海外

週間人気記事ランキング

Amazonプライム会員は映像作品が見放題/3年間で年商12億円のECサイトに成長した事例

2015年8月28日~9月3日にアクセス数の多かった記事のランキングを発表! 見逃している人気記事はありませんか?
takikawa2015/9/4 8:00
単発記事

売り上げの約半分が海外向け。「北海道お土産探検隊」が海外から注文を集める理由

「北海道お土産探検隊」の小笠原航社長に海外販売を始めたきっかけや成功の秘訣を聞いた
中川 昌俊2015/9/2 8:00
海外ECサイトの事例に学ぶ 売上UPのコツ

安いだけじゃない。お客の心をつかむ価格戦略を「Amazon」に対抗する「Jet」に学ぶ

配送関連の利便性を犠牲にして価格面での競争力を優先する「Jet」のビジネスモデルを紹介【後編】
尼口 友厚2015/8/26 7:00
単発記事

中国EC2位ジンドンの「JD Worldwide」で日本製品は売れる? 日本公式パートナーを直撃

出店方法や売れる商品ジャンルは何なのか
中川 昌俊2015/8/25 9:00
海外ECサイトの事例に学ぶ 売上UPのコツ

Amazonへ価格競争で逆襲か? コストコ的ビジネスモデルで勝負を挑む「Jet」とは

「Jet」は、1時間以内の配達や即日配達といった利便性よりも、価格を重視するミドルクラスをターゲットにしている【前編】
尼口 友厚2015/8/19 8:00
上海で働く駐在員の中国EC市場リポート

Tmall、京東だけじゃない! 現地企業など運営の中国向け越境ECはいろいろあるんです

日本からの進出が増える一方、中国現地の企業などが越境ECサイトを構えるケースも増加中
高岡 正人2015/8/7 11:30
海外ECサイトの事例に学ぶ 売上UPのコツ

小さな会社もできるブランド作り。スタートアップの腕時計サイトが客を引きつけるワケ

経歴や価値観などの活用、Instagramの積極利用などで顧客の支持を集めている腕時計のECサイトが取り組んできたこと
尼口 友厚2015/8/5 7:30
海外ECサイトの事例に学ぶ 売上UPのコツ

やっぱりファンとの関係性作りはメルマガ。解約率2%のサブスクリプションECの秘訣

意外とメールマガジンを疎かにしているネットショップが多いのだが、まだまだ非常に強力な手段である
尼口 友厚2015/7/29 7:00
海外ECサイトの事例に学ぶ 売上UPのコツ

10か月で約20億円を売り上げた海外ECサイト。強者に勝つ逆バリマーケティングの事例

「Casper」の急成長は、「業界のやり方とは正反対のことをする」というコンセプトで行われた数々のマーケティングにあった
尼口 友厚2015/7/22 7:00
海外ECサイトの事例に学ぶ 売上UPのコツ

“ぽっちゃり女子”の悩みをサブスクリプションECで解決。「Gwynnie Bee」成長の秘訣

衣服や体型に対するコンプレックスを和らげ、いろいろな衣服を着る楽しみを見付けるというニーズを開拓
尼口 友厚2015/7/15 7:00
海外ECサイトの事例に学ぶ 売上UPのコツ

「Uber」を追随する「Shuddle」に学ぶ、お客の支持を集めるビジネスモデルの作り方

「Shuddle」は子供の車の配車に特化することで「Uber」が解決できなかった課題を解消、支持を集めている
尼口 友厚2015/7/8 7:00
上海で働く駐在員の中国EC市場リポート

中国ECはなぜモールに出店するのが定石なのか。自社ドメイン展開が困難な3つの理由

自社ドメイン展開を求める日本企業は多いが、現状では難しい状況
海外ECサイトの事例に学ぶ 売上UPのコツ

お客の心をつかんだニッチ過ぎるECサイト。秘訣はソーシャルメディアの運用にあった

ソーシャルメディアの役割を明確にし、使い分けることで効果的なマーケティングを実現
尼口 友厚2015/6/24 8:00
海外ECサイトの事例に学ぶ 売上UPのコツ

無名でニッチ商材のECサイトが上手なPRで売り上げ&認知度アップに成功した秘訣

多くの有名なブログやサイトに取り上げらてもらい、売り上げを伸ばしている「Clever travel companion」のマーケティング事例
尼口 友厚2015/6/17 8:00
海外ECサイトの事例に学ぶ 売上UPのコツ

あなたのECサイトには“こだわり”はあるか? 売り手に必要なのは商品を研究することだ

米国で家庭用品などを販売するECサイト「Kaufmann Mercantile」は、創業者の道具に対する強いこだわりが特徴
尼口 友厚2015/6/12 8:00
上海で働く駐在員の中国EC市場リポート

「tmall」では変わったアイテムが販売されている。中国で人気を集める変り種商品とは

中国に駐在し、実際にECも手がけるエフカフェの高岡正人取締役が中国ECの状況をレポート(vol.5)
高岡 正人2015/6/1 10:00
上海で働く駐在員の中国EC市場リポート

「tmall」に競合のアマゾンとテンセントが出店。“勝つためには手段を選ばない”中国EC市場

中国に駐在し、実際にECも手がけるエフカフェの高岡正人取締役が中国ECの状況をレポート(vol.4)
高岡 正人2015/5/11 9:00
上海で働く駐在員の中国EC市場リポート

中国でのEC展開を妨げる5つの誤解

中国に駐在し、実際にECも手がけるエフカフェの高岡正人取締役が中国ECの状況をレポート(vol.3)
高岡 正人2015/4/2 7:00
単発記事

2000万人以上のアジア会員に海外ECでアプローチできる「Qoo10」が注目を集める理由

「Qoo10」を利用すると、中国、シンガポール、インドネシア、マレーシアのアジア会員2000万人超にアプローチすることが可能
瀧川 正実2015/3/11 8:00
ネットショップ担当者フォーラム 2014 セミナーレポート

ネット通販で海外展開する際に、企業がとるべきアプローチ方法とソリューションとは

複雑なグローバルECを成功に導く方法について高橋実シニアセールスマネージャーが講演
柏木 恵子2015/3/9 6:00
上海で働く駐在員の中国EC市場リポート

タオバオ、京東、易迅ら大手モール同士が繰り広げた“舌戦”が中国EC市場を盛り上げた1日

中国に駐在し、実際にECも手がけるエフカフェの高岡正人取締役が中国ECの状況をレポート(vol.2)
高岡 正人2015/2/16 7:00
2015年のEC市場を占う! 押さえておくべきポイントは?

越境ECはやるべきか? やらないべきか? 海外通販を巡る市場環境を分析してわかったこと

2014年にアジア太平洋地域は、これまで最大のEC市場規模を誇った北米地域を追い抜き1位の市場になる見通し
瀧川 正実2015/1/16 10:00
上海で働く駐在員の中国EC市場リポート

1日で1兆円以上を売り上げる「独身の日」から学ぶ中国EC市場の可能性

中国に駐在し、実際にECも手がけるエフカフェの高岡正人取締役が中国ECの状況をレポート(vol.1)
高岡 正人2015/1/15 10:00

ベトナムのマーケットプレイス事業に参入、SBI HLDS/econtext Asia/BEENOS

3社合計で総株式の33%を取得、日本のノウハウを入れてさらなる成長を図る
中川 昌俊2014/12/8 6:00

楽天、シンガポールで海外2例目の物産展「うまいもの大会」を開催

11店舗が参加、シンガポールでの知名度を高める
中川 昌俊2014/11/21 12:00

アリババの「シングルデー」1日間で取引高1兆円超え、上位10社にユニクロがランクイン

スマートフォンなどのモバイル経由が伸び、モバイル取引高は前年比約3.2倍となる243億人民元(約4500億円)だった
瀧川 正実2014/11/13 18:00

良品計画が来年2月までに「MUJI passport」を中国で展開、海外EC売上高の拡大図る

「MUJI passport」などの展開で、2017年2月期までに海外EC売上高を50億円まで引き上げる計画
瀧川 正実2014/11/4 11:15

世界最大のハンドメイドマーケットEC「Etsy」が日本市場進出か、日本語対応の準備進める

売上高13億5000万USドルの「Etsy」は日本市場におけるカントリーマネージャーの募集も開始している
瀧川 正実2014/10/9 12:15
最新の米国EC事例から読み解く日本のECの未来

オムニチャネルでCVR18%増やRPV20%増を実現、EC売上世界3位Staplesの最新事例

eコマース売上高世界3位で、オフィス用品世界最大手Staples(ステープルズ)のオムニチャネル事例をレポート
武藤 綾子2014/9/18 8:00
最新の米国EC事例から読み解く日本のECの未来

アマゾンの顧客を自社サイトに誘導できる米国の新広告「Amazon Product Ads」に注目

アマゾンの成長理由、日本ではまだ提供されていない米国だけの新プロダクトの詳細についてレポートします
武藤 綾子2014/8/29 12:00
最新の米国EC事例から読み解く日本のECの未来

最新のオムニチャネル事例が分かる! リアルとネットを融合する米国大手小売店のアプリ体験記

新しい「買い物体験」を創り出す米国の大手リテーラーの取り組みを、実体験を基に紹介
星野 裕子2014/8/21 12:15
最新の米国EC事例から読み解く日本のECの未来

企業の命運を分けるのは「顧客視点経営」、米国EC企業から見る勝ち残るために重要なこと

オムニチャネルやモバイル、スマホアプリなど多様な対策で顧客との関係性作りに注力する米国の小売店やEC企業の事例を紹介
武藤 綾子2014/8/8 10:50
最新の米国EC事例から読み解く日本のECの未来

米国EC市場でも課題のデバイス対策 「レスポンシブ・デザイン対アダプティブ・デザイン」とは?

EC業界で活躍する川連一豊氏がIRCEを訪問、日本のEC市場で必要だと感じたことなどをレポート
川連 一豊2014/7/30 11:00
最新の米国EC事例から読み解く日本のECの未来

通販物流の倉庫内作業はロボットが行う時代に~元小売&EC店長が見た米国フルフィルメント事情

100社を超える物流支援サービスの提供会社が出展していた「IRCE」のイベントから、米国EC市場でのフルフィルメント事情などを紹介
楡井 康哲2014/7/11 12:00
最新の米国EC事例から読み解く日本のECの未来

IRCE展示企業の時流はやっぱり「オムニチャネル」~元小売&EC店長が見た米国ベンダー事情

サービス提供会社が来場するEC事業者にサービス提案する「展示ブース」では、オムニチャネルをキーワードにした製品が人気だった
楡井 康哲2014/7/10 12:00
最新の米国EC事例から読み解く日本のECの未来

リアルとオンラインで効果を引き出す米国スキンケアブランドのオムニチャネル~IRCEレポート

世界80カ国以上で販売されているスキンケアブランド「dermalogica」が成果を上げているオムニチャネルの取り組みを紹介
星野 裕子2014/7/9 12:00
最新の米国EC事例から読み解く日本のECの未来

お客とつながり続ける為に必要なこと―IRCEで米国EC企業が示した多様化する顧客接触方法

EC業界で活躍する川連一豊氏がIRCEを訪問、日本のEC市場で必要だと感じたことなどをレポート
川連 一豊2014/7/7 11:00
最新の米国EC事例から読み解く日本のECの未来

EC企業が知っておきたい世界最大級の通販イベント、今後やるべきことが分かる「IRCE」とは

世界最大級のECイベントで、世界のEC事業者はどんな取り組みをしているのかが披露される「IRCE」とは何かを解説します
武藤 綾子2014/7/4 12:00
最新の米国EC事例から読み解く日本のECの未来

元小売&EC店長が体感した米国最大級ショッピングモール、スターバックス等の実店舗誘導アプリ

実店舗への送客サービスのアプリで数億ドルを売り上げる「shopkick」、スターバックスのスマホアプリを使った顧客獲得方法などをレポート
楡井 康哲2014/7/3 11:00
最新の米国EC事例から読み解く日本のECの未来

グーグルはなぜ宅配事業をするのか? 米国では当日配送の物流サービスも !

米国では当日配送する物流サービスも展開、グーグルはなぜ宅配事業をするのか?
角井 亮一2014/6/27 13:00
最新の米国EC事例から読み解く日本のECの未来

米国最大の百貨店メイシーズでオムニチャネル体験。 ネットで注文し店舗で受け取ってみた

百貨店メイシーズのオムニチャネルを体験。朝ラスベガスでネット注文した商品を当日夕方シカゴで受け取り。さて、どうなったのか?
角井 亮一2014/6/26 11:00
最新の米国EC事例から読み解く日本のECの未来

元小売&EC店長が体感した米国企業のオムニチャネル~ウォルマートのオムニ戦略

ウォルマートが手掛けるオムニチャネル戦略とは。日本の一歩先を行く米国流通企業のオムニ戦略を体感、レポートする
楡井 康哲2014/6/25 11:00
最新の米国EC事例から読み解く日本のECの未来

なぜ米国アマゾンは無人機ドローンを飛ばすのか? 米国宅配事情から分かる物流の重要性

米国アマゾンが取り組む無人飛行機による商品配送といった取り組み、米国の宅配事情を踏まえ、自社で物流をコントロールする重要性を取り上げる
角井 亮一2014/6/24 10:55
単発記事

2015年に始まる無人飛行機による配送など、アマゾンジャパン責任者が語る米国アマゾンの革新

無人飛行機による商品配送、海外販売支援、自社EC支援サービスなど、アマゾンジャパンのセラーサービス責任者が米国アマゾンの革新を取り上げる
瀧川 正実2014/5/29 13:00
単発記事

米国EC市場で売上高20億円目指すハミィ、欧州にも進出しグローバル展開に挑む

ハミィは今春、米国EC市場に本格参入、昨年からは欧州市場にも進出しておりグローバル展開を進める
瀧川 正実2014/5/22 13:00

世界的なD2Cブランド「Allbirds(オールバーズ)」が日本でEC事業をスタート

オールバーズは再生可能な素材をもとに、毎日履ける高品質のシューズをデザイン。2016年3月に、TIME誌で「世界で最も快適な靴」と名付けられたスニーカー「ウールランナー」を発表。創業以来2年間で100万足以上を販売し、ユニークで持続可能な新素材の靴を紹介し続けている
石居 岳12:00

ヨネックスが情報発信型の自社ECサイト「YONEX公式ONLINE SHOP」、顧客の声を製品開発やサービス向上に生かす

ヨネックスはスポーツ店やAmazonなど小売店、各種ECサイトを通じて商品を販売している。自前のECサイトは卸販売といった既存流通では伝えられない商品の魅力などの情報を発信していく
石居 岳3/31 9:00

メーカーやブランドのEC参入・事業拡大を支援、いつも.が「日本流D2C・ネット直販」サービスをスタート

いつも.は10年前からメーカー向けD2C(ネット直販)サポートを展開しているが新たにD2C支援体制を強化する。サイト運営、プロモーション代行、受注・出荷・物流委託までを一気通貫で支援
瀧川 正実3/25 12:00

新型コロナウイルスの影響で日本郵便が中国向けEMSや小包などの引き受けを一時停止

一時引き受けの停止となる郵便物はEMS、小包、通常郵便物(小形包装物および印刷物)など。はがきなどの郵便物は引き受けを継続す
瀧川 正実3/13 7:00

アジア10都市のEC利用状況。残念な体験は「商品が写真と違う」、また利用したいと体験は「送料無料で購入できた」

越境ECの利用状況やショッピング意識など時系列で比較可能な設問のほか、アジアにおけるCX(カスタマー・エクスペリエンス=顧客体験価値)をトピックスとして取り上げ、利用したくないと感じる「残念な体験」、また利用したいと感じる「嬉しい体験」が具体的にどのようなものかを明らかにした
瀧川 正実3/6 11:00

ネットショップ担当者フォーラムを応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[ゴールドスポンサー]
楽天株式会社 eBay(イーベイ) ecbeing. Qoo10 Nint
[スポンサー]
株式会社アイル auWowma! クリームチームマーケティング合同会社 ユーザグラム