現在地

ロコンド

通販新聞ダイジェスト

楽天からのラブコールで実現した資本提携、ロコンドの狙いとこれから

靴とファッションのネット販売を手がけるロコンドは2月10日、楽天と資本業務提携を結んだことを発表。1月末までにロコンドの発行済み株式の5%未満を楽天が数億円で取得しました。その狙いやロコンドの今後は?

単発記事

破綻寸前からロコンドはなぜV字回復できたのか? どん底からはい上がった信念の経営

靴などのECを手がけるロコンドは2015年10月度、月次ベースの収益が黒字転換。やっとスタートラインに立った状況ですが、ここにたどり着くには5期連続の大赤字、資金ショート、そして破綻寸前まで追い込まれるなど、多くの苦難を乗り越えてきました。

通販新聞ダイジェスト

マガシーク・ロコンド・wajaの戦略から探る、ファッションのアウトレットEC市場が盛況なワケ

ファッション商材のアウトレットEC市場が盛り上がっている。リアルの売り場ではアウトレットモールが飽和状態とも言われる中、ネット上の売り場に対しては、ブランド側も単なる在庫の処分だけではなく、実店舗ではリーチできない顧客の獲得なども期待しているようだ。品ぞろえの豊富さや会員数も含め、アウトレット品を扱う通販モールの成長率は高そう。特徴のある通販モールを運営する3社をとり上げ、各サイトの強みや成長戦略などを見ていく。

単発記事

「黒字化よりも規模拡大を優先」―売上高1兆円目指すロコンド田中社長が明かす成長戦略

ベンチャーキャピタルのジャフコを引受先とした第三者割当増資を実施し、5億円を調達したロコンド。創業から3期連続で最終赤字を計上しながら、今回の調達分も含め累計調達額は34.4億円にのぼる。赤字のまま上場し、上場後も頻繁に最終赤字を計上するアマゾンのようにロコンドは積極投資を続け規模の拡大を追求、欧米型の大型上場を目指すロコンドの田中裕輔社長に直撃取材した。

ロコンドと大塚家具が協業――ロコンドは家具分野に進出、大塚家具は販路拡大

ロコンドは9月26日、家具のECサイト「LOCONDO HOME(ロコンドホーム)」を開設し、大塚家具のソファーやベッドなど約3000品目の販売を開始した。大塚家具が「ロコンドホーム」出品し、大塚家具の倉庫から商品を直送する。

ロコンドが店頭向けスマホ決済とPOSの提供。取引ブランドのオムニチャネル化を支援

靴とファッションのECサイトを運営するロコンドは7月1日、オムニチャネル戦略の旗艦店「MANGO原宿店」に、自社開発のPOSシステム「LOCOPOS(ロコポス)」とスマホ決済システム「LOCOPAY(ロコペイ)」を導入した。

ロコンドが楽天と資本・業務提携、5%弱の出資受け海外向けECなどで協業

靴などのECを手がけるロコンドは2月10日、楽天と資本・業務提携をしたと正式発表した。ロコンドが実施した第三者割当増資で、楽天はロコンドの発行済み株式5%弱を取得。ロコンドは数億円を調達したもよう。

ロコンドが中国のEC市場に進出へ、「Tmall」「JD.com」といったモールで展開

靴とファッションのECサイトを運営するロコンドは2015年秋にも、海外市場に進出する。進出先は中国で、現地で開拓したパートナー企業と協力してモールを展開に事業を展開。消費旺盛な中国市場を開拓する。

ロコンドが伊ファッションブランドの自社ECサイトを支援、サマンサなど含め4社目

靴とファッションのECサイトを運営するロコンドは7月15日、同社のプラットフォームを活用してブランドの自社ECサイト開発・運営を支援する事業「BOEM事業」の一環として、イタリアのファッションブランド「RUCOLINE(ルコライン)」の自社通販サイトをオープンした。

ロコンドが返品理由集めた「ビッグデータ」を消費者に公開、商品選びに役立てる

靴とファッションのECサイト「ロコンド」を運営するロコンドは7月2日、ECサイト「ロコンド」で過去1年間に1000点以上返品されたブランドに関する返品理由を集計・編集した「返品レポートページ」を公開した。

ロコンドがアルペンから10億円を調達、資本・業務提携を結びEC事業の連携を強化

靴などのECを手がけるロコンドは5月28日、スポーツ専門店のアルペンを引受先とした第三者割当増資と新株予約権付社債(転換社債=CB)を発行、新たに10億円を調達する資本・業務提携を締結した。

店頭の欠品商品をロコンドの物流倉庫から配送、販売機会の損失防ぐ「LOCOCHOC」を開始

靴などのECを手がけるロコンドは4月、店舗で欠品している商材をリアル店舗で決済し、ロコンドの専用倉庫から最短で翌日に届けるプラットフォームサービス「LOCOCHOC(ロコチョク)」の提供を始めた。

ロコンドが2015年第2弾のテレビCMを開始、田中裕輔社長も登場し「30日間返品無料」などを訴求

靴のECを手がけるロコンドは3月29日から、テレビCMの全国放映を始めた。ロコンドは2015年1月、2011年のサービススタート時以来4年ぶりにテレビCMを開始。今回は2015年の第2弾となる。

2015年のEC市場を占う! 押さえておくべきポイントは?

「新カテゴリ」「物流改革」「海外」3つの新たな取り組みに着手するロコンドの2015年の戦略

2011年に靴のECからスタートしたロコンドは、2015年に「新ジャンル」「物流改革」「海外」といった新たな取り組みに着手する。

ロコンドが化粧品ECに参入、サンプル同梱し肌に合わない場合は無料で返品できるサービスも

靴のECなどを手がけるロコンドは化粧品のECに2月20日から参入。まずはネイルサロンを全国展開するノンストレスと提携し、2ブランドの化粧品の取り扱いからスタートする。

靴やファッションのEC手掛けるロコンドがインポートブランド市場に参入、来年春には本格展開へ

靴とファッションのECを手掛けるロコンドは10月17日、インポートブランドの取り扱いを始めた。専用ページを用意し、全アイテムに対する構成比率は1.3%程度の取り扱いでスタートした。

靴の通販・ECのロコンドがジャフコから5億円を調達、今後も成長に向けた投資続ける

靴とファッションのECサイトを運営するロコンドは9月29日、ベンチャーキャピタルのジャフコを引受先とした第三者割当増資を実施し、5億円を調達した。今回の資金調達はシリーズCで、株主資本による累計調達額は34.4億円となる。

ロコンドが通販・ECの物流倉庫を移転、現在比約2倍の規模に拡張し処理能力の向上へ

靴とファッションのECサイトを運営するロコンドは9月、物流倉庫を移転し、入出荷量や取扱可能商品数を現在比約2倍に拡張する。倉庫名は「ロコハウス」に決定した。

ロコンドがファッションブランドの通販・ECなどを支援する事業に参入、BASEとも業務提携

靴とファッションのECサイトを運営するロコンドは、ファッションブランドのECなどオンライン戦略を総合的に支援する事業を始めた。通販・ECサイト「ロコンド」の運営で培ったノウハウを生かし、ブランドのEC事業などを支援。会社全体の業績拡大につなげる。

異業種企業とのコラボ進めるロコンド、一休と商品提案につなげる旅行企画をスタート

靴とファッションのECサイトを運営するロコンドが異業種企業との協業を進める。梅雨アイテムの特集企画で、高級旅館専門の予約サイトを運営する一休と連携。旅行プレゼントが当たるキャンペーンを6月2日から始めた。今回の反響を見て、今後の取り組みの拡大を検討していく。

ロコンドがアウトレット品のECに参入、初年度の売上高は20億円目指す

靴とファッションのECサイトを運営するロコンドがアウトレット品を扱うECサイトを4月23日に開設。返送料の一部をロコンドが負担するサービスを設け、アウトレット品の購入ハードルを下げて需要を開拓、15年2月期にアウトレット品の売上高20億円を目指す。ロコンドの14年2月期における取扱高(サイトで流通した額)は前期比約70%増の52億円で、アウトレットの開設などの効果で15年2月期の取扱高は100億円を目指している。

ネットショップ担当者フォーラムを応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[ゴールドスポンサー]
楽天株式会社 eBay(イーベイ) ecbeing. 株式会社いつも
[スポンサー]
株式会社アイル Wowma!