現在地

セキュリティ

大麦製品のECサイトでカード情報2.4万件が漏えいか。セキュリティコードも流出の恐れ

大麦製品のECサイト「大麦工房ロアオンラインショップ」(運営は大麦工房ロア)で、クレジットカード情報が最大で2万4780件流出した可能性があることがわかった。

海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

ECサイトのセキュリティと使いやすさはどう両立する? Amazonら米国大手EC企業の例

強固なセキュリティと使いやすいECサイトを設計する際、セキュリティと使い勝手のバランスを取るのは、EC事業者にとって難しい課題。米国の大手小売事業者が採用している対策は?

通販新聞ダイジェスト

情報漏えいを防ぐECサイトの不正アクセス対策は何が必要? 【流出責任の裁判例あり】

通販サイトが不正アクセスを受けて、顧客情報を流出させてしまう事故が後を絶たちません。セキュリティーを意識した通販サイト運営には何が必要なのでしょうか。

セキュリティコード含むカード情報1.7万件が流出か。インテリアECサイトに不正アクセス

インテリア総合プロデュースのFlavorが運営するインテリアのECサイト「Re:CENO公式オンラインショップ」が外部からの不正アクセスを受け、セキュリティコードを含むカード情報1万7085件が漏えいした可能性があることがわかった。

単発記事

チャージバックを未然に回避しよう。怪しい注文を見破る5つのポイント

増加傾向にあるカードの不正使用が増えると、ECサイトの運営に大きな影響を及ぼす可能性があります。「チャージバック」です。EC企業の経営を揺るがすことも有り得る「チャージバック」問題を解説。

巧妙化するECサイトへの不正アクセス。セシールの被害は「二重登録防止機能」の悪用が原因

ディノス・セシールは6月8日、2日に発生した不正アクセスの原因について、外部調査会社による調査結果を公表。「セシールオンラインショップ」の新規顧客登録申請時の「二重登録防止機能」を悪用した、リストの「スクリーニング」が原因だった。

メニコン子会社の会員専用サイトでカード情報3412件が流出の可能性

コンタクトレンズの製造・販売を手がけるメニコンは5月17日、子会社が運営する会員専用サイト「A-Web(エース ウェブ)倶楽部」が外部から不正アクセスを受け、商品購入した会員のクレジットカード情報が流出したと発表した。

フローズンフルーツバー「パレタス」のECサイトでカード情報821件が漏えいか

フルーツや野菜をジェラートなどに入れて凍らせた「フローズンフルーツバー」を販売するジャパンパレタスは2月1日、公式通販サイト「パレタス オンラインショップ」から顧客のクレジットカード情報が流出したと発表した。

調味料などのECサイトでカード情報6679件が漏えいか、セキュリティコードも

調味料などのECサイト「トキワオンラインショップ」(運営は常磐商事)のサーバが外部からの不正アクセスを受け、最大でクレジットカード情報6679件が流出した可能性があることがわかった。

バイオ技術製品のECサイトでカード情報635件が漏えいか。セキュリティコードも

バイオ技術を活用した植物活力液や健康食品などの製造・販売を手がけるフローラの通販サイト「HB-101ネットショップ本店サイト」で、クレジットカード番号やセキュリティコードを含むカード情報が最大635件が漏えいした可能性があることが11月16日にわかった。

フルッタフルッタのECサイトでカード情報流出か。セキュリティコードも漏えいの可能性

果実ジュースなどを販売するフルッタフルッタは10月5日、公式通販サイト「フルッタフルッタ オンラインショップ」から最大627人分の顧客のクレジットカード情報が流出した可能性があると発表した。

ECサイトで顧客情報が漏えいか。原因は通販サイト構築・運営サービスへの不正アクセス

音響部品の製造販売などを手がけるフォスター電機は9月14日、オーディオ製品のECサイト「Fostex e-shop」が外部から不正アクセスを受け、顧客情報の一部が流出した可能性があると発表した。

ネット通販18サイトでカード情報漏えい約1万件、カートシステムに不正アクセス

ジェネシス・イーシーは8月29日、ECサイト構築システム「Genesis-EC」を導入している18社のECサイトから、最大9458件の顧客のクレジットカード情報が流出した可能性があると発表した。

投資情報サイトに不正アクセスでカード情報約1万件漏えいか、セキュリティコードも

投資情報サイトを運営するゴゴジャンは7月25日、自社が運営する投資家向け総合サイト「fx-on」から顧客のクレジットカード情報が流出した可能性があると発表した。

日本文化センターのECサイトでカード情報189件が漏えいか、セキュリティーコードも

日本文化センターは7月19日、ECサイトのWebサーバーに外部からの不正アクセスがあり、セキュリティコードを含むクレジットカード情報189件(一部のみ)が流出した可能性があると発表した。

あなたのECサイトの不正注文対策は大丈夫? 損失を減らすための実態と対策セミナー

エスキュービズム、かっこ、ショーケース・ティービーの3社は5月10日(水)、EC向けの「経営層に頼られるEC担当者はここを見ていた! ~知っておくべき不正注文の実態と対策」と題したセミナーを東京・港区で開催する。

総合通販「優生活」のECサイトでカード情報約4000件が流出か、セキュリティコードも

カタログ通販などの優生活が運営しているECサイトが外部からの不正アクセスを受け、クレジットカード情報を含む個人情報が流出した可能性があることがわかった。

食品ECサイト「東商マート」で個人情報約5万件が漏えいか、不正アクセス攻撃が原因

業務用食品のネットスーパー「東商マート」(運営は東洋商事)が外部から不正アクセスを受け、クレジットカード情報を含む個人情報4万9468件が流出した可能性があることがわかった。

ニコン子会社のECサイトで顧客情報が漏えいか。SSL設定の不備でカード情報含む654件

ニコンの子会社ニコンイメージングジャパンが運営するECサイト「ニコンダイレクト」で、SSLによる暗号化通信の一部設定の不備で654件の顧客情報が暗号化通信されていなかったことがわかった。

GMOメイクショップの元従業員、導入企業や営業関連の情報3.2万件を無断持ち出し

GMOインターネットグループのGMOメイクショップは2月16日、ECサイト構築・運用サービス「MakeShop」を導入している店舗、サービス販売代理店の管理業務関連データを含む3万2800件の営業関連データを、元従業員が無断で社外に持ち出していたことがわかったと発表した。

ベリトランスが決済サービスに不正検知機能を標準搭載、無償利用が可能に

決済代行サービスのベリトランスは1月31日、提供している総合決済ソリューション「VeriTrans 3G」にEC/通販での不正注文を事前検知する不正検知機能「aegis(イージス)」を標準実装した。

セキュリティコード含むカード情報578件が流出か。雑貨などのECサイトに不正アクセス

ファングラーコマースが運営する雑貨や化粧品などのECサイト「THE Frienbr SHOP」が外部からの不正アクセスを受け、クレジットカード情報578件が漏えいした可能性があることがわかった。

カード情報835件が漏えいか、印刷ECサイト「バンフーオンラインショップ」に不正アクセス

帆風が運営する印刷通販サイト「バンフーオンラインショップ」が外部からの不正アクセス攻撃を受け、クレジットカード情報が最大835件が漏えいした可能性があることを明らかにした。

セキュリティコード含むカード情報99件が漏えいか。北欧家具のECサイトに不正アクセス

エイチエイチスタイルが運営するデザイナーズ家具・北欧家具の通販サイト「hhstyle.com」が第三者による不正アクセスを受け、クレジットカード情報99件が外部に流出した可能性があることがわかった。

自重堂のECサイト「JCDオンラインショップ」でカード情報が漏えいの可能性

作業服・ユニフォームなどを製造・販売する自重堂の通販サイト「JCDオンラインショップ」が外部からの不正アクセスを受け、クレジットカード情報が流出した可能性があることがわかった。

資生堂子会社のECサイト「イプサ」でカード情報5.6万件が外部へ漏えいの可能性

資生堂は12月2日、化粧品通販子会社イプサが運営するECサイト「イプサ公式オンラインショップ」が外部からの不正アクセスを受け、クレジットカード情報が最大で5万6121件が流出した可能性があると発表した。

カード含む個人情報3.8万件が漏えいか。イードの子会社エンファクトリーのECサイトで

メディア事業を手がけるイードの子会社で、ECサイト運営などのエンファクトリーが運営するECサイト「STYLE STORE」「COCOMO」が第三者による不正アクセスを受け、クレジットカード情報を含む個人情報3万8313件が外部に流出した可能性があることがわかった。

東急ハンズの通販サイトに不正アクセス、カード情報含む861件の顧客情報が漏えいか

東急ハンズは9月30日、手作り作品のECサイト「ハンズ・ギャラリー マーケット」が第三者による不正アクセスを受け、クレジットカード決済でサービスを利用した顧客情報を含む861件が漏えい可能性があると発表した。

調味料メーカー・一番食品のサイトでカード情報479件が漏えいか。原因は不正アクセス

福岡県に拠点を構える老舗調味料メーカーの一番食品が運営するECサイト「一番食品オンラインショッピング」において、最大でカード情報479件が漏えいした可能性があることがわかった。

ネットショップ担当者フォーラムを応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[ゴールドスポンサー]
楽天株式会社 eBay(イーベイ) ecbeing.
[スポンサー]
株式会社アイル Wowma! クリームチームマーケティング合同会社