済が可能に 楽天スーパーポイントでの支払いも? | ポイ探ニュース
http://www.poitan.jp/archives/34482

5円とか45円とかが支払われるのでしょうか? 外国人が多いところは必須になりそうな。

佐川急便で法人向け宅配便が再び値上げへ――複数の物流代行企業に送料値上げ要請 | ネットショップ担当者フォーラム
https://netshop.impress.co.jp/node/5043

「今後3年間(2017年の交渉時から)は送料が上がることを前提に考えてもらいたい」。となると、商品価格をどうするかも考えないといけないですね。

今週の名言

社名を変えては?というご意見もお見受けしましたが、「ハレノヒ(Halenohi)」という社名は私が起業する際、自分の子供に名前をつけるような思いで命名したので変えるつもりはありません。
当社のハレノヒという名は、
写真を撮る日がその人の「ハレの日」になって欲しいという意味のほか、心が晴れやかになる天気の「晴れた日」の意味と、ハワイ語で「家」を指す「hale」の日、つまり「家族の日」になればいいなという思いのもと付けました。
今はむしろ「はれのひ」という音に付いたマイナスイメージを、当社でなんとかプラスに持っていきたいと考えています。

ハレノヒ違いの渦中にある私からのお礼と「はれのひ」元社長へ伝えたいこと | ハレノヒ柳町フォトスタジオ
http://halenohi-photo.sakura.ne.jp/halenohi_wp/blog-2

嫌なことがあってもそれを表に出さずに前向きに進む。良い感情は良い感情を呼びます。

この記事が役に立ったらシェア!
記事カテゴリー: 
記事種別: 

森野 誠之

運営堂

運営堂代表。Web制作の営業など数社を経て2006年に独立後、名古屋を中心に地方のWeb運用を支援する業務に取り組む。現在はGoogleアナリティクスなどのアクセス解析を活用したサイト・広告改善支援を中心にWeb制作会社と提携し、分析から制作まで一貫してのサービスも開始。豊富な社会・業務経験と、独立系コンサルタントのポジションを活かしてWeb制作や広告にこだわらず、柔軟で客観的な改善提案を行っている。理系思考&辛口の姿勢とは裏腹に皿洗いを趣味にする二児のパパ。

ネットショップ担当者フォーラムを応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[ゴールドスポンサー]
楽天株式会社 eBay(イーベイ) ecbeing.
[スポンサー]
株式会社アイル Wowma! クリームチームマーケティング合同会社