Amazon

いつも.のECコンサルタントが明かす、売り上げアップにつながるEC最新情報

全店に実装されたアマゾン数量限定タイムセールを活用して売上を拡大する方法を公開

米国アマゾンも絶好調の中、Prime会員戦略をはじめ日本のアマゾンも様々な戦略を推進しています。今回はそんな新しい動きの中から新たに実装されたアマゾンタイムセールについてご紹介しましょう。
株式会社いつも.2016/7/18 7:003611
ネット通販の買い物行動を調査する「消費行動研究室」

【速報】「Amazonプライムデー」は使いやすい? 使いにくい? 利用者に早速聞いてみた

「Amazonプライムデー」の利用者にアンケート調査を実施、年代別に「商品の探しやすさ」について聞いてみました
柏木 誠2016/7/12 17:3066151
通販新聞ダイジェスト

【2016年上半期まとめ】Amazonの戦略転換、配送コストのUP、熊本地震など

熊本地震をはじめ、消費増税の延期決定、大規模な顧客情報の流出などインパクトのあるニュースが相次いだ
通販新聞2016/7/4 9:00661

アマゾンが過去最大のセール「プライムデー2016」を7月12日に開催

全世界で10万点以上の商品を特別価格で販売
中川 昌俊2016/6/30 15:002430
ネットショップサクセスストーリー 私たちがAmazon.co.jpで売れている理由

Amazonの配送スピードが売上UPのカギ。酒ギフトで成長しているECサイトのひけつ

AmazonマーケットプレイスマンスリーニュースレターVol.23より転載
nakagawa-m2016/6/16 7:00871
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

Amazonで20分間のサイトダウン 損失額は20分間で375万ドル?

Amazon.comのECサイトで2016年3月10日、20分もの間、サイトがダウンし、損失は約375万ドルになったと推察
Digital Commerce 3602016/5/26 8:3012102
ネットショップサクセスストーリー 私たちがAmazon.co.jpで売れている理由

FBAの活用で売り上げを伸ばすウインタースポーツ用品メーカーの成功事例

AmazonマーケットプレイスマンスリーニュースレターVol.22より転載
nakagawa-m2016/5/23 8:00930
通販新聞ダイジェスト

アマゾン、全品送料無料中止の理由。ヨドバシカメラなど他社の動向は?

2010年にアマゾンが全品送料無料を導入して以降、さまざまな企業が同様のサービスを導入したが、中止した企業もある
通販新聞2016/4/20 7:0038111

Amazonが全品送料無料を終了、2000円未満は送料350円

米Amazonでは送料無料となる注文価格を上げても注文が伸びている状況が背景に
中川 昌俊2016/4/7 10:008771
ネットショップサクセスストーリー 私たちがAmazon.co.jpで売れている理由

Amazonで人気ショップになった医療機器販売のバイオメディカルネット、その理由は?

AmazonマーケットプレイスマンスリーニュースレターVol.21より転載
nakagawa-m2016/4/4 8:00852

アマゾンジャパンが株式会社から合同会社になる。日本は2社体制から1社体制に変更

5月1日、アマゾンジャパン・ロジスティクスを存続会社として合併、株式会社から合同会社に組織変更する
中川 昌俊2016/3/18 10:00126538
単発記事

Amazon急拡大のワケ。プライム会員は1.5倍、マケプレの販売個数は4割UPしていた

アマゾンのセラーサービス事業本部・星健一事業本部長に2016年の取り組みを含め聞いてみた
中川 昌俊2016/3/17 8:00190219
単発記事

楽天、Yahoo、AmazonなどECサイトのバレンタイン企画まとめ【2016年】

ヤフーでは顔診断、価格.comでは詳細なシチュエーションにあわせて購入できる企画を実施
中川 昌俊2016/2/9 7:00661
単発記事

アマゾン日本事業は約1兆円の売上高! 【Amazonの2015年業績まとめ】

米アマゾンが発表した年次報告書から、国別の売上高や日本事業の売り上げ推移などをまとめてみた
中川 昌俊2016/2/2 9:00475015

アマゾン日本事業の2015年売上高は約1兆円、ドルベースは4.4%増の82億6400万ドル

第三者の販売を合わせた「Amazon.co.jp」の年間流通総額は1兆5500億円となった模様
中川 昌俊2016/2/1 7:0069132
ネットショップサクセスストーリー 私たちがAmazon.co.jpで売れている理由

Amazon売れ筋ランキングで1位も獲得、ワインECの「ヴィネクシオ」が人気を集める理由

AmazonマーケットプレイスマンスリーニュースレターVol.19より転載
nakagawa-m2016/1/21 7:005860

アマゾンもEC事業者向けに教育事業、無料eラーニング「Amazon出品大学」を開始

50以上の講座、購買率向上のポイントや、レポートやデータの閲覧方法などを紹介
中川 昌俊2016/1/20 10:3041140
ネットショップサクセスストーリー 私たちがAmazon.co.jpで売れている理由

米Amazonでも日本の文房具などを販売する「ボイス」が売り上げを伸ばしている理由

AmazonマーケットプレイスマンスリーニュースレターVol.18より転載
nakagawa-m2015/12/21 7:001341
通販新聞ダイジェスト

「プライムナウ」の裏側に潜入。アマゾンが仕掛ける1時間以内の配送サービスに迫る

アマゾンジャパンのジャスパー・チャン社長が語る「アマゾンのスピード配送、狙いと今後」
通販新聞2015/12/2 7:304291
ネットショップ担当者が 知っておくべきニュースのまとめ

Amazonの事例から考えるスピード配送の功罪……など9記事【ネッ担まとめ】

ネットショップ担当者が読んでおくべき2015年11月23日~11月29日のニュース
森野 誠之2015/12/1 8:00541
ネットショップサクセスストーリー 私たちがAmazon.co.jpで売れている理由

人気店の「伊藤久右衛門」がAmazonに出品し売り上げを拡大している理由

AmazonマーケットプレイスマンスリーニュースレターVol.17より転載
nakagawa-m2015/11/30 10:301920
ネットショップサクセスストーリー 私たちがAmazon.co.jpで売れている理由

Amazonで中古商品がヒットして売上拡大、システム会社がリユースECに転身した事例

AmazonマーケットプレイスマンスリーニュースレターVol.16より転載
nakagawa-m2015/10/29 8:00380
ネットショップサクセスストーリー 私たちがAmazon.co.jpで売れている理由

カートレース参戦権をAmazonで販売、意外性でレース業界のファンを引きつける事例

AmazonマーケットプレイスマンスリーニュースレターVol.15より転載
nakagawa-m2015/10/1 8:00120

日用品や食品を1つの箱にまとめて注文できる「Amazonパントリー」を開始

普段コンビニやスーパーなどで購入しているユーザーの取り込み図る
中川 昌俊2015/9/15 17:503193
週間人気記事ランキング

Amazonプライム会員は映像作品が見放題/3年間で年商12億円のECサイトに成長した事例

2015年8月28日~9月3日にアクセス数の多かった記事のランキングを発表! 見逃している人気記事はありませんか?
takikawa2015/9/4 8:00320
ネットショップサクセスストーリー 私たちがAmazon.co.jpで売れている理由

手間暇かけない効率運営をAmazonで実現。親の介護しながら事業を拡大する家電EC店

AmazonマーケットプレイスマンスリーニュースレターVol.14より転載
nakagawa-m2015/8/31 11:001180
海外ECサイトの事例に学ぶ 売上UPのコツ

安いだけじゃない。お客の心をつかむ価格戦略を「Amazon」に対抗する「Jet」に学ぶ

配送関連の利便性を犠牲にして価格面での競争力を優先する「Jet」のビジネスモデルを紹介【後編】
尼口 友厚2015/8/26 7:0076235
海外ECサイトの事例に学ぶ 売上UPのコツ

Amazonへ価格競争で逆襲か? コストコ的ビジネスモデルで勝負を挑む「Jet」とは

「Jet」は、1時間以内の配達や即日配達といった利便性よりも、価格を重視するミドルクラスをターゲットにしている【前編】
尼口 友厚2015/8/19 8:0051295
ネットショップサクセスストーリー 私たちがAmazon.co.jpで売れている理由

ギフト売上を1.4倍に拡大した有名カステラ店に学ぶ、Amazonで繁盛するためのコツ

AmazonマーケットプレイスマンスリーニュースレターVol.13より転載
nakagawa-m2015/7/24 7:00360
ネットショップサクセスストーリー 私たちがAmazon.co.jpで売れている理由

2年半は買取通販の全作業を1人で。今は25人体制に拡大したブックスドリームの成長事例

AmazonマーケットプレイスマンスリーニュースレターVol.12より転載
nakagawa-m2015/6/24 7:00280
通販新聞ダイジェスト

アマゾンが出店者向け新機能「商品紹介コンテンツ」を導入、訴求力の高いページ作成が可能に

アマゾンは出店者向けに、訴求力の高い商品詳細ページを作成できる機能「商品紹介コンテンツ」を6月から本格導入する
通販新聞2015/6/1 11:0055112
単発記事

「Amazon ログイン&ペイメント」の導入方法など知っておくべき5つのポイント

「Amazon ログイン&ペイメント」の導入や顧客情報の管理といった方法、Amazonが取得する情報の範囲などを解説
瀧川 正実2015/5/15 9:00156388
単発記事

Amazon Pay(アマゾンペイ)は超便利! 仕組みと導入方法を紹介!

Amazon Pay(アマゾンペイ)は、自社ECサイトでAmazonのアカウント情報を使用し、簡単に決済ができるため、提携サイトはどんどん増えている。実装することで、消費者側の個人情報やセキュリティに関する不安を取り除くこともできる。そんなAmazon Payの仕組みと、自社サイトへの組み込み方を紹介する。「FutureShop2」を提供するフューチャーショップ社長が、導入のメリットを語った。
瀧川 正実2015/5/12 11:005673071
ネットショップサクセスストーリー 私たちがAmazon.co.jpで売れている理由

小売りの知識がない非常食メーカーがAmazonで成功できた理由とは

AmazonマーケットプレイスマンスリーニュースレターVol.10より転載
nakagawa-m2015/4/27 10:001050

アマゾンが「Amazonパントリー」を8月にサービス終了

「Amazonパントリー」は食品・日用品などを必要な分だけ購入できるサービスで、日本では2015年にスタートした
瀧川 正実7/30 8:003100

最短2時間で生鮮食品を配送、アマゾンがプライム会員向け「Amazonフレッシュ」を刷新

Amazonプライム会員向けの生鮮食品宅配サービス「Amazonフレッシュ」をリニューアル。最短約2時間での配達、対象エリアのプライム会員であれば追加会費利用できるようにした
石居 岳7/16 7:30740

ラストワンマイルを強化するアマゾン。東京・千葉・埼玉に5つの新配送拠点、数百人規模の「Amazon Flex」ドライバー募集

2021年内に東京都、埼玉県、千葉県内の計5か所にデリバリーステーションを新設。合わせて、ラストマイルの配達を担う「Amazon Flex」ドライバーを数百人規模で募集する
瀧川 正実7/13 9:00350

Amazonプライムデーの流通総額は111億ドルと米専門誌が推定、日本では出品者による商品販売は約1100万個

米国のEC専門誌『Digital Commerce 360』の分析では、「プライムデー」2日間の流通総額は111億9000万ドルで前年実績比7.6%増だったと推定
瀧川 正実6/25 9:00560

コロナ禍で最も利用されているECモールは楽天市場。アマゾン、楽天、ヤフーの利用者属性はどうなった?【ニールセン調査】

利用者数が多い大手ECモールの世帯を対象にした延べ視聴率を性年代別で見ると、「楽天市場」がどの性年代別でも他のモールを上回った
石居 岳6/21 8:0039200

Amazon店運営の課題は「集客」。3割が売上向上施策「なにもしていない」、広告運用で5割が「適切な運用方法がわからない」

いつも.が運営する「デジタルシェルフ総研」が行ったEC事業者のSNS活用実態調査によると、3割が売り上げ向上施策を「なにもしていない」と回答した
藤田遥6/14 9:006110

「MakeShop byGMO」が「Amazon出品サービス」と連携。自社ECの商品をAmazonマーケットプレイスへ出品可能に

ネットショップ構築ASP「MakeShop byGMO」は、Amazonが提供する「Amazon出品サービス」との連携を6月3日から開始した
藤田遥6/7 7:00620

EC売上1000億円めざすライフコーポレーションのネットスーパー戦略

ライフコーポレーションの2021年2月期EC売上高(ネットスーパー事業)は前期比76.1%増の53億円。2030年度に1000億円規模まで拡大する方針
石居 岳4/19 10:00590

Amazonのプライム会員はグローバルで2億人を突破

2019年12月期の決算発表で12月末時点のプライム会員数が1億5000万人を突破したと公表しており、約1年で5000万人以上増加している
瀧川 正実4/19 9:001340

Amazonがネットスーパーの対象を拡大。バローホールディングスの出店で東海地方でも展開

Amazonとバローは2021年の夏をめどに、「Amazon.co.jp」のWebサイト、Amazonショッピングアプリ上にバローのストアをオープン。バローがAmazonに出店し、ネットスーパーを展開するビジネスモデルになる
石居 岳3/10 10:00380

EC売上100億円めざすライフがアプリ「ライフネットスーパーアプリ」

ライフコーポレーションは自社とAmazonでネットスーパーを展開している。2020年2月期に30億円だったEC売上高を、2021年2月期には前期比66.7%増の50億円まで引き上げる。2022年2月期は100億円まで拡大する計画
石居 岳3/9 11:00530

アマゾンが「置き配」拡充、マンションのオートロックを配送業者などが解除できる「Key for Business」を導入

「Key for Business」は、マンションに住む注文者が不在でも、宅配ドライバーなどが玄関などへの「置き配」をできるようにするシステム。米国などで先行導入している
瀧川 正実3/2 10:00350

Amazonの2020年売上は3860億ドルで37%増、日本円で41兆円。直販ECは4割増の1973億ドル、第三者販売は5割増の804億円

Amazonは2月2日に2020年度の決算を発表、新型コロナウイルス感染症拡大で売上高は好調。Amazonが商品を仕入れて販売する直販の全売上高(ネット通販と実店舗売上の合算)は2159億1500万ドルで、前期比で34.6%増
瀧川 正実2/3 11:0043192

Amazonがマケプレプライム要件を変更、新たに追加した「全国対応」「土日出荷」「スピード配送の目標達成」とは?

「マケプレプライム」は、出品するEC事業者などが自社発送する商品をAmazonプライム対象商品として販売することができるプログラム。「標準サイズ商品の配送を全国対応」「土日出荷対応」「配送時間指標の達成」を新たな要件として追加、7月15日から適用する

メインで使うECモールは「楽天市場」で41%。コロナ禍で総合ECサイトの利用を始めたは4.8%、頻度が増えたユーザーは21%

MMD研究所が発表した「コロナ禍での総合ECサイトに関する調査」では、総合ECサイトの利用、利用頻度、利用する理由、関連サービスの利用状況などについて調査している
瀧川 正実2020/12/15 10:0033131

Amazonがクリスマスや年末年始に向け「年末の贈り物セール」。抽選で最大1万ポイントが当たるキャンペーンも

Amazonが「年末の贈り物セール」を実施。期間は12月11日(金)18時00分~12月14日(月)23時59分まで。タイムセールや抽選で最大1万ポイントが当たるキャンペーンを行う
藤田遥2020/12/11 9:00310

ネットショップ担当者フォーラムを応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[ゴールドスポンサー]
ecbeing.
[スポンサー]