小売

海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

低価格志向の消費者が増える小売市場で勝ち抜くには? ロイヤルティ向上のための3つのヒント

2024年の小売市場の展望は? デロイトの報告書から、ロイヤルティーアップのための打ち手を見出し、詳しく解説します
Digital Commerce 3602/15 8:00280
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

D2C企業が脱ECを進めた理由とは? 「どこでも買える環境作り」のチャネル戦略と自社ECのコミュニティ戦略

クリーニング商品を販売するクリーンカルトは、D2Cから小売店での販売に軸足を移したことで売上拡大に成功しています。自社の商品や企業理念に合った販売戦略で成果をあげたクリーンカルトの事例を紹介します
Digital Commerce 360[転載元]2023/4/27 8:00880
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

利益を伸ばすにはどうすればいい? 収益改善3つのポイント&業種業態別の原価率・営業利益率など調査まとめ

迅速な返品処理、送料無料の制限といったコストの抑制など、小売事業者が収益をアップし、利益を維持・向上させるためのポイントを解説します
Digital Commerce 360[転載元]2023/4/13 8:00160
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

次のECトレンドは「AI」「動画」「中古品市場」。米国市場に学ぶ成長期待と活用事例

世界の小売事業者が一堂に会するイベント「Shoptalk」が2023年も開催されました。話題の中心になった小売市場における「AI」「動画活用」「中古品市場」について解説します
Digital Commerce 360[転載元]2023/4/6 8:007160

注目を集めるEX(従業員体験)とは? EXを高める方法や効果を事例を交えて解説

従業員の満足度、エンゲージメントを高めることを目的としたEX。日本企業に応じたEXとはどのようなものでしょうか?
井澤 梓[執筆]2023/2/20 8:00130
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

コンバージョン率向上には消費者心理の理解が重要。“買い控え”“カゴ落ち”が発生する理由に学ぶCVR改善ポイント

高いコンバージョン率を達成するためには、地道な努力が必要です。価格を意識、商品、在庫、配送などの基本をチェックし、うまく機能すれば消費者はユーザーエクスペリエンスから配達時間まで、迅速なプロセスを期待し続けるでしょう
Digital Commerce 360[転載元]2023/2/2 8:002180

AIが接客&提案、BOPISが浸透――米国・ロサンゼルス視察から見る、アメリカの小売りと日本の違いとは?

「STAFF START」を提供するバニッシュ・スタンダードの代表取締役 小野里寧晃氏がロサンゼルス視察から感じたアメリカの小売りの実態、日本の接客サービスとの違いを語る
小野里 寧晃[執筆]2023/1/18 8:00230

小売市場は縮小時代に突入。2030年度の市場規模は114兆円、2022年比約14%減

矢野経済研究所の調査資料「2030年の小売市場の展望」によると、2030年の国内小売市場規模は2022年比約14%減の114兆9770億円を予測している
ネットショップ担当者フォーラム編集部[執筆]2023/6/29 9:00890

ネットショップ担当者フォーラムを応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[ゴールドスポンサー]
ecbeing.
[スポンサー]