業績

モール店から自社ECサイトへ強化軸を移すベガコーポレーションの戦略

利益率が高い自社ECサイトへ販売チャネルの軸をシフトすることで収益改善を図る
渡部 和章2018/5/9 9:00

スタートトゥデイの商品取扱高は2700億円を突破、2018年度は3600億円を計画

「ZOZOTOWN事業」が前期比28.3%増の2629億2000万円、「BtoB事業」は同21.2%増の75億3600万円
渡部 和章2018/5/7 9:00

ビックカメラの中間期EC売上413億円、EC化率は10%

楽天と共同出資した「楽天ビック」が始動、オムニチャネルを強化する
渡部 和章2018/4/25 8:00

良品計画のEC売上は3.9%増の181億円、EC化率は6.5%

EC事業の増収率は2017年2月期の11.6%から鈍化したものの、EC売上高の拡大が続いている
渡部 和章2018/4/16 7:00

自転車のあさひ、EC売上は約44%増の37億円

2013年に始めた店頭受け取りサービス「ネットで注文、お店で受取り」が好調に推移、電動アシスト自転車のカテゴリーが大きく伸びた
渡部 和章2018/4/10 6:00

「IYフレッシュ」のオーダー単価は1.4倍、リピート率は約2倍[「LOHACO」ユーザーとの比較]

アスクルとセブン&アイが共同運営する生鮮食料品のECサービス「IYフレッシュ」の立ち上がりにおける実績を公表
渡部 和章2018/4/4 7:00

Jフロントから自社株を買い戻す千趣会。大手小売とのシナジーは難しかった?

政府系投資ファンドから70億円を調達、自己株式の買い戻しによってJフロントリテイリングの持分法適用関連会社から外れる
渡部 和章2018/2/28 10:00

「Qoo10」の2017年流通総額は4割以上の増加、出店者数は1.1万店舗

「Qoo10」の会員数は2017年末時点で960万人。1年間で210万人増えたという
渡部 和章2018/2/9 9:00

セブン&アイの3QEC売上は976億円、生鮮EC「IYフレッシュ」の進捗は?

セブンネットショッピング、アカチャンホンポ、イトーヨーカドー、ロフトなどが売り上げを伸ばした
渡部 和章2018/1/30 9:00

ニトリの3QEC売上は33%増の220億円、中国ではネット通販をスタート

ECサイト上でライフスタイルの提案や、実店舗とECの連携強化を進めている
渡部 和章2018/1/10 9:00

「ZOZOTOWN」の2Q取扱高は1164億円、出店ショップは1000店突破

ワコールや資生堂などが新規出店し、9月末時点のショップ数は1016店舗になった
渡部 和章2017/11/1 9:00

ニトリの中間期EC売上は144億円で3割増、店舗とECの連動を強化

スマホアプリを使ってECサイトと店頭の連携を強化している
渡部 和章2017/10/4 6:00

楽天の国内EC流通総額は14%増の約1.6兆円【2017年中間期まとめ】

4~6月期(第2四半期)の国内EC流通総額は8166億円で前年同期比15.2%
瀧川 正実2017/8/8 6:00

「ZOZOTOWN」の1Q取扱高は43%増の578億円。今期は「コスメの取扱を強化」

資生堂など幅広いジャンルの新規ブランドが出店。デバイス別の出荷比率はスマートフォンが79.4%に達した
渡部 和章2017/8/2 8:00

ニトリのEC売上高(1Q)は25%増の75億円、EC化率は5%台に

ECサイトに家具のコーディネート画像を増やし、ライフスタイルの提案を強化している
渡部 和章2017/7/28 6:00

ユニクロのEC売上(3Q)は17%増の123億円、課題は「ECサービスの認知度不足」

今後は店頭とECの併用を促すことで顧客1人あたりの購買頻度や購入点数を増やしていく方針
渡部 和章2017/7/19 7:00

「ロハコ」の売上高は18%増の390億円、火災の影響で伸び率は鈍化

2月に発生した物流倉庫火災の影響で増収率が鈍化し、期初計画480億円を約90億円下回った
渡部 和章2017/7/10 7:00

ブックオフが「Yahoo!ショッピング」に出店、多店舗展開を推進

今期EC売上高は横ばいの約66億円を計画
渡部 和章2017/5/30 10:00

アスクルが「LOHACO」でのペット用品ECに本腰、大手のチャームを買収し完全子会社化

アスクルは7月3日付で買収、消費者向けECサイト「LOHACO(ロハコ)」におけるペット用品の取り扱いを拡充する
瀧川 正実2017/5/25 6:00

ワコールの通販売上は1.6%減の50億8100万円、今期は53億円を計画

カタログの不調で売上高は前期を下回った
渡部 和章2017/5/18 10:00

今秋のフリマアプリ参入でEC事業の成長めざすコメ兵、前期EC売上高は61億円

「BtoC」のコア事業を強化しながら、新たなチャネル開拓に乗り出す
渡部 和章2017/5/17 7:00

オイシックス、宅配事業の流通総額400億円突破に向け5つの施策を計画

M&Aにより中期計画で掲げた流通総額目標を1年前倒しで達成する見通し。
渡部 和章2017/5/15 11:30

楽天の国内EC流通総額は13%増の7775億円【2017年1Qまとめ】

ユニーク購入者の育成、ジャンル別戦略の強化、モバイルCtoCへの投資などで2ケタ台の成長率を維持
渡部 和章2017/5/12 9:00

商品取扱高2700億円をめざすスタートトゥデイ、2018年3月期の戦略と施策

2018年3月期中にプライベートブランドを発売する計画
渡部 和章2017/5/11 10:00

EC化率3割めざすユナイテッドアローズ、2017年3月期のEC売上は202億円

運営をスタートトゥデイに委託している自社サイトの構成比は20.0%
瀧川 正実2017/5/10 10:00

ビックカメラの中間期EC売上367億円、EC化率は9.5%

アプリを活用したオムニチャネル施策などに注力した
渡部 和章2017/4/28 6:00

Yahoo!ショッピングの取扱高は26%増、今期は約300億円をコマース関連に投資へ

ショッピング事業の取扱高(Yahoo!ショッピング、LOHACO(ロハコ))は前期比26.5%増の4787億円
瀧川 正実2017/4/26 16:25

「ZOZOTOWN」の商品取扱高2000億円突破へ、スタートトゥデイ

2017年3月期におけるファッションEC事業の商品取扱高は前期比32.9%増の2120億円となる見通し
渡部 和章2017/4/20 7:00

ユニクロの上半期EC売上、11%増の282億円も成長率は鈍化

EC売上の構成比は前年同期の5.6%から6.2%に上昇した
渡部 和章2017/4/17 8:30

良品計画のEC売上は11%増の174億円、EC化率は7%

生活雑貨や食品の売り上げが伸びたほか、店頭受取サービスの利用が進んだ。
渡部 和章2017/4/14 10:00

ロコンドが創業来初の黒字転換。純利益3億円、モール内販売の取扱高急増などが貢献

上場後初の決算、売上高は28億9300万円で前期比29.9%増。営業損益は1億9300万円(前期は2億800万円の営業損失)
瀧川 正実2017/4/11 7:00

セブン&アイのEC売上は10%増の976億円。オムニ戦略はLTV重視に転換

今後のオムニ戦略は2200万人の顧客基盤を生かし「顧客生涯価値」に重点を置く
渡部 和章2017/4/10 7:00

「サイクルベースあさひ」のEC売上高は25%増の25億円、EC化率は5.1%に上昇

店頭受取サービスが好調に推移し、EC売上高は前年実績と計画を上回った。
渡部 和章2017/4/7 11:00

ニトリの通販売上は33%増の226億円、オムニチャネル化などで成長が加速

ニトリの2017年2月期における通販売上高は前期比33.1%増の226億円
渡部 和章2017/3/30 9:00

千趣会、物流費の改善などで53億円の赤字から14億円の黒字に転換(2016年12月期)

売上高は衣料品販売の低迷などにより前期比3.9%減の1290億7400万円に
中川 昌俊2017/2/3 11:00

eBay 2016年の総取扱高は前年比3%増の840億ドル(約9兆1560億円)に

モバイル比率も直近で47.4%まで上昇
中川 昌俊2017/2/2 15:00

スタートトゥデイが好調、10~12月期の取扱高は前年同期比38.3%増の616億円

デバイス別出荷比率を見てみると順調にスマホ比率が拡大、10~12月期は75.2%まで上昇
中川 昌俊2017/2/1 12:00

メルカリの流通額は1000億円以上。売上高122億円、最終利益30億円(2016年6月期)

営業利益は32億8600万円(前期は11億400万円の営業赤字)。最終利益は30億1100万円だった
瀧川 正実2016/11/16 9:40

CROOZの7~9月期コマース事業の売上高は31.5%増の47億2800万円

継続的なテレビCM投下や物流強化などが奏功
中川 昌俊2016/11/14 10:00

楽天の7~9月期、流通額は前年同期比10%増の7554億円

「楽天市場」のモバイル経由流通総額比率は59.8%で前年同期比8.5ポイント上昇
中川 昌俊2016/11/11 9:00

スタートトゥデイ、2016年4~9月の取扱高は前期比28.3%増の864億円

デバイス別出荷比率を見てみると、順調にスマホ比率が高まっており今期は71.6%まで上昇
中川 昌俊2016/11/4 10:00

DeNAの4~6月ショッピング取扱高は12%減の146億円

「auかんたん決済」の限度額引き下げ(2015年7月から)の影響が続き2ケタ台の減少となった
中川 昌俊2016/8/17 10:00

楽天の国内EC流通総額は7113億円、10.9%増で2桁成長を継続/4~6月期

「楽天市場」のモバイル経由流通総額比率は58.6%で前年同期比10.1ポイント上昇
中川 昌俊2016/8/5 10:00

ニッセンの売上低迷が続く…17か月連続で前年割れ、2016年は累計で約4割の減収

大型家具事業からの撤退に伴うインテリア関連売上の減少などが主因
瀧川 正実2016/7/20 9:00

ロコンド、6期連続の最終赤字も損失が大幅縮小。2016年度はついに黒字転換の可能性も

売上高は前期比33.3%増の100億円、純損失は2億976万円(2015年2月期は6億3522万円)
瀧川 正実2016/6/24 7:30

楽天の1~3月の国内EC流通総額は6879億円で12.5%増、成長率が再び上昇傾向

2016年3月時点の出店店舗数は過去最大の4万4876店舗
中川 昌俊2016/5/13 10:00

「ZOZOTOWN」の年間流通額は23.6%増の1595億円

2017年3月期はボタン型ビーコン、海外展開、プライベート・ブランドの販売などを計画している
中川 昌俊2016/5/9 8:30

オンワード、ネット通販の強化&リアル店舗の大規模整理へ

ネット通販は現在(2016年2月期)の売上高120億円から、2019年2月期に3倍増となる360億円まで拡大させる
瀧川 正実2016/4/13 10:00

ECサイトのリニューアル失敗もあったニトリの2015年度、通販売上は約1割増の170億円

伸び率は前期比9.6%増、成長率は前の期の2桁台から落ち込んだものの、右肩上がりの成長が続いている
瀧川 正実2016/3/31 7:30

DeNAの10~12月のショッピング取扱高は8.1%減の159億円

auかんたん決済の限度額引き下げが響く
中川 昌俊2016/2/10 6:00

ネットショップ担当者フォーラムを応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[ゴールドスポンサー]
楽天株式会社 eBay(イーベイ) ecbeing. Qoo10 Nint
[スポンサー]
株式会社アイル auWowma! クリームチームマーケティング合同会社 ユーザグラム