よろしければこちらもご覧ください

ニッセンはセブン-イレブン店頭受取りを指定すれば、通常、合計金額が5,000円以上で送料無料になるところが、3,000円で送料無料になります。ユニクロオンラインでも2月16日からセブン-イレブン店頭受取りを始めましたが、こちらはそういったインセンティブはなく、5,000円以上で送料無料のままです。ニッセンさんの本気がうかがえます。

  1. ヤフーのポイント施策はいつまで続く? 宮坂社長らが語る「Yahoo!ショッピング」の今後

    tweet23このエントリーをはてなブックマークに追加

    今後のポイント施策での注目点は、①ポイント原資負担の増加②リピート購入の増加③会員基盤を活用した利用者拡大策

    2016/2/18
  2. ニッセンの通販商品、「セブン-イレブン」店頭受取の利用率は20%前後で推移

    tweet6このエントリーをはてなブックマークに追加

    サービス開始後、利用率は17%~22%で推移し、当初計画を上回る顧客ニーズという

    2016/2/17
  3. 海外ECの現状ってどうなの? 越境EC支援に力を入れるトランスコスモスに聞いてみた

    tweet2このエントリーをはてなブックマークに追加

    グローバルECワンストップサービス本部・兼澤伸二本部長に話を聞いた

    2016/2/12
  4. ビックカメラが「WeChat」使い訪日中国人を店舗誘導、コミュニケーションとして活用

    訪日する中華圏ユーザーに対し、商品を宣伝、および拡散するためのツールとして活用

    2016/2/15
  5. セブン&アイグループ入り後も続く不振、「オムニ7」への不参加…ニッセンHDのなぜ

    連続赤字が続き、構造改革は待ったなしの状態。不振の原因などや今後のてこ入れ策などを解説

    2016/2/16
  6. ECモールvs公取委 再び? プラットフォームと出店者の取引実態調査を開始へ

    公取委は過去、大手モールと出店者の取引関係に、優越的地位の乱用など独禁法違反に抵触する可能性があると指摘したことがある

    2016/2/12
  7. ニトリがカタログ通販に着手、ネット&店舗&紙媒体でオムニチャネル施策を推進

    通販カタログは、ニトリ・デコホーム店舗のほか、スーパー、ドラッグストア、コンビニなどにも設置

    2016/2/15
  8. 千趣会のスマホ売上は312億円、EC売上全体の約4割占める

    スマートフォン経由の売上高は前期比18.1%増の312億3400万円まで拡大

    2016/2/16
  9. アパレルEC永遠の課題がついに解決? 最短1分でサイズがわかる「ユニサイズ」 など12記事【ネッ担まとめ】

    ネットショップ担当者が読んでおくべき2016年2月8日〜14日のニュース

    2016/2/16
  10. CVRが1.3倍増えた。くみっきーさんの通販サイト「ミコアメリ」が「Flipdesk」導入で

    「Flipdesk」の機能を活用し、ウェルカムメッセージ、レコメンド表示など主に4つの施策を実施

    2016/2/16

    ※期間内のPV数によるランキングです。一部のまとめ記事や殿堂入り記事はランキング集計から除外されています。

    この記事が役に立ったらシェア!
    よろしければこちらもご覧ください
    記事種別: 

    ネットショップ担当者フォーラムを応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

    [ゴールドスポンサー]
    楽天株式会社 eBay(イーベイ) ecbeing. Qoo10 Nint
    [スポンサー]
    株式会社アイル auWowma! クリームチームマーケティング合同会社 ユーザグラム