よろしければこちらもご覧ください
ネッ担まとめ

ロコンドのD2Cブランド「ReZARD」が品質とユーチューバーとのコラボで大きく商品取扱高を伸ばしています。テレビCMからのコスト削減効果も出ているようです。

独自ブランド×ユーチューバーで売上が伸びて広告費も抑えた事例

Q. ロコンドがコロナ禍で見出したEC新戦略とは? | note | 決算が読めるようになるノート
https://irnote.com/n/n29fd728271cb

まとめると、

  • ロコンドの商品取扱高が+39.4%の38億円と大きく伸びた(2020年6~8月期決算)。D2Cブランド「ReZARD」が牽引した
  • 「ReZARD」は人気YouTuberヒカル氏とのコラボレーションで展開しているブランドで、YouTubeで認知度が上がることで認知度向上→訪問者増→売上増のサイクルが回り、D2Cの売上が増えた
  • テレビCMからYouTubeに移したことで宣伝費の大幅な削減が実現した
https://irnote.com/n/n29fd728271cbより編集部でキャプチャ

1つ目に、これまで広告宣伝費の半分を占めていたテレビCMをほぼ全てカットして、YouTubeに予算を投下し、人気YouTuberとコラボすることで、大きなマーケティング費用の削減になるということが証明されました。

2つ目に、さらには自社ブランドでハイクオリティな技術でD2C商品を作ることで、YouTubeでのプロモーションと相性が良いだけではなく、既存の自社会員への販売も、順調に行えているということが証明できたことになります。

単純にテレビCMの予算をYouTubeにシフトしただけではなくて、良い商品を作ったことが上手くいった要因のようですね。良いものを拡散力のあるYoutuberに拡散してもらって訪問者が増えるだけなく、D2Cでの売上も増えるという二重の効果が出ています。コロナ禍でYoutubeやECへのアクセスが急増したことがあるとはいえ、ここまでの数字が出てしまうと同じ流れで他社も動いてくるかもしれませんね。

関連記事
  • 「YouTube」「Twitter」「Instagram」ユーザー、購買の動機は「信頼している人のおすすめ」を見るが4割以上 | ネットショップ担当者フォーラム
    https://netshop.impress.co.jp/node/8165

梱包と発送の手間が激減するメルカリの新サービス

売れた商品を郵便ポストに投函するだけで発送可能な 「ゆうパケットポスト」を提供開始 | メルカリ
https://about.mercari.com/press/news/articles/20201104_yu_packetpost/

まとめると、

  • メルカリは「ゆうゆうメルカリ便」において、郵便ポストから発送できる「ゆうパケットポスト」の提供を11月4日から開始した
  • 「ゆうパケットポスト」は「ゆうパケットポスト専用箱」を用いて郵便ポストから匿名で商品を発送できるサービス
  • 専用箱は縦32.7cm × 横22.8cm × 厚さ3cm、重さは2kgまで。全国の郵便局で販売するほか、「メルカリストア」やローソンやセリアの一部店舗で購入できる

先週のまとめで「PayPayフリマ」に「価格おまかせ出品」機能が追加されたことをお伝えしましたが、CtoCの面倒な部分がどんどん簡単になってきています。売れたらいいな~と思いつつも、値決めや梱包、発送が手間であきらめていた人もこれを知ったらやってみようかとなるはずですよね。専用箱がセリアで購入できるのも相性が良さそうです。

EC全般

E-commerce はじめてのオンラインショップ 支援プログラム | Grow with Google
https://grow.google/intl/ALL_jp/ecommerce/#?ecommerce--steps-to-take_activeEl=ecommerce-launch-online-shop

Googleのオンラインショップ 支援プログラムです。BASE、フューチャーシップ、カラーミーショップなどのサービスで特典が受けられます。

2020年ヒット商品ランキング 日経トレンディが選んだベスト3 | 日経クロストレンド
https://xtrend.nikkei.com/atcl/contents/18/00379/00001/

1位:鬼滅の刃、2位:マスク消費、3位:あつ森となっています。コロナの影響をものともしない鬼滅の刃がすごい。

「ヨドバシ.com」が顧客満足度の高いECサイトで7年連続1位、通信販売は業種平均でトップの満足度 | ネットショップ担当者フォーラム
https://netshop.impress.co.jp/node/8182

顧客期待以外の項目でヨドバシ.comが1位。通販カテゴリでもAmazonなどを抑えての1位です。

「Amazon」「楽天市場」「Yahoo!ショッピング」「価格.com」表示スピードNo.1はどこ? 自社ECとECモール店はどっちが速い? | ネットショップ担当者フォーラム
https://netshop.impress.co.jp/node/8164

Amazonは自社でAWSのサービスを持っていますので、その影響もあるかもしれませんね。

[Shopify] Next.js Commerceで作成されたサイトが早すぎた。これが未来か。 | EC PENGUIN
https://ec-penguin.com/blogs/shopify/next-js-commerce

上記に関連して。自社サイトでも高速サイトは構築可能です。

ABCマートが始める“リアル店舗での接客”に近い新しいライブコマースとは? | ネットショップ担当者フォーラム
https://netshop.impress.co.jp/node/8178

店舗を歩きながらコメントを見て商品を紹介できるようです。これでオンライン接客をするのもよさそう。

EC-CUBEで Google ショッピング タブの無料リスティング が利用可能に。クラウド版「ec-cube.co」で機能提供開始 | EC-CUBE
https://www.ec-cube.net/press/detail.php?press_id=260

Google ショッピング タブの無料リスティングはカートASPの標準機能になりましたね。

大量出現したニセ通販サイトを探る | 午前7時のしなもんぶろぐ
https://am7cinnamon.hatenablog.com/entry/research-on-fake-ecommerce-sites

闇が深いというかなんというか……。こうなるとヨドバシなどのモールで買いたくなりますよね。

今週の名言

「練習が完璧を生む」

ひたすら練習あるのみ。最高のゴールを決めたベルカンプの教え | footballista
https://www.footballista.jp/news/100061

練習していないことはいざという時にもできません。良いと思ったことは行動してみることから。そこから得られる気づきは多いはずです。

この記事が役に立ったらシェア!
よろしければこちらもご覧ください

森野 誠之

運営堂

運営堂代表。Web制作の営業など数社を経て2006年に独立後、名古屋を中心に地方のWeb運用を支援する業務に取り組む。現在はGoogleアナリティクスなどのアクセス解析を活用したサイト・広告改善支援を中心にWeb制作会社と提携し、分析から制作まで一貫してのサービスも開始。豊富な社会・業務経験と、独立系コンサルタントのポジションを活かしてWeb制作や広告にこだわらず、柔軟で客観的な改善提案を行っている。理系思考&辛口の姿勢とは裏腹に皿洗いを趣味にする二児のパパ。

記事カテゴリー: 
記事種別: 

ネットショップ担当者フォーラムを応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[ゴールドスポンサー]
楽天株式会社 eBay(イーベイ) ecbeing. Qoo10 Nint
[スポンサー]
株式会社アイル auWowma! クリームチームマーケティング合同会社 ユーザグラム