海外

海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

「Forever 21」の買い物体験向上施策5選。決済後のパーソナライズ提案、アプリ誘導などの改善例

Forever 21が実施した決済体験の向上が事業を成功に導いています。そのなかから、成果をあげた代表的な5つの施策を紹介します
Digital Commerce 360[転載元]8:00110
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

Amazonを追随するウォルマートがメタコマースに進出。新たに始めたメタバース型の販売チャネル「Walmart Realm」とは?

Walmartはメタバース市場に進出しました。 既存の販売チャネルや他社との差別化を図り、ユーザーに新しい買い物体験を提供します
Digital Commerce 360[転載元]6/6 8:00540
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

【リテールメディア最新事例10選】米国企業のリテールメディアネットワーク活用注目トピックまとめ

リテールメディアネットワークの米国小売事業者における活用事例や進出の取り組みをまとめて、特に重要な10項目を紹介します
Digital Commerce 360[転載元]5/30 7:30150
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

Amazonが「Prime Video」に販売事業者向けのショッパブル広告。動画配信+買い物広告の新たな3サービスとは

動画ストリーミングサービスにおけるショッパブル広告の利用が拡大しています。EC最大手のAmazonも新たな広告サービスを提供。サービスの詳細をチェックします
Digital Commerce 360[転載元]5/23 7:00240
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

オムニチャネルの成功ポイントは「店頭受取」「店舗の在庫確認」

米EC専門紙の調査レポートから、2024年のオムニチャネル戦略のポイントやトレンドを解説します
Digital Commerce 360[転載元]5/16 8:00130
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

イケアが3万人超のスタッフにAI研修をする理由は? 新たなイノベーションの創出、優秀な人材を獲得する取り組み

従業員にAIのトレーニングを計画しているIKEAの狙いとは。IKEAによるこれまでのAI活用の変遷とともに解説します
Digital Commerce 360[転載元]5/9 8:00130
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

生成AIをカスタマーサポートに導入で顧客対応時間を5%削減する米家電量販店最大手のBest BuyのAI活用

生成AIの活用によってカスタマーサポートの効率化、社内スタッフの負担軽減に取り組むBest Buyの戦略とは
Digital Commerce 360[転載元]4/25 8:00110
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

【2023年のCVR調査】EC専業は2.5%、小売チェーンは2.9%、消費財メーカーのECは2.4%、カタログ通販やTV通販は3.7%

米国のEC専門誌はこれまでに蓄積したデータから、EC業界のコンバージョンについて傾向と、改善するためのヒントを示唆しています
Digital Commerce 360[転載元]4/18 8:00361
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

ウォルマートの広告事業を強化するリテールメディア戦略とは

米小売大手のWalmartは、広告事業の強化でさらなる収益拡大を見込んでいます。近年の実績と取り組みを解説します
Digital Commerce 360[転載元]4/11 8:00220
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

Amazonの直販&第三者販売の流通総額+顧客属性+成長チャネルは?【EC事業の数値まとめ】

EC最大手のAmazon。その事業収益の推移と、Amazon内の事業分野における昨今の傾向をおさえておきましょう
Digital Commerce 360[転載元]4/4 8:00230
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

Googleが新たに展開する検索広告を活用した「オフサイトリテールメディア」とは?

Googleが取り組みを深めている、顧客のプライバシー保護と事業者の製品訴求を両立する新サービスとは? サービスの利点など特徴をまとめます
Digital Commerce 360[転載元]3/28 8:00540
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

利益を伸ばす企業の共通点とは? カスタマーサービスが生み出す力、重要性を再考しよう

事業成長につながる顧客コミュニケーションのあり方とは? コロナ禍から現在までを振り返りながら、優れたカスタマーサービスを米国経営者が語ります
Digital Commerce 360[転載元]3/21 8:00220
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

買い物体験の向上には何が重要? ウォルマート子会社の会員制スーパー「Sam's Club」の事例に学ぶオムニチャネル施策

米国の会員制スーパー「Sam's Club」が顧客に支持され続けている理由とは? コロナ禍、現在、今後焦点となる取り組みまで広く解説します
Digital Commerce 360[転載元]3/14 8:00130
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

ウォルマート、ターゲットなどに学ぶ最新のオムニチャネル。カギは「データドリブン」「SNS活用」「インフルエンサー」

米国小売事業者の最新オムニチャネル戦略とは? 各社の事例を交えて解説します
Digital Commerce 360[転載元]3/7 8:001020
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

「SHEIN」を上回る成長の中国EC「Temu」はなぜ急拡大している? 「スーパーボウル」を起爆剤に使うプロモーション戦略

激安価格の訴求が奏功し、急激なユーザー拡大+売上アップに成功している「Temu」。プロモーションの舞台裏を解説します
Digital Commerce 3602/22 8:00150
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

低価格志向の消費者が増える小売市場で勝ち抜くには? ロイヤルティ向上のための3つのヒント

2024年の小売市場の展望は? デロイトの報告書から、ロイヤルティーアップのための打ち手を見出し、詳しく解説します
Digital Commerce 3602/15 8:00390
大手ECモールの業績&取り組み&戦略まとめ

アマゾン日本事業の売上高は約3.6兆円、ドルベースは260億ドルで6.6%増【Amazonの2023年実績まとめ】

アマゾン日本事業の2023年(2023年1-12月)売上高は円ベースで3兆6662億8200万円。ドルベースでは260億200万ドルで前期比6.6%増
瀧川 正実2/8 9:0024173
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

「TikTok」は売れる? 「TikTok shop」の仕組み+活用法+現在地を米国EC企業の事例に学ぶ

「TikTok」上で仮想店舗を出店できる「TikTok shop」機能の利用が米国で始まっています。成功事例を中心に、「TikTok shop」の運用状況を紹介します
Digital Commerce 3602/8 8:007100

Amazonの2023年売上高は5747億ドルで約12%増、日本円換算では約81兆円

セグメント別売上高では、直販にあたるオンラインストア売上は2318億7200万ドルで前年比5.4増。第三者販売サービス売上は1400億5300万ドルで同19.0%増えた
瀧川 正実2/2 9:00130
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

ロイヤルティ向上につながるAI活用+「TikTok」コミュニティの活用法を米国の大手EC企業の事例に学ぶ

オンライン書店を運営する米国大手事業者のAI活用法など成功事例を紹介します
Digital Commerce 3602/1 8:00140
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

ディズニーのECと連動するストリーミングテレビ広告とは? Amazon、ウォルマートなども手がける動画広告最新トレンド

ディズニーは近年、新たな動画広告の手法“ストリーミングテレビ広告”に注力しています。その優位性とはどのようなものでしょうか。
Digital Commerce 360[転載元]1/25 8:00261
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

AmazonのAI活用法。最適な商品提案でアパレルのCVRアップ、返品率低下につなげる施策とは?

Amazonがあげる、AIを活用して顧客の購買体験を向上させる4つの方法とは? それぞれを詳細に解説します
Digital Commerce 360[転載元]1/18 8:00450
通販新聞ダイジェスト

飛ぶように売れる「パーソナライズ枕」ヒットの秘訣。まくら社長に聞くヒット商品開発の背景

まくらのヒット商品「パーソナライズ枕」の開発背景に迫る。オンライン診断で顧客1人ひとりに合う枕を提案できる点が反響を呼んでいる
通販新聞[転載元]1/15 7:30120
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

米国EC市場で台頭するTikTok、フィットネス界のNetflix「ペロトン」との提携に見る躍進の理由

フィットネス業界で大きな存在感を持つペロトン。リブランディングにあたり、短尺動画を活用した顧客獲得施策に乗り出しています
Digital Commerce 360[転載元]1/11 8:00240
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

【2024年注目の生成AI】米国企業の責任者が語る小売業における課題+期待される活用方法とは

AIを活用した支援サービスを手がける米国企業の責任者が、米国小売市場におけるAI活用の悩みやその解決策を語ります
Digital Commerce 360[転載元]1/5 7:30220
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

アンダーアーマーCEOが語るEC強化施策、EC化率4割の秘訣と今後の施策

アンダーアーマーのCEOが、EC事業の取り組みや方針を語ります。CEOが語る「効果的なマーケティング施策」「ロイヤルティ向上の秘訣」「顧客の裾野拡大に向けた打ち手」とは
Digital Commerce 360[転載元]2023/12/21 8:00150
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

Amazon販売事業者が押さえておきたい「リピート率」「マーケットシェア」「業績」関連の指標まとめ

前回・前々回に続き、Amazon販売事業者が押さえておきたい指標を米投資銀国のレポートから全3回にわたって解説。最終回の今回はリピート率、マーケットシェアなどの指標をまとめて紹介します【第3回】
Digital Commerce 360[転載元]2023/12/14 7:00131
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

Amazon販売事業者は知っておきたい「広告費」「クリック率」「クリック単価」など広告関連の指標まとめ

前回に続き、Amazon販売事業者が意識するべき指標を米投資銀国のレポートから全3回にわたって解説。今回は広告関連の指標をまとめて紹介します【第2回】
Digital Commerce 360[転載元]2023/12/7 8:00130
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

Amazon販売事業者が押さえておきたい「原価率」「返金率」「CVR」「フルフィルメント手数料」「利益の伸長率」など指標まとめ

Amazon販売事業者が意識するべき指標を米投資銀国のレポートから全3回にわたって解説します【第1回】
Digital Commerce 360[転載元]2023/11/30 8:00310
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

アマゾンの成長を支えるSaaS戦略とは? 「Supply Chain by Amazon」「生成AI」などが新たな成長ドライブに

Amazonの成長ドライブの鍵となるSaaS戦略の詳細と解説します
Digital Commerce 360[転載元]2023/11/24 8:00130
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

購買意欲を高めるロイヤルティプログラムとは? 購買回数の増加を実現した米国事業者の成功事例

米国の工芸用品事業者の成功事例から、ロイヤリティプログラム改善のポイントを解説します
Digital Commerce 360[転載元]2023/11/16 8:00130
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

【2024年の予測】ECシステム刷新に関する最新トレンド&ECテクノロジーに関する4つの動向

米国の大手調査会社が、Eコマース事業者とデジタルテクノロジーの関係性について、取り入れ方の変化やトレンドなどの潮流を解説します
Digital Commerce 360[転載元]2023/11/9 8:00760
通販新聞ダイジェスト

「Shein」「Temu」などが世界を席巻、日本企業が越境EC市場を攻略するカギは?【BEENOS直井聖太社長に聞く】

世界情勢の変化で越境EC市場にも大きな影響が出ている。海外進出を目指す国内通販企業にとっての課題とは?変化する現状と新たに必要な視点をビーノスの直井CEOに聞く
通販新聞[転載元]2023/11/7 7:30320

物価高騰、イスラエル・ハマス紛争などネガティブ情報が消費に与える影響は?

災害や世界情勢などの国際的な打撃がECの市況に与える影響を考察します。アナリストや米国事業者の対応、見解とは
Digital Commerce 360[転載元]2023/11/2 8:00110
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

最大35%のCVRアップに成功したコンテンツ施策とは? 米アパレルECに学ぶ商品購入に直結する動画活用法

米国のアパレル事業者の取り組みから、動画コンテンツの活用でコンバージョンアップにつなげた成功事例を解説します
Digital Commerce 360[転載元]2023/10/26 8:00350
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

Netflixがリアル店舗に進出する3つの理由とは? 狙いは「競争力向上」「新たな収益源」「コミュニティ」

Netflixは初の常設店舗オープンに向けて準備を進めています。米国での開店を足がかりに、グローバル展開をめざすといいます。開店予定のストアの詳細と狙いをまとめました
Digital Commerce 360[転載元]2023/10/19 7:00120
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

「商品デザイン」「広告コピー」などEC現場で広がる生成AI活用+効果+課題とは【米国EC企業の事例】

生成AIはテキストだけでなく、商品デザインなどのクリエーティブにおいても事業者は活用の幅を広げています。米国EC企業の事例をまとめて紹介します
Digital Commerce 360[転載元]2023/10/12 7:30380
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

米国EC企業に学ぶ生成AI活用。「アイデア出し」「コンテンツのABテスト」「作業時間短縮」など事例まとめ

海外でも、生成AIを活用する事業者は増えています。活用方法は作業時間の短縮だけでなく、広告コピーの効果検証、若手マーケターの育成に役立てるなどさまざま。米国企業の事例を解説します
Digital Commerce 360[転載元]2023/10/5 8:00383
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

EC売上が最大20倍アップしたSNS活用法+TiKTokとInstagramの違い&使い分けを米国アパレル企業に学ぶ

昨今、SNSの活用はブランドの認知拡大や集客力アップに欠かせません。SNSのフォロワー増加、EC売り上げアップに成功している米国アパレル事業者の事例を紹介します
Digital Commerce 360[転載元]2023/9/28 7:007162
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

アマゾンの「Buy with Prime」とは? プライム会員の自社ECサイト利用を促進させる新機能+CVRアップなど導入効果を解説

米Amazonは「Buy with Prime」機能をアップデートしました。狙いは、「Amazon」以外の通販サイトを利用する顧客データの収集をさらに強化し、Amazonの市場シェアを維持することです
Digital Commerce 360[転載元]2023/9/21 7:00240
海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

Amazonも始めた生成AIのレビュー活用。買い物体験の向上につなげる米国の家電EC大手の導入事例

レビューの活用は消費者の購買行動を後押しする効果的な一手です。生成AIを活用したレビュー施策に乗り出している米国事業者の成功事例を紹介します
Digital Commerce 360[転載元]2023/9/14 7:00220

物流企業のイノベーションがEC事業者、消費者、地球環境にもたらすメリットとは

物流業界が取り組んでいる、パーソナライズされた物流サービスの実現、物流の自動化へのイノベーション、ESG活動について解説します
久保田 圭[執筆]2023/5/10 7:00340

越境ECで海外顧客の満足度向上に向け知っておくべき国際物流サービスの基礎

越境ECで海外ユーザーの顧客満足度を向上するために知っておきたい物流・配送面で知っておきたい基礎の基礎を解説
久保田 圭[執筆]2023/2/15 8:00240
大手ECモールの業績&取り組み&戦略まとめ

アマゾン日本事業の売上高は約3.2兆円、ドルベースは243億ドル(前期比5.7%増)【Amazonの2022年実績まとめ】

アマゾン日本事業の2022年(2022年1~12月)売上高は円ベースで3兆1958億7600万円。ドルベースでは243億9600万ドルで前期比5.7%増
瀧川 正実2023/2/8 7:3055262

Amazonの2022年売上高は5139億ドルで9%増。アマゾンの直販ECは前年割れに

営業利益は同50.8%減の122億4800万ドル。当期純損益は前期の333億6400万ドルから、2022年度は27億2200万ドルの損失に転落した
瀧川 正実2023/2/3 9:57781
大手ECモールの業績&取り組み&戦略まとめ

アマゾンが運営するアパレルの実店舗「Amazon Style」とは?

「Amazon Style」は2022年後半、アマゾンが初めて運営するアパレルの実店舗(ロサンゼルス)。最新テクノロジーを活用しているのが特徴
瀧川 正実2022/3/16 9:00862
大手ECモールの業績&取り組み&戦略まとめ

アマゾン日本事業の売上高は約2.5兆円、ドルベースで230億ドル【Amazonの2021年実績まとめ】

アマゾン日本事業の2021年(2021年1~12月)売上高は円ベースで2兆5378億1000万円。ドルベースでは230億7100万ドルで前期比12.8%増
瀧川 正実2022/2/10 8:0042163

Amazonの2021年売上は4698億ドルで21%増、日本円で51兆円。直販ECは2ケタ増の2220億ドル、初公開の広告サービスは311億ドル

Amazonが2月3日に2021年度の決算を発表、新型コロナウイルス感染症拡大で売上高は好調に拡大している
瀧川 正実2022/2/4 10:0334160

【越境EC・海外向けECに必見の一冊】世界30の国・地域のECデータを把握できる書籍『海外ECハンドブック2021』

『海外ECハンドブック2021』は、アジア太平洋、欧州、北米、中南米の主要30か国・地域のEC市場規模や詳細なEC市場データ、越境EC市場規模、EC利用者の推移、EC市場データランキングなどを定量データとしてまとめた一冊
ネットショップ担当者フォーラム編集部2021/12/21 7:00170

Amazonの新たなプライム会員獲得策、スポーツ生中継へ進出。第1弾はボクシングミドル級統一戦ゴロフキン選手vs村田諒太選手

国内スポーツの生中継コンテンツの展開で、新たな会員獲得などにつなげる
瀧川 正実2021/11/18 9:00160

ネットショップ担当者フォーラムを応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[ゴールドスポンサー]
ecbeing.
[スポンサー]