現在地

PCI DSS

ECサイトで顧客情報が漏えいか。原因は通販サイト構築・運営サービスへの不正アクセス

音響部品の製造販売などを手がけるフォスター電機は9月14日、オーディオ製品のECサイト「Fostex e-shop」が外部から不正アクセスを受け、顧客情報の一部が流出した可能性があると発表した。

ネット通販18サイトでカード情報漏えい約1万件、カートシステムに不正アクセス

ジェネシス・イーシーは8月29日、ECサイト構築システム「Genesis-EC」を導入している18社のECサイトから、最大9458件の顧客のクレジットカード情報が流出した可能性があると発表した。

日本文化センターのECサイトでカード情報189件が漏えいか、セキュリティーコードも

日本文化センターは7月19日、ECサイトのWebサーバーに外部からの不正アクセスがあり、セキュリティコードを含むクレジットカード情報189件(一部のみ)が流出した可能性があると発表した。

「えびすマート」が2017年度中に「PCI DSS」に準拠、ECサイト構築パッケージでは国内初

インターファクトリーは9月16日、提供するクラウド型ECサイト構築パッケージ「ebisumart(えびすマート)」において、クレジットカードセキュリティに関する国際基準「PCI DSS」に完全準拠するサービスを2017年上期中に提供することを発表した。

ネットショップ担当者フォーラムを応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[ゴールドスポンサー]
楽天株式会社 eBay(イーベイ) ecbeing. 株式会社いつも
[スポンサー]
株式会社アイル Wowma!